スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

間借りのスリランカカレー屋を辞めて、フリーエンジニアに転職した話

間借りのスリランカカレー屋を辞めて、フリーエンジニアに転職した話


こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • 間借りのスリランカカレー屋を辞めて、フリーランスエンジニアに転職した話


について書いていきます。


間借りのスリランカカレー屋を辞めて、フリーランスエンジニアに転職した話


自分は、

2008年に高校を卒業してから、

誰もが知る超安定の電力会社で10年半働きながら、

平行して、

趣味のストリートダンスに8年ほど没頭していました。


そして、

2016年の5月にスリランカカレーと出会って衝撃を受け、

2016年の10月から、

土日だけスリランカカレーの間借り営業を始めることになりました。


  • スリ飯屋Malanka

という名前のお店です。


この投稿をInstagramで見る

お久しぶりのmalankaです🇱🇰 . 現在、noteというクリエイター向けサービスでレシピを公開し、 . 販売しようと進めています。 . (超ざっくり言うと、SNSとブログをmixしたようなサービス) . 【note】 https://note.com/info/n/nea1b96233fbf . ✅いつも来てくださっていたお客さま ✅興味はあったけど、もう休業した後だったお客さま ✅とりあえずシンプルなスリランカ料理を作りたいという方 . こういった方には、きっと楽しんで頂けると思います。 (レシピは当時と変わらないものになっています) . ぜひ、楽しみにお待ち頂ければと思います★ . #スリ飯屋malanka #スリランカカレー #スリランカ料理 #スリランカ #スリ飯 #malanka #srilankacurry #srilankancuisine #srilanka #インスタの改行むずい

mah まー @ フリーランスエンジニア(@mah6h)がシェアした投稿 -




間借り営業は、

2019年3月までの約2年半、

ほぼ毎週土日に欠かさず営業していました。




カレーイベントに出たり、

東京や和歌山に遠征して出店したこともあります。


この投稿をInstagramで見る

土曜日はカレー事情聴取でした🍛 色んな方が来てくれ、さらには高校時代以来の同級生現れてとても楽しかったです^_^ 今回は我らが石原軍団の石原さん @koji.ishiharaさんに手伝って頂きました! 本当は団員の田畑さん @ame727さんとのお二人に任せるつもりでしたが、手伝いは一人までとのことで却下でした😅 Ellaのリゾートホテルのポロシャツが初おろし出来たのも良かった👍 ただ一つの反省は、メニューの紙がズボラ過ぎて、遠くから全く見えなかったこと笑 #カレー事情聴取 #油野美術館 #スリ飯屋malanka

mah まー @ フリーランスエンジニア(@mah6h)がシェアした投稿 -




カレーの専門雑誌にも何回か掲載されました。

究極のカレー


究極のカレー mah




  • 本業の電力会社の仕事をやりながら、

  • スリランカカレー の間借り営業をやる


これは、

普通に体力的にかなり負担のあることでした笑




さらに、

自分は今まで料理を全くしたことがありませんでした。


なので、


  • まず料理の基本を覚える

  • そこからスリランカカレーという個性の強い料理を覚える


これは本当に、

並大抵のことではありませんでした笑


カレー




  • 料理未経験から半年で、スリランカカレーの営業をするには

みたいな記事を書けと言われれば書けます笑




平日の夜中2時頃までカレーの試作をして、

でも最高に微妙なカレーしか出来なくて、

悔し泣きをしたこともありました(笑)


今ではいい思い出です。




スリランカカレーの間借り営業をやっていく中で、

色々とキツいことも数えきれないくらいあったけど、

色んな人と出会うことができたし、

超濃密な、たくさんの経験もできた。




  • スリランカで、スリランカ人のマダムにスリランカ料理を振る舞う
この投稿をInstagramで見る

昨日はうっちゃんさんのビジネスパートナー、スーパーマダムのお家で料理を作って来ました。 「日本人がスリランカでスリランカ人にスリランカ料理を振る舞う」という企画でした🇱🇰🇯🇵 作ったのは パリップテンパラード ワッタッカーキラタ ラトゥアラキラタ ワンバトゥモージュ ボーンチキラタ キャロットテルダーラ 一年ぐらい前からスリランカで間借りもしくはイベントで料理出して行けたらなーと思っていて、この前4月に来た時にうっちゃんさんに相談させて頂いたら、何らかの形でやりましょう!との事で今回実現しました^_^ マダムもお友達もうっちゃんさんも、偶然いた日本人の方にも食べて頂けて、何より美味しい美味しいと言って貰えて嬉しかったです😇 溢れんばかりのテイクアウトもして頂けました笑 なかなかない、貴重な経験。 凄く勉強になったし楽しかった👍 また規模大っきくしてやりたいなあと思っています! これからも頑張ります💪 #2018スリランカ秋旅 #malanka #スリ飯屋malanka #srilankatrip #スリランカ旅行 #srilanka #スリランカ #backpack #srilankacurry #srilankancuisine #スリランカカレー #スリランカカリー #スリ飯 #hokandara

mah まー @ フリーランスエンジニア(@mah6h)がシェアした投稿 -




  • 川でスリランカBBQ
この投稿をInstagramで見る

和泉市の山の中の川で、スリランカBBQしてきました^_^ ずっとこんなんがやりたかった! そしてVR映像!上下左右360°スマホを動かして見てください👍 【Facebookのスリ飯屋MaLankaページで是非ご覧ください。Facebookアプリからのみご覧頂けます。https://m.facebook.com/%E3%82%B9%E3%83%AA%E9%A3%AF%E5%B1%8B-MaLanka-449610388542751/】 この最高な映像を撮ってくれたのは神谷くん! 最高にテンションが異常なのはブラチャン! もう最高に癒されました! 自然最高!スリランカ最高! 47都道府県まわります🇱🇰🇯🇵 #スリ飯屋Malanka #malanka #槇尾山 #スリランカBBQ #srilankancuisine #srilankacurry #スリランカ料理 #スリランカカレー #VR #VR映像 #VRクリエイター #gear360

mah まー @ フリーランスエンジニア(@mah6h)がシェアした投稿 -




  • 先生を招いて何度も開催したスリランカ料理教室
この投稿をInstagramで見る

今日はアハサさんのスリランカ料理教室でした🇱🇰 ご参加頂き、ありがとうございました😇 タイトなタイムスケジュールでしたが、スムーズ過ぎて問題なく時間内に終える事が出来ました! ただ、せっかく色んな方面の方が集まる機会に、自己紹介などの時間をとることが出来なかったのが惜しいです。。 次回ですが、まだ予定ですが9/2(日)、 場所は今回と同じくサンシビック尼崎。 内容ですが、トゥナパハ(カレーパウダー)の作り方をテーマに、その挽きたてのトゥナパハを使ってカレーを作ろうと思っています。 そして夏野菜!冬は少しバリエーションが乏しい感じですが、夏は豊富な野菜からいくつかチョイスして、メニューにしたいと思っています🍆🥒🍅 日時確定次第、募集開始のお知らせを致します。 楽しみにしていてください👍 本日はありがとうございました^_^ #アハサ食堂

mah まー @ フリーランスエンジニア(@mah6h)がシェアした投稿 -




が、


  • 好きを仕事にするということの難しさ


これも常に感じていました。




やってみて初めてわかったのは、

飲食業はとにかく拘束時間が長くて、

意外に肉体労働なんだなということ。




オープンしている間だけでなく、


  • 仕込み

  • 開店前の作業

  • 閉店後の作業


など、

今まで飲食店に通う側でしかなかった時には、

全然見えなかった世界が広がっていました。




他にもキツイ点としては、


  • お客さんが来るかどうかわからないという不安

  • 来ても来なくても仕込みをしないといけないキツさ


などがあります。




最初は無名だったので、

お客さんが1人も来ないこともありました。




仕込みの材料費や、

営業するためのレンタルスペース代だけが消えていく。




それでも、

SNSで告知を継続し続けていくと、

来てくれたお客さんとの繋がりや、

カレーのお店をやってる先輩方の繋がりで、

少しずつですが、来てくれるお客さんが増えてきました。




本当に楽しかったし、


  • 「美味しい!」

  • 「こんな短期間でここまでのもの作れるのは凄い!」


そう言って貰えるのは最高に嬉しかった。




しかし、


  • 自分はこれをずっとは続けられないな


ある時にそう思いました。




もちろん、

お客さんが来てくれたり、

美味しいと言ってくれたり、

売り上げが上がると嬉しいです。




でもそれと同時に、


  • これは今自分が、週に1回しかやっていないから言えることなんじゃないか

  • これを毎日続けると、ずっと働きっぱなしになるぞ

  • 労働時間や拘束時間の割に利益は少ない

  • ましてや、実店舗を構えると固定費や維持費も莫大にかかるのでリスク高すぎる


こんなことも考えたんです。




その結果、


  • 自分は実店舗は絶対に持たないし、間借りも一旦やめよう


という結論に至りました。




実際に週1回でも飲食業をやってみて、

飲食店を開けるということが、

どれだけ大変で、

すごいことなのかを痛感しました。


やってみて初めてわかった。




そして自分は、

スリランカカレーを通じてお金を稼ぐより、


  • ただただ美味しいと言って食べてる人の顔が見たい

  • 自分の大好きな人達と集まれる場所を作れるのが楽しい

  • 新しい人達と出会うきっかけになる場所になるのが楽しい


こういうことにやりがいを感じていたなと気づきました。




なので、

お金を稼ぐためにスリランカカレーを作るんではなく、


  • 自分がやりたいと思った時

  • 人から求められた時


そういう時に、

スリランカカレーを作れる状態になろう。




そう決心し、

まずは「稼げる自分になること」を最優先にしました。




そして、いろいろ調べていると、


  • 「2030年には、79万人のIT人材が不足する」


という情報を目にしました。




「これはチャンスだ」と考え、

下記のようなプログラミングスクールの無料体験会に行ったり、

フリーランスエンジニアの情報収集をはじめました。




  • 完全無料で学べるプログラミングスクール

【完全無料】GEEK JOB_社会人転職コース




  • 未経験からの、転職成功率が98%のプログラミングスクール

【公式】DMM WEBCAMP【無料相談】




  • 正社員並みの保障があり、テレワークの仕事が豊富な転職エージェント

【公式】Midworks(ミッドワークス)




そして、

10年半勤めた電力会社を突然辞め、

スリランカカレーの間借りも一旦休業。


この投稿をInstagramで見る

本日もお越し頂きありがとうございました👍 今日で一旦の区切りとなります。 約2年半。 とにかくスピード、スピード、スピードに次ぐスピードでした。 初めの頃思い出すとほんとむちゃくちゃでしたね。。笑 (さつまいもが1つしか入ってなかったとかね。。w) 今日もパパダンを忘れました。笑 が、いろーーーーーんな経験や人と出会わせてもらいました。 ぜーーーーんぶ良い思い出です。 ありがとうございました^_^ また再開の際はお知らせします🙋‍♂️ #スリ飯屋malanka #malanka

mah まー @ フリーランスエンジニア(@mah6h)がシェアした投稿 -




背水の陣でプログラミングを学習し、

フリーランスエンジニアになろうと決意。




そして、

何も知らなかった未経験の状態から、

1年でフリーランスのエンジニアになることが出来ました。





これが、

自分がフリーランスエンジニアになった理由です。






ちなみに、

電力会社を辞めたことについては、

下記の記事でまとめています。


www.malanka.tech








以上、


  • 間借りのスリランカカレー屋を辞めて、フリーランスエンジニアに転職した話


でした。




初めての方はこちらのオススメ記事もどうぞ


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech




最後までお読み頂きありがとうございました★


もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★