スリ飯屋MaLankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【内緒です】フルリモートのフリーエンジニアになりたいなら使うべき3つのエージェント

「内緒です」とささやく女性の口元




今すぐ案件紹介をご希望の方へ


このブログから登録の多いエージェントは下記の3つです★

(リンクをクリックすると公式サイトに飛びます)

【ダントツの1番人気】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界25年の超老舗】

【僅差で2位】レバテックフリーランス【業界No.1の最大手。素早く手厚いフォローで案件参画】

【惜しくも3位】エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】




こんにちは、mahです。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • 【内緒です】フルリモートのフリーエンジニアになりたいなら使うべき3つのエージェント


について書いていきます。




みなさんは、

コロナの影響もあってこんなことを思っているのではないでしょうか?


「一生会社に行かず、永遠にフルリモートで働きたい!」

「職場で会ってコミュニケーション取るの大事だと思ってたけど、やっぱりテレワーク最高!」

「フリーランスエンジニアなのにフルリモートできないってどうなの?」




もはや出社しなくてもフルリモートで仕事が回ることが判明したし、

何より感染リスクは消えてないですからね。


僕は、

「フルリモートで仕事ができるフリーランスエンジニアは、全員リモートワークにすればいい」

と本気で思ってます。




とはいえ、

フリーランスエンジニアのフルリモートの案件は、

まだまだ少ないのが現状です...




なんなら、


  • 「緊急事態宣言の解除が早まりそうなので、前倒しで出社に戻そうと思っている」


みたいな企業とも面談しました。

びっくりしましたね。


従業員のことを思うならまだ早いんじゃないかなーと。




ただ、

そういう人たちの思考は多分変わらないので、


「自分はフルリモート以外の案件に入らないようにしよう

「何としても、フルリモートで働ける案件を探そう


僕はそう決心しました。




なので、

ググるのはもちろんのこと、

Twitterから、


  • フルリモート求人

  • フルリモート案件

  • リモートワーク可


みたいなツイートを抜き出し、

定期的にLINE通知するBOTを作って、

日々情報を集めていました笑




すると、

フルリモート案件を紹介してくれるサービスを、3つ発見しました。


そして自分は、

その中からフルリモートの案件を獲得できました。


情報収集は大事だなと改めて感じましたね。




正直、あまり教えたくありませんが、

今回は特別にフルリモート案件を紹介してくれるサービスを、

3つシェアしたいと思います★


絶対秘密ですよ?笑




【内緒です】フルリモートのフリーエンジニアになりたいなら使うべき3つのエージェント




1. Remogu(リモグ)の評判や特徴


まず1つ目は、

Remogu(リモグ)


Remogu(リモグ)は、

鳥取県の株式会社LASSIC(ラシック)が運営する、

リモートワークエンジニアのためのジョブエージェントです。


Remogu(リモグ) ホームページ


Remogu(リモグ) Twitter


株式会社LASSIC(ラシック) ホームページ


Remogu(リモグ)の公式ページを見る




Remogu(リモグ)が扱っているのは、

リモートワーク案件のみです。


Remogu(リモグ)の案件はフルリモート案件のみ




Remogu(リモグ)が扱うリモートワーク案件には、

下記3種類のタイプがあります。


  • フルリモート型

  • ハイブリッド型(基本はリモートだが、週に数回は出社)

  • シフト型(最初は常駐 => 一定期間経過後にリモートへ移行)


Remogu(リモグ)の働き方


Remogu(リモグ)については、

内容のボリュームが多すぎたため、

下記の記事にギュッとまとめました。



フルリモートの案件をゲットしたいならRemogu(リモグ)は必須のエージェントなので、

是非ともチェックしてみてください。


【公式】Remogu(リモグ)

(※>>Remogu(リモグ)は無料で利用できます)




2. re:shine(リシャイン)の評判や特徴


2つ目は、

re:shine(リシャイン)というエージェント。


re:shine(リシャイン)は、

上場企業の「メタップス」が運営する、

フリーランスエンジニア向けのマッチングサービスです。


re:shine


  • re:shine(リシャイン) ホームページ

https://lp.re-shine.jp/


  • re:shine(リシャイン) Twitter

https://twitter.com/reshine2019


  • 株式会社メタップス ホームページ

https://metaps.com/ja/




実際使ってみると、

UIがSlackっぽかったのが印象に残っています笑


UIがslackっぽい




re:shine(リシャイン)の最大の特徴は、

正社員の保障を受けながら、

フリーランスとして仕事を選べ、


  • 「フリーランス型正社員」


という働き方もできる、

日本初のプラットフォームであること。




フリーランス型正社員をざっくり言うと、


  • フリーランスとしての自由度を持ちながら、正社員の信用、安定、保証を受けられる


という働き方。


フリーランス型正社員制度




「いいとこどり過ぎ(笑)」

って感じですよね笑


ただ、

利用するには一定の条件があるようなので、

一度問い合わせてみるといいです。




また、

自分はre:shineさんを通じて企業さんからオファーをもらい、

担当者さんに色々対応してもらったのですが、

終始、親切だったのが印象的でした★


結局、

事情があってその案件に入ることはお断りしたのですが、

また次回もre:shineさんを利用したいと思っています◎


担当者さんのTwitterアカウントはこちら↓




▪️▪️▪️【8/9追記】 フリーランス型正社員について▪️▪️▪️


フリーランス型正社員の詳細がUPされていました★

f:id:mah666hhh:20200808113652p:plain


興味がある方は下記からご確認ください。





re:shine(リシャイン)のサービス利用料金


re:shine(リシャイン)は無料で利用できます。




re:shine(リシャイン)のマージン


re:shine(リシャイン)は紹介サービスなので、

報酬は直接お支払い。

仲介手数料もサービスの利用料もゼロです。




re:shine(リシャイン)の支払いサイト


報酬の支払いサイトは、

案件を受ける企業さんの都合によるとのことでした。




先ほどと同様、

下記の記事に支払いサイトの早いエージェントを載せておきますので、

興味があればのぞいてみてください。



【営業さんの対応がビミョー過ぎ...】techtree【支払いサイト3日】

【業界最大手】レバテックフリーランス【支払いサイト15日】

【初心者を安心サポート】フューチャリズム(futurizm)【支払いサイト15日】

【高単価案件豊富】Tech Stock(テクスト)【支払いサイト15日】






3. Findy Freelance(ファインディフリーランス)の評判や特徴


3つ目は、

Findy Freelance(ファインディフリーランス)。


Findy Freelanceは、

フリーランスエンジニア向けの案件紹介エージェント。


リモート勤務OK・高単価案件が豊富です。


Findy Freelance


  • Findy Freelance(ファインディフリーランス) ホームページ

https://freelance.findy-code.io/


  • Findy Freelance(ファインディフリーランス) Twitter

https://twitter.com/findy_freelance

  • Findy(ファインディ) ホームページ

https://findy.co.jp




Findy Freelance最大の特徴は、

GitHub連携でスキルを自動で偏差値化していること。


Findy Freelanceの利用開始時に、

Githubと連携することで、

自身のスキルを偏差値化します。


Githubで偏差値化


その偏差値をもとにFindy担当者と面談し、

案件を紹介してもらえるので、


  • 「ちょっとスキルが高すぎて、キャッチアップできない...」

  • 「ハイスキルを求められてるのに、単価が低いじゃないか!」


といったトラブルを防止できます。




※補足

2020年5月からTwitterの更新が止まっているので、

あまり活発なサービスではないかも知れません...




Findy Freelance(ファインディフリーランス)のサービス利用料金


Findy Freelanceは無料で利用できます。




Findy Freelance(ファインディフリーランス)の支払いサイト


報酬の支払いサイトは現在確認中です。




先ほどと同様、

下記の記事に支払いサイトの早いエージェントを載せておきますので、

興味があればのぞいてみてください。



【営業さんの対応がビミョー過ぎ...】techtree【支払いサイト3日】

【業界最大手】レバテックフリーランス【支払いサイト15日】

【初心者を安心サポート】フューチャリズム(futurizm)【支払いサイト15日】

【高単価案件豊富】Tech Stock(テクスト)【支払いサイト15日】




Findy Freelance(ファインディフリーランス)のマージン


マージンは現在確認中です。




Findy Freelanceのネット上の評判や口コミ





Twitter


スキルと紐付いて案件紹介してくれるのは割りと信頼感ある
Findy Freelance

https://twitter.com/cohki0305/status/963965054403031040?s=20>




Findyフリーランスの案件がなんというか、やることに対して金額が厳しくない?というのが来るのが、自分のスキルが低いから?って思ってしまった。

https://twitter.com/MegaBlackLabel/status/1361191716548608003?s=20




Findyっていうハイエンド、時短案件に強いフリーランスエージェントあるんだけど過去最高に良かった
今度ブログに書く

https://twitter.com/netetahito3/status/1113808026891251713?s=20




今日、Findyさんで案件についての面談してきました。
感想としては
・Railsの案件がリモートでは多い印象
・PHP系もあるがRailsのほうが多い
・js系のフレームワークを触っているとかなり有利
・単価は相場より高い印象

知名度がまだ高くないけど面白い案件ももらえるかもしれません

https://twitter.com/sima199407/status/1093394916367986688?s=20




フルリモートのエンジニアに対するリアルな意見


ここで、

フルリモートのエンジニアに対するリアルな意見をご紹介します。


肯定派の意見と否定派の意見がありますが、

どちらも非常に納得できる意見なのでぜひ参考にしてみてください。




1. フルリモート採用はとても難易度高いのでスキルある人限定になりがち


スタートアップ界隈のエンジニア採用傾向を見てると多くの会社さんで、

・スキルは高いがコミュニケーションキツイ人は採用見送りやすい
・技術だけで動いてる人はマッチしにくい
・フルリモート採用はとても難易度高いのでスキルある人限定になりがち

な傾向が見られるね。採用難しい…

https://twitter.com/ma3tk/status/1403960977482149890?s=20




2. 顔を合わせて開発ルームで集まって仕事してた頃が懐かしい


フルリモートで楽だと思うのだけど、開発ルームで集まって仕事してた頃が懐かしくも感じます。 エンジニア同士の連帯感や、学校の教室にも似た雰囲気もあったりして。 あとプロジェクトのステータスがレッドの時の高揚感とか、突然グリーンに変わった時の唖然とした空気とか一体感あってよかったなぁ。

https://twitter.com/chome2xx/status/1403577832861618177?s=20




3. フルリモート志望というだけで、最近のエンジニア採用界隈では地雷扱い


フルリモート志望者は、最近のエンジニア採用界隈では地雷らしく、「リモートは無理よ」って予防線を張って、地雷を回避しようとしている会社が増えてきているとかいないとか

https://twitter.com/torinin3/status/1402436594364129281?s=20




まとめ

f:id:mah666hhh:20200704074912p:plain


  • 【内緒です】フルリモートのフリーエンジニアになりたいなら使うべき3つのエージェント

をまとめます。


✅ 1. Remogu(リモグ)

✅ 2. re:shine(リシャイン)

✅ 3. Findy Freelance(ファインディフリーランス)


どれも意外に知られていないサービスなので、

かなり穴場ですよ。


ぜひとも利用して、フルリモート案件を獲得してくださいね。


迷った方は下記の「Remogu(リモグ)」がおすすめです。



【公式】Remogu(リモグ)

(※>>Remogu(リモグ)は無料で利用できます)




もし、


  • 「新しいサービスもいいけど、やっぱり定番の信頼できるサービスで案件を探したい!」


という方は、

業界約25年の信頼があって、

高単価案件やリモート案件も豊富で、

常時5000件以上の案件を保有している、

フォスターフリーランスを利用すると良いです。

(自分も利用していますし、このブログからも1番利用者が多いです






また、

フォスターフリーランスの支払いサイトは「30日」と、

平均的な支払いサイトなので、

支払いが遅くて困ることはありません。




そして、

フォスターフリーランスの最大の特徴は、

扱う案件の最高単価がズバ抜けているところ。


いくらだと思いますか?






なんと、、、






230万円です。




...やばすぎますよね(笑)


僕が4ヶ月稼働してやっと稼げる額です...笑


高単価を狙いたいフリーランスエンジニアには、

ぴったりのエージェントですよ★


さらに、

フォスターフリーランスはリモート案件も非常に多く、

なんと、全体の86%の方がリモートで業務をしています。

(2021年3月29日現在)


そのため、フルリモートで働きたい方も利用する価値がありますよ。


【公式】フォスターフリーランス






最後に


下記の表に、

フリーランスエンジニア向けの人気エージェントをまとめてみました。


エージェント選びで悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね★





あわせて読みたい