スリ飯屋MaLankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【お試し移住】NOW ROOM(ナウルーム)の評判は?フリーランスにおススメのマンスリー(ウィークリー)マンション

【お試し移住】NOW ROOM(ナウルーム)の評判は?フリーランスにおススメのマンスリー(ウィークリー)マンション




今すぐ案件紹介をご希望の方へ


このブログから登録の多いエージェントは下記の3つです★

(リンクをクリックすると公式サイトに飛びます)

【ダントツの1番人気】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界25年の超老舗】

【僅差で2位】レバテックフリーランス【業界No.1の最大手。素早く手厚いフォローで案件参画】

【惜しくも3位】フリエン(furien)【実務経験1年未満でも案件アリ!】




こんにちは、現役沖縄フリーランスエンジニアのmah(MaLanka)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • 【お試し移住】NOW ROOM(ナウルーム)の評判は?フリーランスにおススメのマンスリー(ウィークリー)マンション


について書いていきます。




みなさんはこんな悩みや不安を持っていませんか?


「リモートワークできるようになったから、色々ワーケーションして見たいけど部屋探しに困っている...いい物件サイトないかな?」

「マンスリーマンションと普通の賃貸物件って、どっちがコスパいいのかな?あんまり長期で住むつもりはないから実際どうなのか知りたい!」

「北海道とか沖縄に住んでみたいけど、いきなり物件契約するのはハードル高いな...お試し移住みたいなことできないかな?」


といった感じ。


この記事では、

NOW ROOM(ナウルーム)のメリットデメリット、

利用者からのリアルな評判や口コミ、特徴について解説していきます。


最後まで読んでいただくと、

NOW ROOMのことが理解できてあなたの悩みや不安が解消されますので、

ぜひ最後まで読んでいってくださいね。




【お試し移住】NOW ROOM(ナウルーム)の評判は?フリーランスにおススメのマンスリー(ウィークリー)マンション





NOW ROOM(ナウルーム)とは?


NOW ROOM(ナウルーム)」は、

東京都新宿にある「株式会社NOW ROOM」が運営者の、

マンスリー(ウィークリー)マンションを提供しているサービスです。


NOWROOM 掲載部屋数 38万件以上


NOW ROOMが掲載している部屋数は383,099件。

(2021年11月24日現在)


対象のエリアとしては、

北は北海道から南は沖縄まで、

日本全国の物件をカバーしているのが強みです。


NOW ROOM 物件エリア


それでは、

NOW ROOMのメリットやデメリットを見ていきます。


まずはメリットからです。




NOW ROOMを使うメリット


NOW ROOMを使うメリット




1. 掲載部屋数が業界トップクラス


NOW ROOMを使うメリット1つ目は、

掲載部屋数が38万件以上で業界トップクラスであること。

掲載部屋数も38万件以上と同業他社様に比べても最大級です。
そのため、複数サイトを横断して物件を探す手間が不要です。

(※>>NOW ROOMからの引用)


部屋探しをしている時というのは大抵忙しいので、

あちこちのサイトで物件を探し回るのは避けたいですよね。


しかし、

NOW ROOMであれば一度に多くの物件をチェックできるので、

効率よく物件を探すことが可能です。




2. 入居申し込みがオンラインで完結するためすぐに住める


NOW ROOMを使うメリット2つ目は、

入居申し込みがオンラインで完結する点。


マンスリーマンションやウイークリーマンションを使うタイミングというのは、

「とりあえず仮住まいとして部屋をすぐに確保したい!」

という場合が多いはず。


そんな時に、

「書面での手続きが必要ですので、店舗または郵送での対応が必要となります」

と言われたらゲンナリしますよね。


しかし、

NOW ROOMであればそういった心配は不要。


オンラインでスピーディーに入居申し込みを完結できるので、

目当ての物件にすぐ住むことができます。




3. 最短一週間から入居可能で、フリーランスがワーケーションで利用しやすい


NOW ROOMを使うメリット3つ目は、

最短一週間で入居できるということ。

最短一週間からの入居が可能ですので、
多くのフリーランスの方にもご利用いただいております

(※>>NOW ROOMからの引用)


普通の賃貸物件だと、

審査までに2週間前後かかる場合があるので身動きが取れないですし、

しかもそこで審査落ちするとまた探さないといけないので割と大変です。


フリーランスは正社員よりも審査がキツめなので、

売り上げが立っていない状態だと心配ですよね...


しかし、

NOW ROOMであれば普通の賃貸物件より審査は緩いですし、

早くて1週間で入居できるため無用な心配をしなくて済みます。


そのため、

「地方で気になってた場所があるから、フラッとワーケーションしてみたいな!」

「寒いのは苦手だから、冬だけ沖縄の那覇にお試し移住してみようかな!」

「夏は本当にムリだから、暑い時期だけ北海道の札幌に避難しよ...」

なんてことも気軽にできますよ。




4. 入退居時の費用や手間など、様々なコストを削減できる


NOW ROOMを使うメリット4つ目は、

入居にかかる費用コストや手間を削減できるということ。

敷金礼金ゼロのお部屋が多く、
入退去費用含めさまざまなコストやタスクを最小化でき、
それぞれの生活スタイルに合わせた住まいをより気軽に選んでいただけるサービスを目指しております。

(※>>NOW ROOMからの引用)


普通の賃貸物件は契約書類の手続きが面倒ですし、

とにかく費用がかかります。


入居時はもちろん、

退去時にも数十万円かかることもザラ。


引っ越し貧乏という言葉がありますが、

「会社員を辞めてフリーランスになって稼げているはずなのに、何だかお金が貯まらない...」

という人はここで持っていかれているかも知れません。


自分も大阪 => 東京 => 大阪 => 沖縄 と引っ越しをしていて、

しかも全て賃貸物件なので、

かなりの金額を入退去費用で持っていかれています...


東京は1年未満の短い期間だったので、

「マンスリーマンションとかでも良かったかな」

と、結果論ですが今なら思います。


なので、

「賃貸物件にかかる費用や手間を抑えたい!」

「リモートワークが出来る様になったからあちこち住んでみたい!」

という方には、

NOW ROOMはかなりオススメできます★




続いて、

NOW ROOMを使うデメリットです。






NOW ROOMを使うデメリット


NOW ROOMを使うデメリットは3つ




1. 長期で住む場合は、通常の賃貸物件より割高になる


NOW ROOMを使うデメリット1つ目、

長期で住む場合は、通常の賃貸物件より割高になるという点です。


審査が通常の賃貸物件よりも緩いことや、

入居までのスピーディーさがウリとは言っても、

長期で住むための物件をNOW ROOMで探すのはオススメできません。


1ヶ月単位の家賃で見ると、

同じ物件でもマンスリーマンションとして契約する方が高くなるからです。


これはNOW ROOMに限った話ではなく、

マンスリーマンションに長期で住むとムダに高くつくので、

マンスリーマンションやウィークリーマンションは短期滞在の場合に使うようにしましょう。




2. 住民票を移せない


デメリット2つ目は、

NOW ROOMに限らず、

マンスリーマンションは短期の住まいである関係から「住所」ではなく「居所」と見なされるため、

住民票を移せないという点です。


  • 住所

生活の本拠である場所(民二二)。
法人については、主たる事務所又は本店の所在地(一般法人四、会社四)。
法律上、例えば裁判管轄、国際私法上の準拠法の決定等において、住所が基準となることがある。[有斐閣 法律用語辞典 第4版]


  • 居所

生活の本拠(住所)とはいえないが、多少の期間継続して居住している場所。
民法上、住所が知れない場合、日本に住所を有しない場合には、居所が住所とみなされる(二三)。[有斐閣 法律用語辞典 第4版]

(※>>図解六法様からの引用)


しかし、

1年以上住むなど長期で契約する場合は、

マンスリーマンションでも住民票を移せる場合もあるようですので確認してみてください。




3. 審査がなかったり甘かったりするため、得体の知れない人物が住んでいる可能性がある


デメリット3つ目は、

質の悪い入居者がいる可能性があるということです。


NOW ROOMに限らず、

マンスリーマンションは普通の賃貸物件とは審査基準が異なることが多く、

審査が通りやすくなっています。


「審査が通りやすくてラッキー!」

という点ではいい気がしますが、

それ故のデメリットも当然あります。


例えば、


  • 得体の知れない人物が住んでいる可能性がある

  • 海外の人が住んでいて騒がしい可能性がある


といった点。


また、

「マンスリーマンションは壁が薄い」という情報もあるので、

仮に短期の滞在だとしても注意深く内見した方がいいです。


今日から会社手配のマンスリーマンション暮らしだけど、壁の薄さ尋常じゃないな・・・隣人の騒音に敏感なほうだから気が狂うかもしれんw

https://twitter.com/fooraiGGXX/status/1289500727983763456?s=20


起案の出来のどうこうより、埼玉での生活が日一日と終わりに近付いていくのが嬉しい。やっぱきついわマンスリーマンション。何か怪しい住民多いし、騒音酷いし。和光の寮も壁は薄いらしいけど、少なくとも住民の大多数はまともな人のはずで、、、

https://twitter.com/livre001/status/129551675433295873?s=20


3日ぶりにマンスリーマンションに帰ってきたが、騒音がうるさくて眠れない。 こんな街だったっけ?茨城が静かすぎるのか

https://twitter.com/choicecoco0316/status/944950253450551296?s=20


「短期間だから我慢する」

と割り切れれば良いですが、

仮に短期間であっても安心して快適に過ごしたいはず。


NOW ROOMに限らず、

初めてマンスリーマンションに住む方は十分に検討するようにしてくださいね。


反対に、

「そんなの慣れてるよ」

「審査がキツいとそもそも住めないから、多少のことは仕方ないかな」

という方は問題なく利用できるでしょう。

NOW ROOMでお試し移住する




NOW ROOMのネット上の評判や口コミ


ここで、

NOW ROOMのネット上の評判や口コミをご紹介します。


利用する前にぜひ生の声を参考にしてみてください。




1. NOW ROOMは、田舎暮らし体験にはもってこいのサービス


北海道に戻って、ホントにみんなに地域で暮らすことを体験してほしいと思ってる。
僕は都会で疲弊してたけど、田舎に住んでから小さな幸せにも気付けるようになった。
ご飯の美味しさ、人との距離感、輝く星空。
このサービスとか、田舎暮らし体験にめちゃ良さそう!

https://twitter.com/roy_world81/status/1440270448436989974?s=20




2 海外からの帰国時にも使える


日本帰国にあたり3年半ぶりに日本で生活するための手はず整えてるんだけど住民票もなければ家もなくてこまっちゃう
格安SIMはどこが一番いいかの情報もとむ…

https://twitter.com/om180611/status/1458279570080034820?s=20


帰国ですねー!
一時的にオークアパートメントやNOWROOMとか使われるといいかもですよ。
短期間で違約金も無く出られるので余裕持っておうちを選べるかと〜

https://twitter.com/lovedrive_life/status/1458334576929959936?s=20




3. マンスリーマンションを手軽に利用できるようにしてくれてありがたい


物件を毎日眺めるのが日課になっています笑 マンスリーを手軽にしてくれてるサービスに感謝です

https://twitter.com/samuraibrass/status/1452266494507708416?s=20




4. 無料で地方の「地域留学」ができる


今だけ無料の「地域留学」も!ー地域で暮らしてみませんか?

https://twitter.com/Libraman2001/status/1451429316730834944?s=20




5. ホテル住まいが好きな方にはおすすめ


ののさんはホテルステイがお好きと思いますが、
1ヶ月とかならnowroomでお部屋探してもよきかもです
(ウィークリーとかマンスリーのお部屋探せるやつ)

https://twitter.com/kanappe_1991/status/1442769634059382787?s=20




NOW ROOMの利用方法


NOW ROOM」のトップページからすぐに物件を探すことができます。


期間限定のスペシャルセールでお得になっている物件もあるので、

見逃さないようにしてくださいね。


NOW ROOM スペシャルセール


NOW ROOMでお試し移住する




まとめ

f:id:mah666hhh:20200925090023p:plain


  • 【お試し移住】NOW ROOM(ナウルーム)の評判は?フリーランスにおススメのマンスリー(ウィークリー)マンション

をまとめます。


- NOW ROOMを使うメリット
✅ 1. 掲載部屋数が業界トップクラス
✅ 2. 入居申し込みがオンラインで完結するためすぐに住める
✅ 3. 最短一週間から入居可能で、フリーランスがワーケーションで利用しやすい
✅ 4. 入退居時の費用や手間など、様々なコストを削減できる

- NOW ROOMを使うデメリット
✅ 1. 長期で住む場合は、通常の賃貸物件より割高になる
✅ 2. 住民票を移せない
✅ 3. 審査が通りやすいが故に、得体の知れない人物が住んでいる可能性がある

- NOW ROOMのネット上の評判や口コミ
✅ 1. NOW ROOMは、田舎暮らし体験にはもってこいのサービス
✅ 2. 海外からの帰国して住民票がない時にも使える
✅ 3. マンスリーマンションを手軽に利用できるようにしてくれてありがたい
✅ 4. 無料で地方の「地域留学」ができる
✅ 5. ホテル住まいが好きな方にはおすすめ


NOW ROOMでお試し移住する