スリ飯屋MaLankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【不労所得が欲しい】一生は勉強したくない会社員エンジニアが複数の収入源を作るには?

大量の札束


こんにちは、現役沖縄フリーランスエンジニアのmah(MaLanka)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • 【不労所得が欲しい】一生は勉強したくない会社員エンジニアが複数の収入源を作るには?


についてです。





皆さんはエンジニアとして、一生勉強したいですか?


「新しい技術のキャッチアップも大変だなあ...」

「エンジニアの勉強を一生続けると思うと辛いなあ...」

「さっさと不労所得を作って会社員エンジニアやめたいなあ...」


こんな悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?




ちなみに僕は、

エンジニアとしての勉強を一生やるつもりはありません笑


なぜなら、

他にもやりたいことは色々あるし、

エンジニアだけの収入源に依存するのはキケンだと思うので、

複数の収入源を作っておきたいからです。

(単純に「エンジニアは一生勉強だ!」って重たいし暑苦しいなーってのもあります笑)




今の時代、

複数の収入源を作る方法は色々ありますよね。


例えば、


  • ブログ

  • Youtube

  • note

  • せどり


など。


実際自分もブログで収入を作り出そうと日々活動しています。


しかし、

競合が多いことや、すぐには収入にならないのも現実。


かといって、

一生エンジニアの勉強をして、

仕事を掛け持ちするのは、

納期に追われ精神的な余裕がなくなるので避けたいところ。

(究極的には不労所得が欲しいですよね)




では、


  • 「エンジニアの勉強を一生続けるのは嫌だ!」

  • 「ブログやYoutubeはレッドオーシャンだから、できればやりたくない...」

  • 「何でもいいから収入源を増やしたい!」


こういった人は、

どのように複数の収入源を作れば良いのでしょうか?


そこで今回は、

一生は勉強したくない会社員エンジニアが複数の収入源を作る方法について解説します。




【不労所得が欲しい】一生は勉強したくない会社員エンジニアが複数の収入源を作るには?




【結論】投資用マンションを購入して、不動産投資をしましょう


結論、

投資用マンションを購入して、不動産投資をしましょう。


不動産オーナーになって、

家賃収入、不労所得を得れば良いのです。


(※ちなみに、会社員以外の方は、融資を受けるのが難しいと思われます...)




自分は、

フリーランスエンジニアになる前に、

「融資を受けやすい」というサラリーマンの信用力を活かして、

投資用マンションを購入しました。


いわゆる融資戦略というやつですね。



前職が超大企業で、

かなりの額の融資が通ったため、2件購入しました。


そのため、

俗に言う不労所得が毎月数万円入ってきています。




  • 買った物件その1


  • 買った物件その2




ここだけ聞くと、


  • 「毎月数万円の不労所得なんて最高じゃん...」


って感じですが、

不動産投資って、とてもハードルが高そうですよね...




例えば、


  • 「入居者が入らず、空室になるのが怖い...」

  • 「自分で物件を選ぶなんて、とてもじゃないけどできる気がしない...」

  • 「利益が出る物件って、本当にあるの...?」


こんな不安や悩みがあると思います。


自分もそうでした。




しかし、

今回説明するGA technologiesを利用することで、

上記の不安や悩みは全て解消されます。




自分も、

しっかり納得した上で購入に踏み切ることができ、

毎月数万円の不労所得を得ています。




  • 「一生、エンジニアの勉強し続けるのは辛い...」

  • 「毎月安定した不労所得が欲しい...!」

  • 「将来に向けて、大きな資産を作っていきたい!」


こういう思いがある方は、

ぜひ最後までお読み頂ければ幸いです。




投資用マンション購入なら、GA technologies一択です




投資用マンション購入なら、

GA technologies一択です。


GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)は、

AIを活用した中古不動産の総合プラットフォームを開発・運営する会社です。





  • 「いったいなぜ、投資用マンション購入ならGA technologies一択なのか?」

その理由を説明していきます。





GA technologiesが扱う、投資用マンションの特徴


GA technologiesが扱っている投資用マンションは、

ある黄金ルールに沿ったものに厳選されています。


その黄金ルールとは下記の3つ。


  • 1. 駅から徒歩10分圏内の好立地

  • 2. 都市部の単身者向け

  • 3. 築10年目以降の中古物件


というもの。




まず1つ目に、

駅近物件が人気なのは言うまでもありません。





2つ目に、

日本は少子高齢化が加速しており、

出生率も年々下がっています。


そのため、

今後も単身者向け物件の需要が高まることは、

簡単に予測できます。




3つ目に、

新築物件は購入価格が高いため、

毎月のローン返済額が割高になります。


手元に残る利益は、


手元に残る利益 = 家賃 - (ローン返済額 + 管理費等)


なので、

ローン返済額が上がると、

その分手元に残る利益が減ります。


下手すれば、

家賃を上回ってしまい、

逆に毎月赤字を垂れ流すようなことも十分考えられます。




続いて、

GA technologiesで投資用マンションを購入すべき最大の理由をお伝えします。




GA technologiesで投資用マンションを購入すべき最大の理由


GA technologiesで投資用マンションを購入すべき最大の理由。






それは、



物件を選別しているのは「人間」ではなく、



全て「AI」がやっているということ。




そのため、


  • 空室が何ヶ月も続く

  • 入居しているにも関わらず、毎月赤字を垂れ流す


といった、

いわゆる「ハズレ物件」を引く可能性が低いのです。


人間にはミスがつきものですが、

優秀なAIに任せていれば安心です。





ちなみに担当の営業さんへ、


  • 「ぶっちゃけ、GA technologiesの空室率はどれくらいですか?」


という質問をしたところ、


  • 「物件の空室率は5%です」

  • 「もし空室になっても、だいたい2週間くらいで埋まっていますね」


とのことでした。


実際自分も2019年の秋に、

1部屋だけ空室になったことがありました。


その時は、

3週間ほどで新しい入居者さんがついたので、

概ねGaさんの見立て通りだなと感じています。




そして、


  • 「不動産投資で失敗する、最大の原因はなんですか?」


と聞くと、


  • 「それはたったひとつ、物件の選定ミス。それだけです」


とのことでした。




しかしGA technologiesは、

不動産投資で最大のリスクである「物件の選定ミス」を、

「AIによる鉄壁の布陣」でカバーしているので、

初心者でも安心して投資を始められるというわけです★




世の中の需要に沿った物件を、

AIで選定してくれるGA technologies


GA technologiesの株価について、

3月はコロナショックで1797円まで下げましたが、

7月に7780円まで息を吹き返しており、

今後も急成長が見込める企業なのは間違いありません。


しかも、

物件を買って不動産オーナーになる中で、

成長性やビジョンに心を打たれ、

そのままGA technologiesの社員になる人もいます。


確かに、これほどの企業に波乗りしない手はないなと感じました。


【公式】GA technologies




GA technologiesを使うことで得られるメリット【3つ】





1. 無料の資料請求で、もれなく全員にAmazonギフト券10000円分プレゼント!


GA technologiesに資料請求すると、

もれなくAmazonギフト券がもらえます。


僕が2018年に資料請求した時は、

5000円分のAmazonギフト券をもらえました。


2020年8月2日現在では、

値段が上がり、

なんと10000円分のAmazonギフト券がもらえます。





おトク過ぎですね(笑)


ただ、いつまでもあるとは限らないので、

サクッと資料請求だけやっておいて、

とりあえずギフト券だけもらっておけばいいと思います(笑)


GA technologiesに資料請求する

(※>>1分でカンタン無料の資料請求★ さらに、今だけAmazonギフト券10000円分プレゼント!)




2. 無料で確定申告のセミナーを受けられる


初めて不動産オーナーになる人向けに、

無料で確定申告のセミナーを実施してくれます。


自分がマンションを購入した2018年は、

毎月4回に渡って実施してくれました。


佐野比呂之先生という、

GA technologiesの顧問税理士さんが丁寧に説明してくれます。


sanohiro-tax.com





セミナー全4回のうち、

実際に手を動かす回もあるのでとても安心です。


初めての確定申告は本当に憂鬱だったので、

マジで助かりました...笑


GA technologiesへの資料請求は無料ですので、

興味がある方はぜひ。


【公式】GA technologies

(※>>1分でカンタン資料請求★ さらに、今だけAmazonギフト券10000円分プレゼント!)




3. 無料で「治一郎のバームクーヘン」を食べられる


セミナーで用意してくれる、

治一郎のバームクーヘンが最高に美味しいです★



治一郎のバウムクーヘン





【要注意!】GA technologiesを利用する際のデメリット【3つ】



GA technologiesを利用する際の注意点も説明しておきます。




1. 会社員以外は融資が通りづらい


フリーランス、フリーター、バイトなど、

社会的信用度が低い属性の人は、

マンション購入時の融資が通りづらいです。




そのため例えば、


  • 「今は会社員だけど、フリーランスになろうと思っている」


という人は、


  • 「会社員の時に物件を購入して、融資が通ってからフリーランスになる」


という手段を取るのがベストです。


僕もこの方法で物件を無事購入することができました。




2. 借金をすることになる


物件を購入すると、

当然借金をすることになります。


その額はピンキリですが、

大抵は数千万円レベル。




空室にならず利益が出ていれば問題ありませんが、


  • 「借金しちゃったけど、本当に返せるかな...」

  • 「これから30年間、利益出し続けられるのかな...」


という感じで、

精神的ストレスを持つ人もいると思うので、

購入の際は注意してください。




3. もし空室になった場合、自腹を切ってローンを払うことになる


家賃収入の中からローンを返済するので、

空室の場合はポケットマネーで支払いする必要が出てきます。


僕も一度だけ空室になったことがあったので、

5万円ほど自腹を切りました。


3週間くらいで新しい入居者さんがついたので傷口は浅かったですが、


  • 「ローンの自腹はキツいな...」


ということを身をもって痛感しました。






投資用マンションは、

人生の中でも大きな買い物です。


後悔しないよう、

まずは資料請求をして、

十分検討するようにしてくださいね。


GA technologiesに資料請求する

(※>>1分でカンタン資料請求★ さらに、今だけAmazonギフト券10000円分プレゼント!)




エンジニアと不労所得に対するリアルな意見


ここで、

エンジニアと不労所得に対するリアルな意見をご紹介します。


肯定派の意見と否定派の意見がありますが、

どちらも非常に納得できる意見なのでぜひ参考にしてみてください。




1. せっかくITを学ぶなら、Webサービスで不労所得を得るべし


駆け出しエンジニアは、正社員やフリーランスをゴールにするな。
両方の経験者として言うが、労働収入では一生疲弊する(=不幸)。
資本主義の仕組み上、自分の大切な時間と気力を提供しても結局稼げない。
せっかくITを学ぶなら、Webサービスで不労所得を得るべし。 #駆け出しエンジニアとつながりたい

https://twitter.com/Mirio730/status/1155141748454150145?s=20




2. 不労所得を得ても、そこに幸せはない


タイムラインを見ていて思うんだけど、
駆け出しエンジニアの人も現役エンジニアの人も「幸せとはなんなのか?」を考えた方がいいと思う。
エンジニア転職できても、月商100万円のフリーランスエンジニアになっても、不労所得を得ても、そこに幸せはないよ。
#駆け出しエンジニアと繋がりたい

https://twitter.com/ryohorie3/status/1284753547960086534?s=20




3. あなたが稼いだお金は、知らない誰かの不労所得になっています


年収を上げたいエンジニアの皆さんは、とにかく搾取されている中間マージンを如何に守れるポジションにつくかを考えて下さい。
SESエンジニアの場合、顧客が払う単価は120万。でもあなたの給料は30万。あなたが稼いだ90万は知らない誰かの不労所得になっています。
不毛です #駆け出しエンジニア

https://twitter.com/engineer_yosho/status/1189168641901658115?s=20




まとめ


  • 【不労所得が欲しい】一生勉強はしたくない会社員エンジニアが複数の収入源を作る方法

をまとめます。


✅ GA technologiesで投資用マンションを購入して、不動産投資を始めよう

✅ GA technologiesが扱う物件は、下記3つの黄金ルールに沿っている

  1. 駅から徒歩10分圏内の好立地
  2. 都市部の単身者向け
  3. 築10年目以降の中古物件

✅ 物件の選定は全て「AI」がやっている

✅ ただし、「会社員以外」は融資が通りづらい

✅ 数千万円の借金をすることになる

✅ しかし、基本的には毎月数万円の不労所得が得られる

✅ GA technologiesは、コロナショックも吹き飛ばす急成長中の企業

✅ 会社員なら、今すぐGA technologiesの波に乗るべき


以上です。


GA technologiesに資料請求する

(※>>1分でカンタン無料の資料請求★ さらに、今だけAmazonギフト券10000円分プレゼント!)




最後に


下記の表に、

フリーランスエンジニア向けの人気エージェントをまとめてみました。


エージェント選びで悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね★


エージェント 詳細 最高単価/月 設立
フリエン(furien) 評判をチェック 180万円/月 2011年
ギークスジョブ 評判をチェック 180万円/月 2011年
フォスターフリーランス 評判をチェック 230万円/月 1996年
pe-bank(pebank) 評判をチェック 200万円/月 1989年
Midworks(ミッドワークス) 評判をチェック 200万円/月 2013年
レバテックフリーランス 評判をチェック 140万円/月 2005年




あわせて読みたい


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech






あなたもフリーランスになってみませんか?