スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【実体験】高卒文系が1年でRailsのフリーエンジニアになった話

f:id:mah666hhh:20200213225013p:plain

こんにちは、mahです。

このブログでは、僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、ノウハウなどを書いていきます。

今回は、高卒文系が1年でRailsのフリーエンジニアになったときの話 を書いていきます。

自分はIT実務未経験から、約1年でRuby on Railsのフリーランスエンジニア になることが出来ました。

学習時間を作ったのはもちろんですが、これはエージェントさんのサポート無しでは絶対にありえませんでした。

そこでこの記事では、大変お世話になった、フリーランスエンジニア専門エージェント をご紹介します。

自分は以下のような不安を持っていました。

  • エージェントの面談って何聞かれるんやろ?

  • ちゃんと受け答え出来るだろうか?

  • 「実務経験1年程度でフリーランス?」っていう目で見られて門前払いくらわないだろうか...

  • 勢いで、大阪の部屋の退去手続きと、東京で新居の契約してしまったけど、本当によかったんだろうか...

など、不安が無限に湧いて来るので、面談終わるまでずっと心臓バクバクでした(笑)

この記事を読まれている方にも、同じような不安を持つ方がいると思うので、

  • フリーランス専門エージェントの特徴

  • フリーランス専門エージェントへの登録手順

  • 面談日時の調整方法

  • 面談で聞かれたこと & 答えたこと

をご紹介しますね。

今回ご紹介するのは、エミリーエンジニアさんです。

エミリーエンジニアさんは、僕が一番初めに利用させて頂いた、フリーランス専門エージェント です。

◆エミリーエンジニアのセールスポイント◆

  • 10年以上コンサルティング会社として独自ネットワーク構築とノウハウ蓄積に努めてきたから、 他社にはない独自案件の紹介、精度の高いマッチング、参画後の徹底フォローが可能です。

  • 利用者の5人に1人が、年収1,000万円以上を実現しました。 直エンド案件が豊富なため「高単価」「最新技術」「やりがい」等が揃った、稼げる案件が多数。

  • 利用者の4人に1人が、はじめてのフリーランスになる方です。 「企業側の営業担当」、「フリーランス側のキャリアコンサルタント担当」、「案件参画後のフォロー担当」 の3役をすべて同一の担当者がこなす、一気通貫のフォロー体制だから、はじめての方も安心。

  • 利用者の2人に1人が、元SES会社の社員だったエンジニアです。 最先端のAIやWeb系案件はもちろん、安定稼働の業務系システム案件も紹介可能。 また上場企業から成長著しいベンチャー企業の案件など多彩な案件を独自ルートで入手できるから 幅広いエンジニアにご利用いただいています。

  • 充実の福利厚生サービスを提供 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会に協賛し、 協会のベネフィットプランの年間費用を全額負担することで、セーフティネットとしての補償制度や、 定期的な健康診断、業務過誤などエンジニアの生活面もサポート。

とのこと。

まとめると、、、

  • 「常駐5日でしっかり稼ぎたい」

  • 「はじめてのフリーランスで不安」

という方に好評のサービス、といった所ですね。

登録手順

下記のリンクにアクセスし、入力フォームを埋めるだけで登録完了です。

最短30秒 で終わります。

今すぐ登録

面談日時

新規登録後、送られてくるメールに、第3希望まで 面談日時を記載して返信します。

すると、先方担当者から面談日時の連絡がきます。

面談は 平日10:00~20:00開始の間で、1時間程度。

自分は、平日の夜19時からにしました。

面談方法

Web面談(skypeみたいな)で、約20分ほど でした。

以前は大阪在住だったため、「東京オフィスに行かないと行けないのかな...」と思ってましたが、Web面談OK だったのでとってもありがたかったです。

地方からでも、東京でチャレンジ出来る体制が整っているのは嬉しいですね。

面談してくれた人

メガネのベテラン臭漂う男性。

後々、リーダーの方だったとわかりました。

最初「怖そう...」と思いましたがそんなことはなかったです笑

聞かれたこと & 回答した内容(9点)

Q1. 今、他のエージェントさんって登録してますか?

=> はい。

Q2. レバ〇ックさんとかですか?

=> はい。他にも5社ほど登録しています。

Q3. 「こういう案件に入りたい」などの希望はありますか?

=> Ruby, 月〇〇万以上, 私服OK, 電車で30分以内, 開発PCはMac, Web系, 自社開発など。

Q4. 「こういう業界は避けて欲しい」などの希望はありますか?

=> 金融系, ゲーム系, Sierさんは外して欲しいです。

Q5. 実際に現場にいたのは ◯ヶ月 ってことですよね?

=> はい、〇ヶ月間、〇〇という会社でRailsの案件に参画していました。

Q6. 現場で「これは自信を持って遂行出来た、やりがいがあった」という仕事はありますか?

=> 〇〇という機能の実装で、やりがいを感じました。

Q7. わからないことにぶち当たったとき、どういう風に問題を解決しますか?

=> 自分で仮説を立てて検証し、それでも解決出来なければ周囲の人に質問をします。

Q8. 将来どういうエンジニアになりたいですか?

=> Rubyをベースに、フロントエンドやAWSも扱えるエンジニアになりたいと思っています。

Q9. 〇〇と〇〇の案件は、常駐案件ですか?リモート案件ですか?

=> 〇〇はリモートで、〇〇は常駐案件です。(先輩曰く、「仮にリモートでも常駐と言っておいた方が印象はいい」とのことでした。)

ざっとこんな感じです。

事前に、質問されそうな内容をググったりYoutubeなどで調査して、回答出来るよう準備した方がいいです。

もし周りにフリーランスのエンジニアがいるなら、何を聞かれたかを聞くと良いですね。生の体験ほど説得力あるものはない ので。

長くなってしまうため、面談対策についてはこちらの記事にまとめました。

www.malanka.tech

どこでも聞かれる質問の具体例を20個上げているので、参考になるかと思います。

支払いサイト(報酬振込日)

月末締めの翌月末払い 、つまり 30日後 です。

利用した感想

ジャンプするビジネスウーマンのシルエット

利用して本当によかった です。

最終的に、エミリーエンジニアさんには、スタートアップ企業さんと1件面談を組んで頂きました。

その企業の社長からのオファーは、結論から言うと成立しませんでした。

が、自分の中で大変印象に残るオファーとなりました。

それは、

  • 「私はフリーランスに対して高いレベルを求めているので、正直、レベルがもう少し欲しい。が、是非とも、社員としてジョイン して欲しい。」

という内容でした。

尋常じゃないくらい悩みました。

  • 社長さんが凄くノリが良く、人も良い

  • 簡単に色んな技術に手を出さず、基本的には〇〇をベースにしていくという芯は変わらない、という姿勢

  • オフィスがオシャレでクリエイティブな感覚で仕事が出来そう

  • リモート勤務OK

何より、

  • 「この1年足らずで、ここまでの経験を詰めこめるやつはそういない」

と評価してくれたことが、とても嬉しかったからです。

本当に悩みました。

フリーランスという生き方をしてみたくて、180度違う業界から転職し、今までのものを捨てて東京に来たので。

その根幹を揺るがされていました。

担当のエミリーエンジニアの営業さんも、

「考える時間は頂いているので、ゆっくり検討してください。何でも交渉します。いつでも仰ってください」

と非常に頼もしい言葉をくれ、その交渉も懇切丁寧に、迅速に対応して頂けました。

結局、別のエージェントさんが紹介して下さった案件に入ることになったので、エミリーエンジニアさん経由での参画とはなりませんでした。

その社長さんからのオファーも、お見送りすることになりました。

が、次回は エミリーエンジニア さんを利用したいと思っています。

担当の営業さんが大分粘ってくれて、その間に他でも案件を探すことが出来、おかげでフリーエンジニアになることが出来たと思っているからです。

本当に感謝しかないです。

この記事を書きながらその時のことを思い出していると、小さなドラマみたいだったなという気持ちになりました笑

また別のエージェントさんを利用した感想など書いていきます。

最後まで読んで頂きありがとうございました★

エミリーエンジニアさんへの登録は下記から↓↓↓