スリ飯屋MaLankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【絶対読むな!!!】Remogu(リモグ)の評判は?マージンや支払いサイトを解説【評判がヤバい】

【絶対読むな!!!】Remogu(リモグ)の評判は?マージンや支払いサイトを解説【評判がヤバい】




今すぐ登録したい方へ


このブログから登録の多いエージェントは下記の3つです★

(リンクをクリックすると公式サイトに飛びます)

【ダントツの1番人気】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界25年の超老舗】

【僅差で2位】レバテックフリーランス【業界No.1の最大手。素早く手厚いフォローで案件参画】

【惜しくも3位】エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】




こんにちは、mahです。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • 【絶対読むな!!!】Remogu(リモグ)の評判は?マージンや支払いサイトを解説


について書いていきます。




フリーランスエンジニアの皆さんは、

案件を探す上で、

こんな悩みや不安を持っていませんか?


  • 「〇〇〇ウイルスがどうとか関係なく、永遠にフルリモートで仕事したい!」

  • 「オフィスでコミュニケーション取るの大事だと思ってたけど、やっぱリモートワークが最高!」

  • 「フルリモートの案件じゃないならフリーランスエンジニアになる意味ないじゃん...」


といった感じ。





これはどれも、

他でもない僕が抱えていた悩みでした。


この悩みは「Remogu(リモグ)」を利用すれば解消できますので、

案件探しで困っているフリーランスエンジニアの方は、

ぜひ最後まで読んでいってくださいね★




【絶対読むな!!!】Remogu(リモグ)の評判は?マージンや支払いサイトを解説


Remogu(リモグ)は、

鳥取県の株式会社LASSIC(ラシック)が運営する、

リモートワークエンジニアのためのジョブエージェントです。


Remogu(リモグ) ホームページ


Remogu(リモグ) Twitter


株式会社LASSIC(ラシック) ホームページ


【公式】Remogu(リモグ)




Remogu(リモグ)の特徴


Remogu(リモグ)が扱っているのは、

リモートワーク案件のみです。


Remogu(リモグ)の案件はフルリモート案件のみ




Remogu(リモグ)が扱うリモートワーク案件には、

下記3種類のタイプがあります。


  • フルリモート型

  • ハイブリッド型(基本はリモートだが、週に数回は出社)

  • シフト型(最初は常駐 => 一定期間経過後にリモートへ移行)


Remogu(リモグ)の働き方


Remogu(リモグ)の担当者さんとの初回面談で、

どのタイプが良いかを聞かれます。




自分は問答無用で「フルリモート型」を選択し、

LASSIC(ラシック)社内の「KnockMe!(ノックミー)」という自社開発のプロジェクトにジョインさせて頂き、

9ヶ月間お世話になりました。

(基本的にメンバー全員フルリモートでした。LASSIC(ラシック)の社員さんは出社されている時もありました)


  • KnockMe!(ノックミー)

KnockMe!(ノックミー) リモートワーク支援サービス




仮に「シフト型」の場合は、

「どのくらいの期間までなら常駐できますか?」みたいなことも聞かれます。




ちなみに、

2021年6月現在、

自分は今もRemogu(リモグ)経由で別プロジェクトに参画しています。


自分は2021年2月に沖縄へ移住したので、

フルリモート案件であることはマスト。


たまーに他のフリーランスエージェントを使うと、

「月に1回はMTGで東京に出社してほしい」とか言われて萎えるんですよね...




しかし、

Remogu(リモグ)は、

紹介される案件が間違いなくフルリモートなので本当に安心。


それに何より、

担当者の方の対応がとても良いんです。


言葉で言うと普通すぎて「は?」ってなると思いますが、

これがなかなか難しいんですよね...


Remogu(リモグ)以外のフリーランスエージェントも使ってきましたが、

連絡が遅かったり、

連絡が細かすぎたりでめちゃくちゃストレスが溜まってくるんです笑


なので、

これからも自分はRemogu(リモグ)を使わせていただきます★


  • 「間違いなくフルリモート案件に入って、理想のライフスタイルを手に入れたい!」

  • 「フリーランスエージェントの対応に振り回されてストレスを溜めたくない!!!」


という方はぜひRemogu(リモグ)を利用してみてください。


【公式】Remogu(リモグ)

(>>※Remogu(リモグ)は無料で利用できます)




Remogu(リモグ)の契約形態


Remogu(リモグ)との準委任契約で、

月の精算幅に準じて稼働する形になります。


Remogu(リモグ)の契約形態


※下記、Remogu(リモグ)からの引用

転職エージェントや、派遣会社との違いは?

Remoguは、雇用形態を問わず「リモートワークのお仕事」をご紹介するサービスです。お仕事をする際の契約は原則Remoguと結んでいただきます。




Remogu(リモグ)のサービス利用料金


Remogu(リモグ)は無料で利用できます。


Remogu(リモグ)は無料で利用できる


※下記、Remogu(リモグ)からの引用

なぜ無料?

手数料は顧客企業からいただくからです。

エンジニア不足に悩む数多くの優良企業から、エンジニアの紹介依頼をいただいています。


フルリモート案件確定のサービスを無料で使えるのはありがたすぎますね。


案件に入るかどうかは別にして、

とりあえずRemogu(リモグ)でフルリモート案件の情報収集をしておくと後々安心なので、

今すぐサクッと登録しておきましょう★


【公式】Remogu(リモグ)

(>>※Remogu(リモグ)は無料で利用できます)




Remogu(リモグ)の支払いサイト


Remogu(リモグ)の支払いサイトは「30日サイト」です。


Remogu(リモグ)の支払いサイトを「非公開」と書いている記事もありますが、

「30日サイト」なので安心してください。


フリーランスエージェントの一般的な支払いサイトは、

「30日(月末締めの翌月末払い)」なので妥当なラインと言えるでしょう。

(自分は支払いサイトで困ることは全くありませんでした)




ちなみに、

一番早いところで「3日」

一番遅いところで「60日」です。




フリーランスは収入が不安定だったりするので、

支払いサイトは早いに越したことはありません。


僕は以前、

支払いサイトが60日のエージェントを使ってかなり困ったので、

皆さんは気をつけてください笑


ここで、

支払いサイトの早いフリーランスエージェントを1つ上げておくと、

レバテックフリーランスがおすすめです。


レバテックフリーランスはフリーランスエージェント業界最大手。

そして支払いサイトが「15日」と爆速で、

さらに案件を「27000件以上」保有しています。


そのため、


  • 「支払いサイトが早くて資金繰りも安心!」

  • 「大量に案件があるので、納得のいく案件に入れる可能性が高い!」

  • 「担当者のレスが爆速なので、案件参画までも非常にスピーディー!」


といったメリットを受けられるので、

「支払いサイトの早いエージェント」で悩んだらとりあえず「レバテックフリーランス」一択かなという感じです。




下記の記事に、

「支払いサイトの早いエージェント」を載せておきますので、

興味があればのぞいてみてください。


www.malanka.tech


【営業さんの対応がビミョー過ぎ...】techtree【支払いサイト3日】

【業界最大手】レバテックフリーランス【支払いサイト15日】

【初心者を安心サポート】フューチャリズム(futurizm)【支払いサイト15日】

【高単価案件豊富】Tech Stock(テクスト)【支払いサイト15日】




Remogu(リモグ)のマージン(仲介手数料)


いわゆるマージン(仲介手数料)は無料ですが、

源泉徴収対応として、

単価の約10%が差し引かれます。


※下記、Remogu(リモグ)からの引用

弊社では税理士、税務署の指導の元、個人事業主へのお支払いは「報酬源泉」に該当するという扱いにさせて頂いております。

こちらにつきましては、サービス提供の規模感やコンプライアンス遵守、サービスご提供方法により、エージェント各社で対応が異なるかと思いますが、弊社ではコンプライアンス上税理士相談の上、このような形を取らせて頂いております。

※上記報酬額は、源泉所得税込みの金額になります。

※お支払い額は、報酬額から報酬額の10.21%(源泉徴収対応)を差し引いた金額になります。


これは先に税金を引かれるか後で自分で納めるかの違いだけなので、

あまり神経質になる必要はないでしょう。


  • 「自分でガッツリ節税する!」

という方は損をしてしまうので、

Remogu(リモグ)を使うのは避けた方が良いかも知れませんね。


たまに、

Remogu(リモグ)のマージンを「非公開」と書いている記事もありますが、

上記の源泉徴収対応で約10%かかるので注意してください。




Remogu(リモグ)に掲載されているフルリモート案件の例


参考までに、

Remogu(リモグ)で掲載されている案件を載せておきます。


  • Webサービスのフロントエンド開発 不動産テックサービスの開発プロジェクト フルリモート型

Webサービスのフロントエンド開発 不動産テックサービスの開発プロジェクト フルリモート型


  • Webサービスのバックエンド開発 BtoCサービスのバックエンド開発プロジェクト ハイブリッド型(週3日は顧客先、それ以外の日はリモートワーク)

Webサービスのバックエンド開発 BtoCサービスのバックエンド開発プロジェクト ハイブリッド型(週3日は顧客先、それ以外の日はリモートワーク)


  • 新規サービス開発 子育て家族向けBtoBtoC 新規サービス開発プロジェクト シフト型(一定期間の顧客先勤務にてチームビルドを行い、リモートワークへ移行)

新規サービス開発 子育て家族向けBtoBtoC 新規サービス開発プロジェクト シフト型(一定期間の顧客先勤務にてチームビルドを行い、リモートワークへ移行)


  • AIを活用したチャットボットサービス開発 チャットボットサービス開発プロジェクト ハイブリッド型(週3日は顧客先、それ以外の日はリモートワーク)

AIを活用したチャットボットサービス開発 チャットボットサービス開発プロジェクト ハイブリッド型(週3日は顧客先、それ以外の日はリモートワーク)




こんな感じです。




フロントエンドにバックエンド、

AI案件まで幅広く用意されているので、

きっと皆さんにマッチするフルリモート案件が見つかるはずです。


最近はTwitterの更新も頻繁に行われていて、

案件情報やセミナー開催のツイートもされています。


f:id:mah666hhh:20201205090821p:plain




フルリモートで働きたいフリーランスエンジニアの方は、

ぜひRemogu(リモグ)を活用しましょう。


【公式】Remogu(リモグ)

(※>>Remogu(リモグ)は無料で利用できます)




Remogu(リモグ)のネット上の評判や口コミ


ここで、

Remogu(リモグ)の利用者からの評判や口コミをご紹介します。




フリーランスエージェントのサービスが良いように見えても、


  • 「実際に利用してみたら評判と全然違う...」


なんてことは日常茶飯事。

(自分もよくあります...)


利用する前にぜひ生の声、評判を参考にしてみてください。




1. Remogu(リモグ)から案件に参画している方が病んでるっぽい


Remogu(私所属のエージェント)から案件に参画されている方が 病んでるっぽいトゥイートをされてて 心配なわい

https://twitter.com/everydaytakoyak/status/1353886698401275904?s=20




2. SES社員だった時には考えられなかったフルリモート案件で働けている


SES社員だった時には考えられなかったフルリモート案件で働けていること。チームの方もとても優しく、自分がやりたかった事が出来ているこの環境を紹介してくれたエージェント様には本当に感謝しています。

https://twitter.com/zer0_ykisaragi/status/1362404278560718848?s=20




3. リモートワークの現状や具体的な案件の情報などを得られた

Remoguさんのウェビナーに参加。リモートワークの現状や具体的な案件の情報なども得られてよかった。今はまだ働くことは出来ないが、足元が固まってきたらリモート案件を獲っていきたい。

https://twitter.com/Yukidango11/status/1349308637559234562?s=20




4. Ruby on Railsの案件があった


リモグのリモート案件に、ruby on railsがあったので、 傷害者就労移行支援でrubyの学習をしようと思います。

https://twitter.com/ucchanx_arc/status/1344300372530061312




Remogu(リモグ)を運営するLASSIC(ラシック)はリモートワーク支援サービス「KnockMe!(ノックミー)」を運営


Remogu(リモグ)を運営する株式会社LASSIC(ラシック)は、

「KnockMe!(ノックミー)」という、

リモートワーク(テレワーク)支援サービスを運営しています。


KnockMe!(ノックミー)


knockme.jp




前述した通り、

自分も9ヶ月間この「KnockMe!(ノックミー)」の開発に携わっていました。


この「KnockMe!(ノックミー)」というサービスは、

「テレワークがオフィスワークを超える!? 高い生産性を引き出す業務管理ツール」

という所をウリにしています。




つまり、


  • 「テレワークを導入したけど、従業員がちゃんと仕事してるのか不安...」

  • 「リモートワークになってから、コミュニケーションが取りづらいので何とかしたい!」

  • 「とにかく、在宅勤務でも作業効率が上がるシステムは無いのか!?」


という悩みや不安を解消するのにピッタリなサービスなのです。




リモートワーク(テレワーク)って、

慣れるまでは作業効率がガタ落ちしたり、

コミュニケーションが取りづらくてかなりストレス溜まるんですよね...


でもそんな悩みや不安、ストレスも、

KnockMe!(ノックミー)を使えばサクッと解消できます。


なんと今なら「30日間」無料で使えます。

(このタイミングを逃す手はないですね...)


月額398円でリモートワークの課題、悩みを全て解決!


自分は途中で抜けましたが、

KnockMe!にはこれからも様々な機能が追加される予定。


今後の評判や口コミが楽しみな「KnockMe!(ノックミー)」と「Remogu(リモグ)」を要チェックですよ。


【公式】Remogu(リモグ)

(※>>Remogu(リモグ)は無料で利用できます)




Remogu(リモグ)の登録方法


こちらのトップページから無料登録ができます。


Remogu(リモグ) トップページ


Remogu(リモグ) 登録フォーム


サクッと無料登録を済ませたら、

理想のフルリモートライフがあなたを待っていますよ★


【公式】Remogu(リモグ)

(※>>Remogu(リモグ)は無料で利用できます)




まとめ

f:id:mah666hhh:20200925090023p:plain


をまとめます。


✅ Remogu(リモグ)の特徴
  - Remogu(リモグ)は3種類のリモート案件を扱っている
    - 1. フルリモート型
    - 2. ハイブリッド型(基本はリモートだが、週に数回は出社)
    - 3. シフト型(最初は常駐 => 一定期間経過後にリモートへ移行)
  - Remogu(リモグ)を運営するLASSIC(ラシック)はリモートワーク支援サービス「KnockMe!(ノックミー)」を運営

✅ Remogu(リモグ)の契約形態
  - 準委任契約

✅ Remogu(リモグ)支払いサイト
  - 支払いサイトは30日

✅ Remogu(リモグ)マージン
  - マージン(仲介手数料)という形ではないが源泉徴収で単価の約10%を引かれる

✅ Remogu(リモグ)のネット上の評判や口コミ
  1. Remogu(リモグ)から案件に参画している方が病んでるっぽい
  2. SES社員だった時には考えられなかったフルリモート案件で働けている
  3. リモートワークの現状や具体的な案件の情報などを得られた
  4. Ruby on Railsの案件があった


以上です。


【公式】Remogu(リモグ)

(※>>Remogu(リモグ)は無料で利用できます)




もし今回の記事を読んで、


  • Remogu(リモグ)で自分にマッチする案件を見つけられなかった...」

  • Remogu(リモグ)で案件探したいけど、〇〇の案件はないのか...」

  • Remogu(リモグ)以外で、いい感じのフリーランスエージェントないのかなあ...」


と思った方は、

業界約25年の信頼があって、

高単価案件も豊富で、

常時5000件以上の案件を保有している、

フォスターフリーランスを利用すると良いです。

(自分も利用していますし、このブログからも1番利用者が多いです





ちなみに、

フォスターフリーランスの支払いサイトは「30日」と、

平均的な支払いサイトなので、

支払いが遅くて困ることはありません。


そして、

フォスターフリーランスの最大の特徴は、

扱う案件の最高単価がズバ抜けているところ。


いくらだと思いますか?






なんと、、、






230万円です。




...やばすぎますよね(笑)


僕が4ヶ月稼働してやっと稼げる額です...笑


高単価を狙いたいフリーランスエンジニアには、

ぴったりのエージェントですよ★


さらに、

フォスターフリーランスはリモート案件も非常に多く、

なんと、全体の86%の方がリモートで業務をしています。

(2021年3月29日現在)


そのため、フルリモートで働きたい方も利用する価値がありますよ。


無料でフォスターフリーランスに登録


下記の記事で、

フォスターフリーランスのメリットやデメリットについて解説しています。


www.malanka.tech


www.malanka.tech




最後に


下記の表に、

フリーランスエンジニア向けの人気エージェントをまとめてみました。


エージェント選びで悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね★





あわせて読みたい


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech




最後までお読み頂きありがとうございました★

もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★