スリ飯屋MaLankaのフリーエンジニアな日々

このブログでは、フリーランス4期目となる自身の実体験から、フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、ブログやプログラミング技術、沖縄移住やリモートワークライフについて発信しています。

【2022年】Lancers agent(ランサーズエージェント)の評判は?メリットやデメリットを解説

【2022年】Lancers agent(ランサーズエージェント)の評判は?メリットやデメリットを解説


こんにちは、現役沖縄フリーランスエンジニアのmahです。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、



についてです。


【2022年】Lancers agent(ランサーズエージェント)の評判は?メリットやデメリットを解説



Lancers Agent(ランサーズエージェント)は、

ランサーズエージェンシー株式会社が運営する、

フリーランス向けの案件紹介サービスです。


ランサーズエージェント トップページ

lancers-agency.co.jp


ランサーズエージェンシー株式会社は、

誰もが知るクラウドソーシングで有名なランサーズの子会社です。




Lancers Agent(ランサーズエージェント)のメリット


Lancers Agent(ランサーズエージェント)のメリット


まずは、

Lancers Agent(ランサーズエージェント)のメリットです。




1.リモート案件90%以上!理想のライフスタイルを実現可能


Lancers Agent(ランサーズエージェント)のメリット1つ目。


90%以上の案件がリモート案件であること。

取り扱い案件の90%以上がリモート案件のため、あなたのライフスタイルに合った働き方ができます。
また週3日から参画可能なライトな案件やフルコミット型の週5日の案件など様々な案件を取り扱い中。

(※Lancers Agent(ランサーズエージェント)からの引用)


今や案件を探す上でほぼ必須となったリモートワークの可否。


セキュリティ上問題があるプロジェクトや、

家で仕事をするのが難しい方は仕方ないですが、

基本リモートワークできる方が嬉しいですよね。


Lancers Agent(ランサーズエージェント)であればほとんどがリモートOKの案件なので、

自分のライフスタイルを実現しやすくなりますよ。


ランサーズエージェントで案件相談

(※>>Lancers Agent(ランサーズエージェント)は無料で利用できます★)




2. WEB系案件は原則エンド直の高単価案件


Lancers Agent(ランサーズエージェント)のメリット2つ目。


Lancers Agent(ランサーズエージェント)のWEB系案件は全てエンド直案件のため、

高単価な案件に参画できる確率が高く、

十分収入UPが期待できます。

WEB系案件は全てエンド・元請け直案件のため無駄なマージンが発生せず、高額報酬の案件をご紹介することが可能です。
※一部業務系案件はエンド・元請け直案件以外も含まれます

(※Lancers Agent(ランサーズエージェント)からの引用)


ちなみに、

Lancers Agent(ランサーズエージェント)参画者の最高単価は「184万円」。

ランサーズエージェント 最高単価 184万円.jpg


「今の単価に不満がある...」

「思い切って単価を上げていきたい!」


という方は一度Lancers Agent(ランサーズエージェント)で案件を探してみると良いです。


ランサーズエージェントで案件相談

(※>>Lancers Agent(ランサーズエージェント)は無料で利用できます★)




3. ランサーズの40万社と連携し、多種多様な案件を紹介してもらえる


Lancers Agent(ランサーズエージェント)のメリット3つ目。


ランサーズの40万社と連携していて多種多様な案件を保有している点。


Lancersグループはフリーランスマッチングのリーディングカンパニーです。
長年の実績から多様なクライアントから支持をいただいており、
ランサーズのサービスと連携をして高単価の案件をご紹介することが可能です。

(※Lancers Agent(ランサーズエージェント)からの引用)


言わずと知れたランサーズが運営しているので、

膨大な取引先や様々なノウハウから、

あなたのフリーランス案件獲得のサポートをしてくれます。


「なかなか他のエージェントで案件が見つからない...」

という方はぜひ相談をしてみてください。


ランサーズエージェントで案件相談

(※>>Lancers Agent(ランサーズエージェント)は無料で利用できます★)





Lancers Agent(ランサーズエージェント)のデメリット


Lancers Agent(ランサーズエージェント)のデメリット


続いて、

Lancers Agent(ランサーズエージェント)のデメリットです。




1. 実務未経験者は厳しい


Lancers Agent(ランサーズエージェント)のデメリット1つ目。


実務未経験者の利用は厳しいということ。


少なく見ても実務経験は1年後半、

だいたい2年か3年くらいあれば問題なく案件を獲得できるでしょう。


ただ、

実務未経験者が厳しいのはどこのエージェントもそうなので正直気にする必要はありません。


実務経験が無かったりまだまだ浅いという方は、

フリエン」や「IT求人ナビ 未経験」といった、

比較的実務経験浅めでもOKな案件を持っているエージェントを使っていきましょう。


僕は実務経験11ヶ月くらいの時に、

フリエン」経由でフリーランスとして初案件を獲得しました。


その時にビックリするようなことがあって、

「スキルよりも大切なことがある」とフリーランスになりたてで大変学びになったのを今でも思い出します。


きっと皆さんのためになるので、

まだ実務経験が短めで案件を探している方はぜひ読んでみてください。


www.malanka.tech




2. 東京の案件がメイン


Lancers Agent(ランサーズエージェント)のデメリット2つ目。


東京の案件がメインであること。


Lancers Agent(ランサーズエージェント)のサイトで検索してみると、

他地域の案件も少しはありましたが、

基本的にはほぼ東京の案件しかないと思っていた方が良いです。


  • 東京近郊の案件数 4116件(2022年9月2日現在)

ランサーズエージェント 東京近郊以外の案件数 4116件


  • 東京近郊以外の案件数 92件(2022年9月2日現在)

ランサーズエージェント 東京近郊以外の案件数 92件


ただ、

東京の案件がほとんどなのは多くのフリーランスエージェントに言えることで、

Lancers Agent(ランサーズエージェント)に限ったことではありません。


もし東京以外にお住まいの方は、

フリエン(furien)というフリーランスエージェントなら案件を見つけやすいですよ。


フリエン(furien)「20000件以上」の案件を保有していますし、

東京だけでなく関西や九州、東海エリアもカバーしており、

地方都市に住んでいる方でも利用できるからです。


下記の記事でフリエン(furien)についてまとめているので、

チェックしてみてください。


www.malanka.tech




Lancers Agent(ランサーズエージェント)のマージン(サービス手数料)


Lancers Agent(ランサーズエージェント)のマージン(サービス手数料)は「8%〜12%」です。


マージン(サービス手数料))非公開のエージェントも多いですが、

皆さんの報酬に直結するので、

極力公開している所を使いましょう。

(非公開だと、ガッポリ搾取されててもわからないですからね。。。)


「マージンで搾取されたくない!」

「単価を上げていきたい!」

という方はLancers Agent(ランサーズエージェント)を使うと嬉しくなれるでしょう。


ランサーズエージェントで案件相談

(※>>Lancers Agent(ランサーズエージェント)は無料で利用できます★)


参考までに、

マージンを公開しているフリーランスエージェントを下記の記事へまとめました。


www.malanka.tech


「マージンを公開していないと納得できない!」

というフリーランスの方はぜひご覧ください。


また、

インターノウスというエージェントであれば、

マージンとエンジニアの発注単価まで公開しているので非常に明瞭会計で信頼ができます。


下記の記事にまとめているのでマージンで搾取されたくない方は要チェックです。


www.malanka.tech




Lancers Agent(ランサーズエージェント)の支払いサイト


Lancers Agent(ランサーズエージェント)の支払いサイトは、


  • 翌月10日

  • 翌月20日

  • 翌月30日


の3つから選択できます。

Lancers Agentの報酬は、株式会社マイナビブリッジに支払業務を委託しているため、株式会社マイナビブリッジを経由して支払われます。
また、支払いは、稼働月の翌月、10日・20日、月末払いのいずれか選択可能です。(※)
※1:株式会社マイナビブリッジ運営のEarly-Siteサービスの登録が必要です
※2:早期払いを利用する場合は、所定の手数料分を差し引いた分が支払われます

(※>>ランサーズエージェント のよくある質問から引用)


ちなみに、

フリーランスエージェントの一般的な支払いサイトは、


  • 早いところで3日

  • 遅いところで60日


です。


Lancers Agent(ランサーズエージェント)は支払いサイトを選べるので、

支払いサイトにこだわりがある方にはオススメできます。


ランサーズエージェントで案件相談

(※>>Lancers Agent(ランサーズエージェント)は無料で利用できます★)


会社員の時は、

給料は翌月に振り込まれるという人が多いと思いますが、

フリーランスエージェントを使う場合、

振込日はエージェントによって変わってきます。


僕は以前、

支払いサイトが60日のエージェントを使ってかなり困ったので、

皆さんは注意してくださいね...


参考までに、

下記の記事で支払いサイトの早いエージェント TOP3を紹介していますので、

興味があればのぞいてみてください。


www.malanka.tech


【営業さんの対応がビミョー過ぎ...】techtree【支払いサイト3日】

【業界最大手】レバテックフリーランス【支払いサイト15日】

【初心者を安心サポート】フューチャリズム(futurizm)【支払いサイト15日】

【高単価案件豊富】Tech Stock(テクスト)【支払いサイト15日】




Lancers Agent(ランサーズエージェント)のリアルな評判や口コミ


ここで、

Lancers Agent(ランサーズエージェント)のネット上の評判や口コミを紹介します。


サービスが良いように見えても、


  • 「実際に利用してみたら評判と全然違う...」


なんてことは日常茶飯事。

(自分もよくあります...)


利用する前にぜひ生の声、評判を参考にしてみてください。




1. フリーになって一定数時間経つと、安定的に働くフェーズに移っていく必要がある


最近は単発案件でなく、長期案件(時給や月額制)の企業を探していて下記サービスで繋がれたのでオススメ😌

▫️ランサーズエージェント
▫️クラウドリンクス
▫️SOKUDAN

フリーになって一定数時間経つと、安定的に働くフェーズに移っていく必要がある。その中で身近にあるチャンスを掴めるかが重要◎

https://twitter.com/Fp1223/status/1465634608712540163?s=20&t=GpZQmAmQipI0PVXinMHyyQ




2. 僕はランサーズエージェントで1ヶ月以内に仕事が決まりました


クラウドソーシングといえば「ランサーズ」ですが、そのランサーズがフリーランスエージェントやってるの知ってますか?
その名も「ランサーズエージェント」。
クラウド系はあまりお勧めしない僕ですがランサーズエージェントは結構おすすめ。
実際に僕は登録して1ヶ月以内に仕事が決まりました。

https://twitter.com/kzn_jp01/status/1504321094643118084?s=20&t=GpZQmAmQipI0PVXinMHyyQ




3. ランサーズエージェントの電話面談で有益な情報を沢山教えてもらいました


ランサーズエージェントの電話面談で有益な情報を沢山教えてもらいました

・今後のキャリアアップの方向性
・需要のあるジャンル
・将来フリーランスになる場合のおすすめ会社
・エンジニアの方と繋がりを作る方法
・オンラインの活用方法

とても熱量の高い方で丁寧に教えて頂いたので感謝してます

https://twitter.com/fumi23do/status/1253662528632090624?s=20&t=GpZQmAmQipI0PVXinMHyyQ




4. Webディレクターの業務委託案件のメリットデメリット


ランサーズエージェント経由でWebディレクターの業務委託契約を結んで3ヶ月経過。

・メリット
┗担当の方がレス早い
┗高単価(月税抜50万円)
┗稼働翌月入金

・デメリット
┗週5稼働なので他の案件に手が回らない
┗3ヶ月契約更新

もう少し分散化したいな。。。というのが正直なところ

https://twitter.com/afwork23/status/1495269216064503813?s=20&t=GpZQmAmQipI0PVXinMHyyQ




5. 迷ったときはランサーズエージェントに集まっている案件をチェック


後はどの言語を覚えたら良いか迷ったときはエージェントサイトに集まっている案件を参考にすると良いです。
レバテックとかフォスターフリーランスとか、ランサーズエージェント、クラウドテック等々たくさんありますので。
やってみたい案件で使われている技術を学ぶのが良いと思います。

https://twitter.com/osdw_yamaguchi/status/1261624639320502272?s=20&t=GpZQmAmQipI0PVXinMHyyQ




Lancers Agent(ランサーズエージェント)のよくある質問


Lancers Agent(ランサーズエージェント)についてのよくある質問は、

公式FAQページにまとまっています。


lancersagent.com


ざっくり下記のような質問。

1. 会員登録方法
2. キャリア面談について
3. LancersAgentの特徴
4. キャリア面談~契約まで
5. 案件応募
6. 契約・報酬について
7. 稼働中について
8. その他の質問

何か気になる点や不安があればチェックしておいてください。




Lancers Agent(ランサーズエージェント)の登録方法


Lancers Agent(ランサーズエージェント)の登録方法は、

トップページにある「無料で会員登録」からフォーム送信するだけ。

(サクッと60秒で終わります。LancersIDをお持ちの方はLancersIDで登録可能)


ランサーズエージェント トップページ


ランサーズエージェント 登録フォーム


あとは担当者から面談についての連絡が来るので待ちましょう。


ランサーズエージェントで案件相談

(※>>Lancers Agent(ランサーズエージェント)は無料で利用できます★)




まとめ



をまとめます。


- Lancers Agent(ランサーズエージェント)のメリット
✅ 1. リモート案件90%以上!理想のライフスタイルを実現可能
✅ 2. WEB系案件は原則エンド直の高単価案件
✅ 3. ランサーズの40万社と連携し、多種多様な案件を紹介してもらえる

- Lancers Agent(ランサーズエージェント)のデメリット
✅ 1. 実務未経験者は厳しい
✅ 2. 東京の案件がメイン

- Lancers Agent(ランサーズエージェント)のマージン => 8%〜12%

- Lancers Agent(ランサーズエージェント)の支払いサイト => 翌月10、20、30日サイト

- Lancers Agent(ランサーズエージェント)のリアルな評判や口コミ
✅ 1. フリーになって一定数時間経つと、安定的に働くフェーズに移っていく必要がある
✅ 2. 僕はランサーズエージェントで1ヶ月以内に仕事が決まりました
✅ 3. ランサーズエージェントの電話面談で有益な情報を沢山教えてもらいました
✅ 4. Webディレクターの業務委託案件のメリットデメリット
✅ 5. 迷ったときはランサーズエージェントに集まっている案件をチェック