スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

あなたがプログラミングとツイッターを同時にやると破滅する3つの理由

あなたがプログラミングとツイッターを同時にやると破滅する3つの理由





生存率を10倍にしたい、駆け出しエンジニアの方へ


このブログからよく購入されている、

駆け出しエンジニアのマインドセットができるnote2点です↓↓↓

note.com


note.com





こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • あなたがプログラミングとツイッターを同時にやると破滅する3つの理由


について書いていきます。




よく、


  • 「プログラミング学習をやっている人は、ツイッターで学習ツイートをしましょう!」


みたいなのを見かけますが、

僕は完全に反対派ですね。


別にツイッターは必須じゃありません。




僕自身、

プログラミング学習を始めてから、

最初の1年はツイッターやっていませんでした。


それでも、

完全未経験から1年でフリーランスエンジニアになることができました。




というか、

ツイッターをやっていたら、

1年でこの状態にはなってないと思っています。


なぜなら、

ツイッターはメリットもありますが、

それ以上に有害なノイズ、

デメリットも多いからです。




今回の記事は、

プログラミング学習の質に大きく影響してくるので、


  • 「プログラミング学習とツイッターを同時にやってます!」

  • 「同時にやっているけど、何だかプログラミング学習に集中できてない気がするなあ...」


という人は必ず読んでくださいね。




あなたがプログラミングとツイッターを同時にやると破滅する3つの理由




1. 「Twitterで呟いて、満足して終わる」という可能性があるから

f:id:mah666hhh:20200320111604j:plain


  • 「駆け出しエンジニアは、Twitterで発信をするべきだ!」


みたいなことを言う人がめちゃめちゃ多いですが、

僕は余裕で反対派ですね。


SNSでよくある、

ダメなパターンに陥りやすいからです。


ちなみに自分は、

プログラミングを初めてから1年弱は、Twitterを触っていませんでした。


やりだしたのはここ3ヵ月くらいです。


なぜなら、


  • 呟いて、なんだか満足して終わる

  • Twitterを触る少しの時間も、積み重なると、大きな時間になる

  • 依存症になって、集中が途切れる

  • そもそもやりたいと思わなかった


こう考えていたからです。




自分はTwitter無しでも、

プログラミング未経験から1年で、フリーランスのエンジニアになることが出来ました。


はっきり言って、

初めの頃から、

「発信が大事だ!」とか言ってTwitterをやるのは、

時間のムダだと思います。


例えば、

1日2時間Twitterを見ていたとして、1ヵ月で60時間ですよ。


60時間あったら、

どれほどの学習が出来るか。


  • 「息抜きも必要でしょ」


と言う人もいるかもしれませんが、

そもそも息抜きなら、

他の方法を考えたほうがいいですね。


SNSは、ダラダラやってしまうように出来ているので。




また、

勘違いしてるなあと思うのが、


  • Twitterを伸ばす(フォロワーを増やす)

  • プログラミング学習をする


この2つを混同してしまっている人。


この2つは全く関係ありません。


Twitterのフォロワーが増えたって、

プログラミングのスキルには何の関係もありません。


転職先の企業の人は、あなたのフォロワー数なんてどうでもいいんです。


プログラミングが出来て、戦力になってくれるかどうかが大事なんです。


そもそも、

結果を出していない状態でツイートをしても、

大した結果は返ってきません。




なので今、

Twitterを同時にやっていて、


  • 「何だか学習が捗ってないなあ...」


という人は、

Twitterをやめるという選択肢も考えてみてください。


それでもモヤモヤするという方は、

下記のnoteでマインドを鍛えることをおすすめします。


駆け出しエンジニアの転職に必要なマインドを、15個、紹介しています。

note.com




2. Twitter依存症になってしまう

スマホを触る人の手


Twitter依存症になると、学習に集中出来なくなります。

SNSは中毒性がありますからね...


そうなると、


  • プログラミング学習がおろそかになって、スキルが一向に上がらない

  • スキルが上がらないので、転職することが出来ない

  • 結果、現状が良くなっていかない


と、負のスパイラルです。




成果を上げるためには、


  • 時間も忘れて、没頭する、集中する


ということが本当に大事。




プログラミングは楽しいので、

アドレナリンが出てくると何時間でもぶっ続けでやっていられます。


その状態をどれだけ作れるかがポイント。


Twitter依存症は、

その妨げになります。


あなたがTwitterをチラチラ見ている間、

ライバルが、脇目も振らずプログラミング学習に没頭していると考えたらどうでしょう?


今自分が一番やるべきこと。


それは、

Twitterに時間も気持ちも奪われることでは無いはずですよ。


note.com




3. 色んな人の情報が入ってくるので、やることがブレる

PCに向かって作業する男性のイラスト


  • 「色んな人の意見を聞いた方がいい!」


みたいなのは罠ですね。


  • 自分に大きな芯があって、他の人の意見を上手く取り入れられる


みたいに出来る人でないと、

プラスに働きません。


大抵は、


  • 「あれもこれもいいみたいだけど、結局どれをやったらいいかわからない...」


という落とし穴にハマるだけです。




芯のない、

最初のうちから色んな人の意見を聞いて、

まっすぐ進めるほど、甘くはありません。


自分が、


  • 「この人だ!」


って一人決めたら、その人の教え通りに突き進む。


そうしないと、

何もかも中途半端で、何も達成出来ない人間になってしまいますよ。


note.com






以上、


  • あなたがプログラミングとツイッターを同時にやると破滅する3つの理由


についてでした。




あわせて読みたい


www.malanka.tech


www.malanka.tech




最後までお読み頂きありがとうございました★

もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★