スリ飯屋MaLankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【マジきつい】沖縄移住で車なしは生活できない!?大阪から沖縄移住したフリーランスの実体験を暴露

【マジきつい】沖縄移住で車なしは生活できない!?大阪から沖縄移住したフリーランスの実体験を暴露


こんにちは、mahです。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • 【マジきつい】沖縄移住で車なしは生活できない!?大阪から沖縄移住したフリーランスの実体験を暴露


について書いていきます。


沖縄移住に車が必要なのか不要なのかで悩んでいるあなたは、

こんな悩みや不安を持っていませんか?


「沖縄移住したいけど車って必要なのかな...なしでもいけるとかなしだときついって声もあるから実際どうなのか知りたい」

「車持ちたくないからレンタカーで頑張ろうと思ってるけど、やっぱり面倒くさいかな?」

「沖縄で車なしだと生活できないっぽいから買うつもりだけど、どういう方法で車を買えばいいのかな?」


といった感じ。


これはどれも、

他でもない僕が抱えていた悩みでした。




僕は2021年の2月に大阪から沖縄(那覇)移住しました。


その実体験から、

「沖縄移住に車は必要なのか?車なしだとやはりきついのか?」について解説していきます。


沖縄移住で車を買おうか悩んでいる方は、

ぜひ最後まで読んでいってくださいね★




【マジきつい】沖縄移住で車なしは生活できない!?大阪から沖縄移住したフリーランスの実体験を暴露




【最初に結論】


最初に結論。


沖縄移住で車なしはきついです。潔く車を買いましょう。



その理由を解説していきます。




沖縄移住で車なしだと何がきつい?


車なしだと何がきついのか?


車がないと生活できないのでしょうか?




いいえ、

沖縄で車なしでも普通に生活はできます。




  • 「車なしだと沖縄で経験できる楽しみが減る」

これが本当にきつい。




沖縄では、

「移動できる距離 == 経験できることの数」だと考えてもらえば良いです。




徒歩や自転車で行ける距離は知れていますし、

「ゆいレール」というモノレールがあるにはありますが、

那覇空港から那覇の一部までしか通っておらず、当てになりません。


車がないと、

「せっかく沖縄移住したのに綺麗な海を見にいけない....」

「街中から離れたカフェやレストランにもいけない...」

「沖縄に面白そうなコミュニティや団体があるけど、遠くて会いにいけない...」

こんな状態になってしまうのです。




当然、

出会える人の数も少なくなるので人間関係も広がりづらい。


東京にいようと沖縄にいようと、

どこに居ても結局は「人間関係を作ること」に行き着くもの。


車がないと、

沖縄らしい楽しみや経験ができないのはもちろん、

新しい人間関係を作ることができず、

「沖縄引越ししたけど、街中だし大阪や東京にいた時とあんまり変わらないな...」

「新しい人間関係も生まれないしつまらない。何のために沖縄移住したんだろ...」

という悲しい結末になってしまう可能性もあります...




自分はもともと「車いらない派の人」でした


そもそも、

自分はもともと「車いらない派の人」でした。




2021年2月に大阪から沖縄移住したのですが、

最初の2ヶ月は「必要な時にレンタカーを借りるスタイル」で過ごしていました。


当初は、

「乗りたい時にだけ車乗るのってコスパいいなー。月極の駐車場も探さなくていいし」

「今は観光客いないからレンタカーも1日2000円台で乗れて超オトク」

「これだけレンタカー借りやすかったら、やっぱ車買う必要ないよね」

みたいな感じでそれはまあご機嫌ご機嫌。




しかし長くは続きません...




なぜ車を買ったの?


レンタカーでこと足りるはずだったのに、

なぜ車を買ったのか?




理由は単純で、

レンタカーをいちいち借りにいくのが面倒くさくなったからです(笑)


レンタカーのデメリットとというか面倒な点は下記の通り。

✅ 乗りたい時にすぐ乗れない

✅ 車を探して予約するのが面倒

✅ 予約が埋まってると乗れない

✅ 値段が安定しない

✅ 決まった時間に取りにいかないといけない

✅ レンタカー屋の窓口で手続きがあるためすぐ乗れない

✅ 返却時間を時間を気にして行動しないといけない

✅ レンタカーを返した後、家まで徒歩で帰るのが面倒


こう見ると結構面倒なことが多いですね...


レンタカーの「維持費がかからない」というメリットは大きいですが、

日常的に車が必要な生活スタイルならばさっさと車を買うべきです。


自分は、

会員になっている「エルベース」というコワーキングスペースがあったり、

お気に入りの朝活カフェ」があってそこで仕事することが増えたので、

「もう潔く車を買おう」と方針転換しました。




沖縄で車を購入する方法は?


沖縄で車を購入する方法は色々ありますが、

今回は下記の4つをご紹介します。


✅ 1. グーネット【沖縄最大級の中古車情報ポータルサイト】

✅ 2. イオンやサンエーなどのショッピングモールで開催される中古車フェア

✅ 3. Ancar(アンカー)【「車を売りたい人」と「車を買いたい人」のマッチングサービス】

✅ 4. カーリース【毎月コミコミ定額でレクサスの新車に乗れる!?】


順番に見ていきます。




1. グーネット【沖縄最大級の中古車情報ポータルサイト】


1つ目は、

グーネットです。




グーネットは、

「クルマ探しをもっと楽しく!もっと便利に!」

をモットーにしている、

沖縄最大級の中古車情報ポータルサイト。


沖縄で中古車を探すなら グーネット




車の販売台数も、


  • 合計 11619台

  • 新着 606台


と豊富な品揃え。


沖縄の中古車数合計 11619台 新着606台 グーネット


自分も初めはグーネットで車を探していました。




最終的に縁あって知り合いから購入することとなりましたが、

今まで車を買ったことがなかったため、

「どんな車があるのかな?」

「軽にしようかな?乗用車にしようかな?」

「沖縄での値段の相場はどれくらいなのかな?」

という下調べにはとても役立ちました。




2. イオンやサンエーなどのショッピングモールで開催される中古車フェア


2つ目は、

イオンやサンエーなどのショッピングモールで開催される中古車フェアです。




イオンやサンエーなどのショッピングモールでは、

定期的に中古車フェアが開催されています。


  • イオン那覇店中古車フェア / ユーポス

イオン那覇店中古車フェア ユーポス


  • サンエー中古車フェア

サンエー 中古車フェア


沖縄の人に、

「車ってどこで買うのがいいですか?」

と聞くと結構な割合で、

「とりあえず中古車フェア見にいくといいですよ」

と言われます。


中古車フェアには多くの車が並ぶため、

掘り出し物に出会える可能性もあり要チェックです。




中古車フェアは質の悪い車が多い!?


Twitterで沖縄県民の方から「中古車フェアは粗悪品市なのでダメ」との情報をいただきました。


中古車合同フェアは粗悪品市なのでダメです

https://twitter.com/ra_men_beer/status/1418852082715533312?s=20


ではどこで車を買えば良いか聞いてみました。

「じゃあどこで車を買うのが良いですか?」

町のこじんまりとした中古車屋にしましょう。

見極めるのは自分のセンスです。わら

中古車合同フェアは、売れないクルマや売りにくいクルマをお買い得(と見せかけて)売ってまともなクルマはお店よりも割高に売られる…らしい。

https://twitter.com/ra_men_beer/status/1418888039850381312?s=20

「なるほど」


中古車フェアを一言で言うと、

「業者が処分したい車が並ぶイベント」と言う感じですね...


そして、

車を買うのは町の中古車屋さんが良いとのこと。


まあ、

町の中古車屋が粗悪品を売ってこないとも限らないですし、

中古車フェアが100%粗悪品しかないという確証もないですが、

ひとまず中古車フェアは車を見るだけにした方がいいかも知れませんね。




3. Ancar(アンカー)【「車を売りたい人」と「車を買いたい人」のマッチングサービス】


3つ目は、

Ancar(アンカー)」という、

「車を売りたい人」と「車を買いたい人」を直接つなぐ車のマッチングサービスです。


ancar(アンカー) 「売りたいお客様」と「買いたいお客様」を直接つなぐ、車のマッチングサービス



マッチングサービスと聞くと、

「取引相手と直接会うのは怖いな...」

「見知らぬ人とお金のやり取りをするのは不安...」

という不安を持たれるかも知れませんが、

安心してください。


お金の取引については全てAncar(アンカー) が代行してくれます。

個人売買で一番心配なお金のやり取りを、Ancarが間に入ることで安心して取引していただけます。 またクルマのプロがあなたの売買を徹底サポートします。

お金の取引については全てAncar(アンカー)が代行




さらに、

出品者と購入者が会うのは現車確認の時だけ。

  1. 出品者と購入者が会うことはありますか?

  2. 現車確認ではお会いする場合がありますが、成約後の取引においてはお会いすることはございません。
    輸送、名義変更などは、弊社及び提携業者にて代行いたします。

出品者と購入者が会うのは現車確認の時だけ


これならば安心して利用することができますね。




また、

こういったマッチングサービスの共通点として、

仲介業者が何社も入らないため、

マージン(手数料)を抑えられてオトクになるのも見逃せないポイント。


Ancar(アンカー)なら手数料が最小限


Ancar(アンカー)」で浮いた手数料は車の備品を買うなどして、

賢く沖縄カーライフを始めましょう。


Ancarで賢くカーライフを始める




4. カーリース【毎月コミコミ定額でレクサスの新車に乗れる!?】


4つ目は、カーリースです。




カーリースとは超簡単に言うと、

「車のサブスク(定額課金)サービス」です。


毎月定額料金を支払うことで、

自分の選んだ車に乗ることができます。


プランによっては、

カーリースでの返済が完了するとそのまま車を貰えるものもあります。




カーリースのメリットは下記。

✅ 頭金や初期費用が不要なので出費を抑えられる

✅ 車検代やメンテナンス代も月額料金にまとめられるため、料金の把握がカンタン

✅ 豊富なラインナップから車を選べる。店舗に行く必要もなし

✅ オプションプランが豊富なので、自分にあった乗り方にアレンジ可能

✅ 毎月の返済が終わるとそのまま車を貰えるプランもある

✅ 法人・個人事業主なら、月額料金をそのまま経費として計上できる




カーリースのデメリットは下記。

✅ カスタマイズがしにくい
=> 車の所有者はカーリース会社なので。賃貸物件を勝手にいじれないのと同じイメージ

✅ 月間走行距離に制限あり
=> オーバーすると追加料金が発生する場合が多い。「定額カルモくん」など、月間走行距離に制限がないサービスもある

✅ 契約途中での解約や契約内容の変更は基本的に認められない
=> どうしても途中解約する場合は高額の違約金が発生する。スマホや賃貸物件の短期解約と同じイメージ




カーリースのサービスとしては下記のようなものがあります。







また、

カーリースの料金は車によってピンキリです。


リーズナブルなもので月1万円〜、

レクサスのような高級車だと月10万円を超えるものも。




「車は欲しいけど、初期費用を抑えたい!」

「レンタカーでちびちびお金払うより、どうせなら最終的に車が貰えるサブスクの方がいいな」

という方にカーリースはぴったりです。


ぜひ一度好みの車を検索してみてくださいね。


【月1万円でマイカーGET】カルモ

【レクサスに乗るなら】KINTO ONE




一般の方の沖縄移住で車なしのリアルな感想


ここで、

一般の方の沖縄移住で車なしのリアルな感想をご紹介します。


思わぬことで困っている方や特に困っていない方など様々です。


ぜひ参考にしてみてくださいね。




1. 「車なしで生活してやろうじゃないか!」と挑むも即断念


「沖縄は車がないと生活できない」に対して、健全な批判精神をもって「車なしで生活してやろうじゃないか!」と挑むも即断念。
住む地域と生活スタイルと家族構成なんかにも因るけど、我が家の場合は瞬間的に無理だった。
想定外の出費と車探しが苦痛。

https://twitter.com/hiko_okinawa/status/1216615674870550528?s=20




2. 沖縄は心なしかアップダウンが激しいので大変


沖縄移住で初のしんどかった事。
車がないので色々なものを揃えて買い出しに行く時に持てる量も限られてるので、ギリギリまで持って好奇の目で観光客に見られながら頑張って運ぶしかないw
また、移動距離が案外ある上に沖縄は心なしかアップダウンが激しいので大変… #沖縄移住 #沖縄移住日記

https://twitter.com/pato_travel/status/1318513124589281286?s=20




3. 沖縄移住して2年、平日車なしでやってる


沖縄移住して2年。
平日車なしで、良くやってると思う

https://twitter.com/NatsukoTaira713/status/1204630686197411840?s=20




4. 沖縄移住で車なし生活を送ってもうすぐ4年がたちます


9年前 うつ病になり 死ぬ事しか考えてなかったけど
それから結婚 そして沖縄移住で車なし生活を送ってもうすぐ4年がたちます
なのでこれまでの事や感じた事を少しずつ時間かけて書けたらいいなぁ〜
しかしながら今やってるイラストと遊びを同時進行でリラックスしてやる笑

https://twitter.com/ag863/status/1166879947765366784?s=20




5. 「車がないと生活できないよ?」というのはもう聞き飽きた


居住地について見誤った点があるとすれば、小学校が遠いかつアップダウンがきつくて小1長男がかわいそう(朝は車で送る)。
近くにスーパーがなくて妻が困っている(免許持ってないの致命的)。
「車がないと生活できないよ?」といううちなーもないちゃーも口を揃えるが、もう聞き飽きた。

https://twitter.com/hiko_okinawa/status/1214897809440178176?s=20




どうしても車を購入せずに沖縄移住したい方へ


車を購入する方法を4つご紹介しましたが、

どうしても車を購入せずに沖縄移住したい方は、

「カーシェア」や「レンタカー」で事足りるようなライフスタイルを構築しましょう。




前述の通り、

自分も2ヶ月間は週末レンタカーで過ごせていたので、

「たまに車に乗れればいい」という感じなら全く問題ありません。


しかし、

「しょっちゅう車に乗るならば、初めから車を買った方が良い」ということは覚えておいてください。




沖縄でレンタカーを探すなら、

タイムズレンタカー」や「スカイレンタカー」があちこちに店舗があって便利です。


f:id:mah666hhh:20210723081501p:plain


f:id:mah666hhh:20210723081513p:plain


どちらもネットだけで手続きが完了し、

レンタカーを利用できるようになります。


また、

タイムズレンタカー」と「スカイレンタカー」は全国各地に営業所があるため、

沖縄以外のエリアに行った時にも使えるのも嬉しいポイント。


出張や旅行で内地に帰省した時の、

「ちょっと今車使えたら助かるんだけどな...」

というケースにも対応できるので、

この機会にサクッと利用申込しておきましょう。


【初心者向け】タイムズレンタカー

【格安でお探しなら】スカイレンタカー




まとめ


  • 【マジきつい】沖縄移住で車なしは生活できない!?大阪から沖縄移住したフリーランスの実体験を暴露

をまとめます。


✅ 【最初に結論】=> 沖縄移住で車なしはきつい。潔く車を買いましょう。

✅ 沖縄移住で車なしだと何がきつい? => 沖縄で経験できる楽しみが減ります

✅ 自分はもともと「車いらない派の人」でした

✅ なぜ車を買ったの? => レンタカーを借りるのが辛くなったから

✅ 沖縄で車を購入する方法は?
  - 1. グーネット【沖縄最大級の中古車情報ポータルサイト】
  - 2. イオンやサンエーなどのショッピングモールで開催される中古車フェア
  - 3. Ancar(アンカー)【「車を売りたい人」と「車を買いたい人」のマッチングサービス】
  - 4. カーリース【毎月コミコミ定額でレクサスの新車に乗れる!?】

✅ 一般の方の沖縄移住で車なしのリアルな感想
  - 1. 「車なしで生活してやろうじゃないか!」と挑むも即断念
  - 2. 沖縄は心なしかアップダウンが激しいので大変
  - 3. 沖縄移住して2年、平日車なしでやってる
  - 4. 沖縄移住で車なし生活を送ってもうすぐ4年がたちます
  - 5. 「車がないと生活できないよ?」というのはもう聞き飽きた

✅ どうしても車を購入せずに沖縄移住したい方へ => レンタカーで事足りるようにライフスタイルを構築しましょう


以上です。


車を購入したい方はまずマッチングサービスやカーリースで車を検索🔍

【車のマッチングサービス】Ancar

【月1万円でマイカーGET】カルモ

【レクサスに乗るなら】KINTO ONE


どうしても車を購入せずに沖縄移住したい方はレンタカーを上手に使いましょう★

【初心者向け】タイムズレンタカー

【格安でお探しなら】スカイレンタカー


もし、

「信頼できる沖縄現地の人から車を買いたいな」

「どんな車でもいいからとにかく安く車を手に入れたい...」

という方は、

僕がお世話になっている「フリーランスで中古車販売をしている方」へお繋ぎするのでお気軽にご相談ください★

www.malanka.tech