スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【警告】案件が決まらないフリーランスエンジニアへ3つのアドバイス

【警告】案件が決まらないフリーランスエンジニアへ3つのアドバイス




今すぐ登録したい方へ


このブログから登録の多いエージェントは下記の3つです★

(リンクをクリックすると公式サイトに飛びます)

【ダントツの1位】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】

【僅差で2位】Midworks(ミッドワークス) 【リモート案件が超豊富。正社員並みの保障アリ】

【惜しくも3位】エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】




こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • 【警告】案件が決まらないフリーランスエンジニアへ3つのアドバイス


について書いていきます。




フリーランスエンジニアの皆さんは、

下記のような悩みや不安を抱えていませんか?


  • 「コロナの影響で案件が全然決まらない..」

  • 「フリーランスの案件は紹介されるけど、スキルが足りなくてオファーが決まらない...」

  • 「案件決まったと思ったら、結局流れた...」


自分も、

コロナの影響で4月末でプロジェクトが打ち切りになったので、

6月開始の案件を探していましたが、

先日やっと案件が決まりました。


5月は、

一息入れる期間だと捉えていたので、

よかったはよかったのですが、

正直、ここまで案件が決まらないものかと驚きました。


今回、

フリーランスの案件を探すためにいろんな手段を使ったので、

それを3つシェアしていきます。




【警告】案件が決まらないフリーランスエンジニアへ3つのアドバイス




1、Wantedlyのプロフィールを充実させる + 新着募集が出たらすぐ「話を聞きにいきたい」をする


wantedlyトップページ


転職マッチングサービスの、

Wantedlyを使いましょう。


正社員はもちろん、

業務委託の募集もあるので、

フリーランスエンジニアでも利用する価値があります。


Wantedlyを使うと、

自分のプロフィールを見て興味を持ってくれた企業から、

スカウトメッセージが届きます。


スカウトメッセージが届いたら返信して、

面談に進みます。


面談してお互いがOKなら、

晴れて業務開始です。


Wantedlyを利用する上で重要なのが、


  • プロフィールをしっかり入力する


ということ。


Wantedlyにはスコアというものがあって、

プロフィールを元に算出されます。


スコア


企業の人は、

プロフィールだけでなくスコアもチェックしているので、

必然的に重要になってきます。


自分は最初、

Wantedlyのプロフィールを適当に入れていたので、

スコアが28でした。


当然スカウトは来ません笑


最初に登録したときよりもかなり時間が経っていたこともあり、

ちゃんと入れてみようと思い、

プロフィールを更新しました。


すると、

スコアが80近くまで上がり、

その途端に、

色んな企業からスカウトが来るようになりました。

(中にはプレミアムスカウトなるものも)


wantedlyのスコア


わかりやすいなと笑


なので、

皆さんがもしプロフィールをちゃんと入力していないなら、

この機会に更新しておくことをおすすめします。


案件獲得の、

機会損失をしている可能性がありますよ。




あとは、

新着の募集があったらすぐ、


  • 「話を聞きにいきたい」


をすること。


wantedlyの募集ページ


新着の募集は、

エントリーが少ないので狙い目です。


応募者が増えて、

優秀な人が混ざってくるとその分不利ですからね。


自分は希望条件を入れて検索し、

募集を片っ端から話を聞きにいくをしました。


すると、

いくつかは面談の依頼がきました。


がっつり面談か、

ラフなカジュアル面談か選べるので、

抵抗も少ないです。


なのでまとめると、

Wantedlyを使う場合は、


  • プロフィールを充実させてスコアを上げる

  • 新着の募集をチェックし、「話を聞きにいきたい」をする


これをやるようにしましょう。




2、Twitterで案件を検索する


パソコンを触る女性の手


これが結構穴場でおすすめです。


自分は今回、

Twitterで発見した案件で決定しました。


意外に見つかるんですよね◎


探し方としては、


  • 言語 + 求人

  • 言語 + エンジニア募集

  • 言語 + 案件


みたいな感じで検索すると、

下記のような感じで結果が出てきます。


Twitterでの検索結果1


Twitterでの検索結果2


Twitterでの検索結果3


マイナーなエージェントや、

個人の方が募集をしていたりするので、

結構な穴場です。


  • 有名どころのエージェントは使いたくない

  • 使っているが案件が見つからない


という方はぜひ、

Twitterで案件探しをしてみることをおすすめします。


掘り出し物の案件に巡り会えるかも知れませんよ。




あとは、

案件情報を流しているアカウントをフォローするのもおすすめ。


参考までに、

案件情報を流しているTwitterアカウントを3つ、掲載しておきますね。

(実際に自分もやりとりさせて頂いたこともあります)





案件情報を流しているTwitterのアカウント【3つ】


  • みずぴさん

https://twitter.com/pieeemizu

みずぴさん




  • 森田健二さん

https://twitter.com/terrace_tech

もりけんさん




  • 中山健@リモートビズ、テックパートナーズカレッジ さん

https://twitter.com/remotebiz

中山さん




3、案件の多いフリーランスエージェントを使う

f:id:mah666hhh:20200615083742p:plain


フリーランスエージェントって、

みなさん使っていると思うんですが、

そのエージェントってどれくらいの案件を持っていますか?


持っている案件が少なければ当然、

自分のスキルにマッチする案件も少なくなるし、

他のエンジニアとの競争も発生してきます。


なので、

フリーランスエージェントを使うなら、

案件をたくさん持っている所を使うのが良いです。


なので自分は、

というエージェントを使っています。


フォスターフリーランスは、

常時5000件以上の案件を持っている、

業界20年の超老舗エージェント。


フォスターフリーランストップページ


  • 経験の浅いフリーランスエンジニア

  • これからフリーランスエンジニアになろうとしている


という方にはぴったりです。


当然、無料で利用できます。


下記のようなフォームに入力するだけで利用できるので、

情報収集がてら利用すると良いです◎


フォスターフリーランス登録フォーム


無料でフォスターフリーランスに登録




下記の記事で、

フォスターフリーランスのメリットやデメリットについて解説しています。

www.malanka.tech




まとめ

f:id:mah666hhh:20200628172552p:plain


案件が決まらないフリーランスエンジニアへ3つのアドバイスをまとめます。


✅ 1、Wantedlyのプロフィールを充実させる + 新着募集が出たらすぐ「話を聞きにいきたい」をする

✅ 2、Twitterで案件を検索する

✅ 3、案件の多いフリーランスエージェントを使う


以上、

3つのポイントを抑えて、

もう一度案件を探してみましょう。


自分でも見つかったので大丈夫です。


気長に、根気よく探しましょう!


無料でフォスターフリーランスに登録






以上、


  • 【警告】案件が決まらないフリーランスエンジニアへ3つのアドバイス


でした。




初めての方はこちらのオススメ記事もどうぞ


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech




【5/1更新: フリーランスエンジニアのデメリットについて、noteを書きました】


今回のコロナで、

参画していたプロジェクトが終了し、被害を受けました。


そこで、

コロナ被害を受けて感じている、

フリーランスエンジニアのデメリット【6つ】について、

noteを書きました。


下記に当てはまる人に、参考になると思います。

現在、フリーランスエンジニアとして生きている人

今からフリーランスエンジニアになろうとしている人

フリーランスエンジニアだが、コロナの影響で仕事が途絶えた人


note.com







最後までお読み頂きありがとうございました★


もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★