スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【スリランカ料理】簡単3分、キャベツのマッルン(蒸し炒め)のレシピ【スリランカ料理】

【スリランカ料理】簡単3分、キャベツのマッルン(蒸し炒め)のレシピ【スリランカ料理】


こんにちは、mahです。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程や、

スリランカに関することなどを書いていきます。


今回は、

  • 【スリランカ料理】簡単3分、キャベツのマッルン(蒸し炒め)のレシピ【スリランカ料理】

について書いていきます。


マッルンは、

葉野菜とココナッツを一緒に蒸し炒めにしたスリランカ料理。


好きな葉野菜とココナッツがあれば、

とても簡単に作れるので、

何か1品欲しいときにぴったりですよ★


キャベツで作ると、

キャベツとココナッツの甘さで、

箸休めにもってこいのおかずになります。


食感もナイスです◎


【スリランカ料理】簡単3分、キャベツのマッルン(蒸し炒め)のレシピ


キャベツのマッルン(蒸し炒め)の材料


※()内はシンハラ語です🇱🇰


- キャベツ 1/4個 千切りにする

### A
- ココナッツファイン / 大さじ2と1/2
- ターメリック(カハ) / 小さじ1/4
- ブラックペッパーパウダー(ガンミリスクドゥ) / 小さじ1/4
- 塩(ルヌ) / 少々

- ココナッツオイル(ポルテル) / 大さじ1
- マスタードシード(アバ) / ひとつまみ


キャベツのマッルン(蒸し炒め)の作り方


1. キャベツを千切りにする。

千切りにしたキャベツ




2. キャベツとAを混ぜ合わせる。

キャベツとスパイスとココナッツ


スパイスとココナッツを混ぜ合わせたキャベツ




3. フライパンに油をしいて、中火にし、マスタードシードを入れる。(焦がさないように注意)

油とマスタードシード




4. マスタードシードが弾けたくらいでキャベツを入れ、軽く混ぜます。

(※ターメリックがこびりついている部分はよく混ぜて馴染ませる)


フライパンにキャベツを入れる




5. フタをして、約2分蒸し炒めにします。




6. フタをあけて、キャベツがしんなりしていたら火を止め、完成です。


キャベツのマッルン


キャベツのマッルン


今日も美味しく頂きました🇱🇰




材料の購入先


極力、スリランカ産をピックアップしました。


材料を省いても出来るものもありますが、

全て揃えた方が当然美味しく作れるので、

持っていない方はぜひ揃えて作ってみてください🇱🇰










キャベツのマッルン(蒸し炒め)を作る上で大事なポイント★


1. 野菜の色を綺麗に残す


マッルンは、

野菜の色を綺麗に残して、

栄養をしっかり摂るための料理です。


葉っぱの色がなくなると栄養が飛ぶので、

炒め過ぎないよう、

短時間で仕上げるのがポイントです。


2. 水が出てくる前に仕上げる


野菜から水が出てくるとベチャベチャになって美味しくないです。


なので、やはり短時間で仕上げるのが大事です。


3.塩は控えめにする


個人的に、

マッルンは箸休め的な役割なので、

塩は控えめにするのがおすすめ★


特に、

キャベツはキャベツの甘さだけで十分美味しいので、

もはや入れなくてもいいくらいです。








以上、

  • 【スリランカ料理】簡単3分、キャベツのマッルン(蒸し炒め)のレシピ【スリランカ料理】

でした。




参考までに、

現在、無料で公開しているスリランカ料理のレシピをまとめておきました。

興味がある方はチェックしてみてください。


note.com




また、下記のnoteで、

スリランカ料理の基本の4品を紹介しています。

「キャベツのマッルン(蒸し炒め)以外のスリランカ料理も知ってみたい!」

という方はぜひ★


note.com


食後にぴったりの、

ほっこり美味しいチャイのレシピも紹介しています。


スパイス料理の後にチャイを飲むと、

心がほっこりして幸せになりますよ★


note.com




最後までお読み頂きありがとうございました★


もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★