スリ飯屋MaLankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【必見】インボイス制度開始後、フリーランスエージェント毎の免税事業者に対する報酬支払いについて【10社比較】

【必見】インボイス制度開始後、フリーランスエージェント毎の免税事業者に対する報酬支払いについて【10社比較】


こんにちは、現役沖縄フリーランスエンジニアのmahです。


今回は、


  • 【必見】インボイス制度開始後、フリーランスエージェント毎の免税事業者に対する報酬支払いについて【10社比較】


です。


今回の記事を書いたのは下記の疑問から。

「2023年10月1日からインボイス制度が始まったら、フリーランスエージェントを使っている免税事業者の報酬ってどういう風に支払いされるの?」

「課税事業者じゃないと消費税分貰えなくなるから、免税事業者は問答無用で収入が10%下がるのかな?」

「エージェントとしては、免税事業者のエンジニアを切ると売上が減るので手放したくないはず。だから、多少エージェント側が損を被ってでも今まで通り消費税分も含めて報酬支払いするのでは?」

「フリーランスエージェントによっては、免税事業者にも現在と同様に報酬を支払う所もあるようなので、エージェント毎の対応方針が知りたいな」


エージェント各社の対応は、

可能性として下記の4つが考えられます。


  1. 現在(インボイス制度開始前)と何ら変わらず、消費税分も含めて報酬を支払う

  2. 経過措置の割合に応じた消費税分を含めて報酬を支払う(参考:インボイス制度実施に当たっての経過措置について

  3. 消費税分は含めずに報酬を支払う

  4. そもそも免税事業者とは取引しなくなる



今回、

フリーランスエージェント10社にインタビューしたので、

課税事業者になるか免税事業者のままでいくか悩んでいたり、

損をしたくない方は参考にしてみてください。


【必見】インボイス制度開始後、フリーランスエージェント毎の免税事業者に対する報酬支払いについて【10社比較】



1. Remogu(リモグ)


1社目は、

リモートワーク専門エージェントのRemogu(リモグ)様。

Remogu(リモグ) ホームページ

自分も約1年半ほどお世話になっていました。


Remogu(リモグ)様のインボイス制度に対する回答は下記の通りです。


「ご質問の内容に対しては 、

・ 『1.現在(インボイス制度開始前)と何ら変わらず、消費税分も含めて報酬を支払う』、
・『3.消費税分は含めずに報酬を支払う』

が適用されます。
Remogu(リモグ)の取引形態は以下の様になります。」

 

「■課税事業者として登録されている場合
⇒適格請求書発行事業者として認識をさせて頂き、消費税別でお支払いを実施いたします。」

 

「■免税事業者の場合
⇒消費税のお支払いは発生いたしません。」

「■その他
⇒免税事業者として活動していたのに、消費税分の収入が少なくなってしまった・・・という方が多く発生するかと思います。

Remogu(リモグ)ではその点も踏まえて適切な希望金額をカウンセリングにてお伺いさせて頂いております。

フリーランスとしての報酬相場が分からないという方も多くいらっしゃると思いますが、エンジニア採用市場は引き続き過熱している状態ですので、皆様のご希望よりも高い報酬金額で契約が進むケースも多くございます。
ご友人にも迷われている方がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介を頂けますと幸いです。」


Remogu(リモグ)様は、

課税事業者には消費税を支払い、

免税事業者に対しては消費税の支払はしないという対応方針でした。


Remogu(リモグ)については下記記事でまとめているので、

気になった方はチェックしてみてください。

www.malanka.tech




2. フリエン(furien)


2社目はフリエン(furien)様。

フリエントップページ

僕がフリーランスになって初の案件で半年ほどお世話になりました。


フリエン(furien)様のインボイス制度に対する回答は下記の通りです。


「弊社の方針としては 、

『1. 消費税分も含めて、現在と変わらずに報酬を支払う』

課税事業者登録の可否に関わらず、2023年10月の法律施行以降も条件変わらずお支払い致します。」


課税事業者や免税事業者関係なしに、

これまで通り消費税の支払いをするとのこと。


これは非常にありがたいですね。


フリーランスになったばかりでよくわからない人も、

消費税がかかる売り上げ1000万円を超えるか超えないか微妙なラインの人も、

ひとまずフリエン(furien)を利用しておけば心配なさそうです。


フリエン(furien)については下記記事でまとめているのでぜひチェックしてみてください。

www.malanka.tech




3. レバテックフリーランス


3社目はフリーランスエージェント最大手、

レバテックフリーランス様。


レバテックフリーランス様のインボイス制度に対する回答は下記の通りです。


「個別に対応させていただくので、4以外のいずれかになります。

1. 現在(インボイス制度開始前)と何ら変わらず、消費税分も含めて報酬を支払う

2. 経過措置の割合に応じた消費税分を含めて報酬を支払う(参考:インボイス制度実施に当たっての経過措置について

3. 消費税分は含めずに報酬を支払う」


事業者ごとに個別対応のようです。


免税事業者と取引しなくなることはないので、

現在レバテックフリーランスを利用していた方やこれから案件探しを頼もうとしていた方もひと安心ですね。


レバテックフリーランスについては下記記事でまとめているのでぜひチェックしてみてください。

www.malanka.tech


www.malanka.tech




4. インターノウス


現在確認中です。

www.malanka.tech




5. テックビズフリーランス


5つ目はテックビズフリーランス(NKC ASIA)様です。

こちらも一時期僕がお世話になっていたエージェントさん。


以前サポートしてくださっていた担当者の方に連絡して聞いてみました。


「テックビズとしては②の、『経過措置の割合に応じた消費税分を含めて報酬を支払う(参考:インボイス制度実施に当たっての経過措置について)』になります。

エンジニアが免税事業者の場合、インボイス制度導入開始以降テックビズはそれまでエンジニアに支払っていた消費税の仕入税額控除が100%(全額)出来ていたところ、80%分しか仕入税額控除が出来なくなる

→つまり、エンジニアに支払う単金の金額が上記表のように月550,000(税込)の場合、消費税50,000円(100%)だったものが2023.10以降は消費税40,000円(80%)となり、エンジニアへ支払うことの出来る金額が540,000円となってしまう」


課税事業者に対しては消費税を支払いするが、

免税事業者については経過措置の割合に応じた報酬の支払いをする方針とのこと。


経過措置の期間が終了すると免税事業者の方は消費税分は受け取れなくなりますが、

いきなり消費税分の売り上げが下がるわけではないので、

この対応はありがたいですね。


テックビズフリーランス(NKC ASIA)については下記記事でまとめているのでぜひチェックしてみてください。

www.malanka.tech




6. フリコン


現在確認中です。

www.malanka.tech




7. フォスターフリーランス


現在確認中です。

www.malanka.tech




8. ギークスジョブ


現在確認中です。

www.malanka.tech




9. フューチャリズム


現在確認中です。

www.malanka.tech




10. Bizlink(ビズリンク)


現在確認中です。

www.malanka.tech




まとめ



  • 【必見】インボイス制度開始後、フリーランスエージェント毎の免税事業者に対する報酬支払いについて【10社比較】

をまとめます。


- 1. Remogu(リモグ) => 課税事業者には消費税を支払いし、免税事業者には消費税の支払いはしない(1 or 3)

- 2. フリエン(furien) => 課税事業者、免税事業者問わずこれまで通り消費税を支払いする(1)

- 3. レバテックフリーランス => 事業者ごとに個別対応(1 or 2 or 3)

- 4. インターノウス => 確認中

- 5. テックビズフリーランス => 経過措置の割合に応じた消費税分を含めて報酬を支払う(2)

- 6. フリコン => 確認中

- 7. フォスターフリーランス => 確認中

- 8. ギークスジョブ => 確認中

- 9. フューチャリズム => 確認中

- 10. Bizlink(ビズリンク) => 確認中




最後に


下記の表に、

フリーランスエンジニア向けの人気エージェントをまとめてみました。


エージェント選びで悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね★


エージェント 詳細 最高単価/月 設立
フリエン(furien) 評判をチェック 180万円/月 2011年
ギークスジョブ 評判をチェック 180万円/月 2011年
フォスターフリーランス 評判をチェック 230万円/月 1996年
pe-bank(pebank) 評判をチェック 200万円/月 1989年
Midworks(ミッドワークス) 評判をチェック 200万円/月 2013年
レバテックフリーランス 評判をチェック 140万円/月 2005年






あなたもフリーランスになってみませんか?