スリ飯屋MaLankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【あのお店がない!】沖縄移住したフリーランスエンジニアが苦労していること3つ

【あのお店がない!】沖縄移住したフリーランスエンジニアが苦労していること3つ




今すぐ案件紹介をご希望の方へ


このブログから登録の多いエージェントは下記の3つです★

(リンクをクリックすると公式サイトに飛びます)

【ダントツの1番人気】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界25年の超老舗】

【僅差で2位】フリエン(furien)【実務経験1年未満でも案件アリ!】

【惜しくも3位】レバテックフリーランス【業界最大手。素早く手厚いフォローで案件参画】




こんにちは、現役沖縄フリーランスエンジニアのmah(MaLanka)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • 【あのお店がない!】沖縄移住したフリーランスエンジニアが苦労していること3つ


について書いていきます。




沖縄に関心があるフリーランスエンジニアの皆さんは、

こんな悩みや不安を持っていませんか?


「大阪や東京に比べてお店少なそうだけど、あのお店ってあるのかな?」

「沖縄移住してみたいけど、何か苦労することあるのかな...」

「フリーランスエンジニアになって沖縄移住!ってキラキラしてるけど、結構苦労してるんじゃないの?」


といった感じ。




これはどれも、

他でもない僕が抱えていた悩みでした。


沖縄移住で苦労することを知りたい方は、

ぜひ最後まで読んでいってくださいね★




沖縄移住したフリーランスエンジニアが苦労していること3つ




1. 湿気問題


1つ目は湿気問題。


全然意識したことはなかったのですが、

沖縄は尋常じゃなく湿度が高いです。


湿度70、80%を越えは普通。

(下記は2月に撮った自宅の湿度計。70%)


沖縄 湿度計 70%


自分は2021年2月の頭に大阪から沖縄へ移住したのですが、

かなりビックリしました...


冬は乾燥で困っても、

まさか湿気で苦労するとは思わなかったです笑




沖縄の人に話を聞いていくと、


「沖縄では除湿機が2台必須ですよ〜」

「押し入れやクローゼットの中身は全部カビるよ」

「沖縄移住がうまくいくかどうかは、梅雨を乗り切れるかどうか」


ということを言われました。


やはり湿気問題は周知の事実で、

梅雨時期はさらに厄介な感じがします。

(2020年の6月にも1ヶ月間、本島北部の方でリモートワークしてたのですが、確かに湿気は異常でした)


気をつけないと、

例えばお気に入りの革ジャンやDr. Martensのブーツも全部カビてしまうそうです笑


それを聞いてすぐ除湿機をポチって、

クローゼットや部屋の隅に置く湿気取りも大量にストックしました。


  • 除湿機


  • 湿気取り




ちなみに、


「除湿機じゃなくてエアコン(除湿)じゃダメなのか?」


と思ったので聞いてみると、


「エアコンのフィルターもすぐカビるんです」


とのこと笑

(「はい、除湿機買います」ってなりました笑)


除湿機分の電気代は余計にかかってしまいますが、

あちこちカビるよりは100%マシです笑




フリーランスエンジニアでリモートワークができるようになり、

「沖縄移住しようかな?」と考える方もいると思いますが、

この湿気問題には十分気をつけてください。




2. 人脈作り


2つ目は人脈作り。


自分は人見知りなのでこれも割と苦労してます(笑)


今は、

コワーキングスペースに行ったり、

SNSで沖縄っぽい人を見つけて呑み会に参加したり、

習い事(自分の場合はソプラノサックス)に行ったりして少しずつ人脈を作っています。




これまでは、


「新しく人脈作るのとか超面倒くさい...」

「自分が関わりたい人とだけ関わってたらいい!」

「仲良い人達とZoomで話せるから別に今のままでいい」


と思ってましたが、

「完全アウェーの沖縄でこれをやるとアウトだな」と直感しました笑


新しく人脈を作るには、

新しい場所に行かないといけないのでストレスですが、

どこにも行かず引きこもっていては沖縄に来た意味が全くありません。


孤独で三角座りする男性


また、

Zoomでのリモート呑みも楽しいですが、

イマイチ臨場感に欠けますし、

やっぱり顔を突き合わせて話して笑うのが一番楽しいです。




現時点で自分が思う沖縄での人脈作りのポイントは、


「自分が調べて興味が湧いた場所は、とりあえず一度行ってみる」

「沖縄で知り合った人に声をかけられたら、とりあえず一度行ってみる、やってみる」


ということ。


沖縄で1人知り合いができたら、

その知り合いをつてに新しい人達と会えることが多いなと感じています。

(沖縄は本当に狭い笑)




2月に移住した当初は知り合いが一人しかいませんでしたが、

今はなんだかんだで普通に話せる人や呑みに行ける人、

仕事上で縁のある人が十数人ほどできてきて、

割と楽しい沖縄ライフを送っています。


ずっと引きこもるという選択肢もありましたが、

それだと大分つまらない日々になっていただろうな...


沖縄の人たちは本当にフレンドリーなので、

自分さえ心を開いて飛び込めば仲良くなれちゃうのが凄いなと感じています。


なので、

コワーキングスペースでもSNSでも習い事でも何でも良いので、


  • 「勇気を出して新しい場所に行く」


これが本当に大事で、

これだけあれば楽しくやっていけると感じています。




もし、


「沖縄でおすすめのコワーキングスペースが知りたい!」

「沖縄で色んな人と出会いたい!」


と思った方は、

那覇にC.O.L(CREATE OWN LIFE)という2020年12月オープンの新しいコワーキングスペースがあるので、

ぜひ一度行ってみてください★


www.malanka.tech


C.O.L 沖縄コワーキングスペース


自分も沖縄移住して最初にできた知り合いは、

このC.O.Lのオーナーさんでした。

(共通の友人がいて、その人が紹介してくれました)


C.O.Lは「出会いカフェ」と呼ぶ人もいるくらい、

人との出会いが多い場所なので、

きっと皆さんも新しい出会いがあるはずです笑




または、

宜野湾市にあるシェアオフィス「エルベース」もおすすめ★


自分はエルベースの月額会員になっています。


エルベースは凄く居心地が良い場所なので、

沖縄移住したフリーランスの方は絶対に行ってほしい場所です!


下記の記事で宜野湾エルベースについて紹介していますので、

チェックしてみてください。


www.malanka.tech




3. 大阪や東京にあるお店がない


3つ目は、

大阪や東京にあるお店がないことです。

(あったとしてもちょっと遠かったりします)


例えば、


「サイゼリヤがない!」

「銀座ルノアールがない!」

「Hubがない!」


といった感じ。


どれも大阪や東京ではお馴染みのお店ですが、

なんとなんと沖縄には1店舗もありません。

(サイゼがないのはかなり驚きでした...)





自分がよく行っていたカフェで言うと、

ドトールや上島珈琲店が少ないのも結構な痛手。

(大阪や東京が多過ぎるだけかも知れませんが笑)


みんな大好きスタバは割とあちこちにあります。




あとは、

アパレルの専門店も少ない感じがします。


自分はあまり服を買いませんが、

DIESELは好きで、

専門店を探したのですが1店舗もありませんでした。


他にアルマーニやGUESSも好きで、

アルマーニは糸満市のあしびなーというアウトレットと宜野湾のパルコ、

GUESSも宜野湾のパルコに店舗があるのでこれはよかったという感じ。




まあ正直服は別にいいのですが、


「サイゼのミートドリアとマルゲリータとドリンクバーで1日籠って作業」

「銀座ルノアールのゆったり空間でエンジニア仲間ともくもく会」

「Hubで最高に美味いヒューガルデンホワイトを呑みながらブログ執筆」


という、

今までやっていた楽しみが味わえないので大分と辛いです笑




自分と同じように大阪や東京で行きつけのお店がある人は、

沖縄へ移住すると苦労するかも知れません...




その他沖縄に無いお店


f:id:mah666hhh:20210622185211p:plain




1. 福島上等カレー


大阪で長く愛されている福島上等カレーがありません。


福島上等カレー ホームページ


甘めのルー、

かと思いきや辛さが後からやってくる不思議な味わい。


無性に食べたくなる時があるので残念です。

(那覇に1店舗くらいあってもいいのになと思います...)




2. かっぱ寿司


かっぱ寿司もありません。


2021年9月にかっぱ寿司全皿半額キャンペーンがあったのですが、

沖縄には店舗がなく悲しみに暮れている県民の方がいました笑



くらやスシローはあるので残念です。




まとめ


  • 【あのお店がない!】沖縄移住したフリーランスエンジニアが苦労していること3つ

をまとめます。


✅ 1. 湿気問題

✅ 2. 人脈作り

✅ 3. 大阪や東京にあるお店がない


以上です。


3つ苦労している中でも湿気問題は特にヤバいので、

沖縄移住を考えている方は除湿機と湿気取りはマストで持っておきましょう。

(あちこちカビてからでは遅いですよ...)


  • 除湿機


  • 湿気取り




もし沖縄でコワーキングスペースを探している方は、

C.O.L(CREATE OWN LIFE)という、

2020年12月オープンの新しいコワーキングスペースをチェックしてみてください★


www.malanka.tech


または、

宜野湾市にあるエルベースもおすすめです。


www.malanka.tech




最後に


下記の表に、

フリーランスエンジニア向けの人気エージェントをまとめてみました。


エージェント選びで悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね★


エージェント 詳細 最高単価/月 設立
フリエン(furien) 評判をチェック 180万円/月 2011年
ギークスジョブ 評判をチェック 180万円/月 2011年
フォスターフリーランス 評判をチェック 230万円/月 1996年
pe-bank(pebank) 評判をチェック 200万円/月 1989年
Midworks(ミッドワークス) 評判をチェック 200万円/月 2013年
レバテックフリーランス 評判をチェック 140万円/月 2005年




あわせて読みたい


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech