スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

フリーランスエージェントは、交通費や書籍代を支給してくれるの?

フリーランスエージェントって、交通費や書籍代は支給してくれるの?




今すぐ登録したい方へ


このブログから登録の多いエージェントは下記の3つです★

(リンクをクリックすると公式サイトに飛びます)

【ダントツの1位】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】

【僅差で2位】Midworks(ミッドワークス) 【リモート案件が超豊富。正社員並みの保障アリ】

【惜しくも3位】エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】




こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、

  • フリーランスエージェントは、交通費や書籍代を支給してくれるの?

について書いていきます。




皆さんはこんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか?


  • 「フリーランスエージェントって、常駐先への交通費は出してくれるの?」

  • 「技術のキャッチアップのために買った本は、補助が出るの?」


といったもの。


交通費や書籍代が支給されるかどうかで、

手取りの報酬額も変わるので、

フリーランスエンジニアにとっては見過ごせない問題です。




なにせ、

技術書は1冊がまあまあ高いですし、

定期代なんて毎月数万かかってきますからね...


実際のところどうなのか、

この記事でご紹介したいと思います。




フリーランスエージェントは、交通費や書籍代を支給してくれるの?

f:id:mah666hhh:20200725072944j:plain





【結論】支給してくれます【月〇〇〇〇〇円まで貰えちゃう】

札束を持つ子供


人気フリーランスエージェントの、

Midworks(ミッドワークス)さんを使えば、

交通費や書籍代を支給してくれます。


Midworks(ミッドワークス)さんは、

参画先への交通費や、

スキルUPのための書籍代を、

毎月、数万円分まで支給してくれます。


(※下記Midworks(ミッドワークス)からの引用)

フリーランスでも正社員並みの保障付き Midworksは正社員並みの保障がついたフリーランスサービスです。

具体的には、フリーランス向けの賠償責任補償や健康診断優待のある「フリーランス協会」、

freeeの無料利用や弁護士の無料紹介などの「税務保障」、

「保険補助」、交通費や書籍代を支援する「経費補助」、

映画やレストランが割引される「リロクラブ」への加入、

ご参画中に案件と案件の間でブランクがあっても給与を保障する「給与保証制度」があります。


支給額はそれぞれ、


  • 交通費 => 月¥15000- まで支給

  • 書籍代 => 月¥10000- まで支給


こんな感じです。


フリーランスは基本的に全て、

自分で諸々の経費をまかないます。


なので、こういった手当の支給は嬉し過ぎますね。


交通費と書籍代を合わせると、

なんと¥25000-。


実質的に、

  • 案件の単価 + ¥25000-

になるため、

賢く、自分の収入をUPさせる方法だと思いますね。


空に羽ばたくビジネスマン




さらに、

Midworks(ミッドワークス)さんの、

他のメリットや特徴として、


  • 週3案件やリモート案件が豊富

  • 正社員並みの各種保障がある

  • マージンを公開してくれている

  • コロナ対策として、リモート案件特集を組んでいる


こういったものがあります。


特に、


  • コロナ対策として、リモート案件特集を組んでいる


というのは、今のコロナ禍において、

エージェントを利用する上での相当なメリットだと感じています。


f:id:mah666hhh:20200523102929p:plain


f:id:mah666hhh:20200523102856p:plain


自分は今、

Midworks(ミッドワークス)さんを利用していますが、

ちゃんとリモート案件を紹介してくれています。


Midworks(ミッドワークス)さんの、

リモート案件特集については、

下記の記事で詳しく解説しています。


www.malanka.tech


また、

Midworks(ミッドワークス)さんのメリットとデメリットについても、

下記の記事でじっくり解説しています。


www.malanka.tech

【公式】Midworks

(>>※Midworks(ミッドワークス)は無料で利用できます)



Midworks(ミッドワークス)さん以外のフリーランスエージェントについては、

下記の記事で詳しく解説しています。

www.malanka.tech






以上、

  • フリーランスエージェントは、交通費や書籍代を支給してくれるの?

でした。




あわせて読みたい


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech




【5/1更新: フリーランスエンジニアのデメリットについて、noteを書きました】


今回のコロナで、

参画していたプロジェクトが終了し、被害を受けました。


そこで、

コロナ被害を受けて感じている、

フリーランスエンジニアのデメリット【6つ】について、

noteを書きました。


下記に当てはまる人に、参考になると思います。

現在、フリーランスエンジニアとして生きている人

今からフリーランスエンジニアになろうとしている人

フリーランスエンジニアだが、コロナの影響で仕事が途絶えた人


note.com




最後までお読み頂きありがとうございました★

もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★