スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

あなたが絶対にポートフォリオを作るべき、たった一つの理由【駆け出しエンジニア必見】

あなたが絶対にポートフォリオを作るべき、たった一つの理由


転職を100%絶対成功させたい、駆け出しエンジニアの方へ


このブログからよく購入されている、

駆け出しエンジニアのマインドセットができるnote2点です↓↓↓


note.com


note.com





こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • あなたが絶対にポートフォリオを作るべき、たった一つの理由【駆け出しエンジニア必見】


について書いていきます。




皆さんはポートフォリオを作っていますか?


個人開発をしていますか?





もし、

ポートフォリオを作ってない人は、

相当な危機感を感じた方がいいです。


作っている人との差がかなり開いています。




自分は個人開発が好きで、

小さいものを含めると7つくらい、

ポートフォリオを作ってきました。


そして、


  • Rails

  • Laravel

  • Vue.js

  • React

  • AWS Lambda

  • Amazon Polly

  • CircleCI


などなど、

色んな技術に触れることができました。


こういった個人開発でポートフォリオを作ることには、

たくさんのメリットがあります。


その中でも、


  • これがポートフォリオを作った方がいい一番の理由だ


と思っていることを、

ご紹介したいと思います。




あなたが絶対にポートフォリオを作るべき、たった一つの理由【駆け出しエンジニア必見】




【結論】「実務に活きるから」


  • 「実務に活きるから」

これに尽きます。


以前、こんなツイートをしました。






このツイートで書いているように、

ちょっとド忘れした時に、

すぐ思い出せたり、

個人開発で書いたコードを、

実務のコードに流用できたりします。




  • ド忘れした時にすぐ思い出せる

ということについて、


  • 「忘れたらググればいいじゃん」


と思う人がいるかも知れませんが、

ググって出てくる情報は散らばっていますし、

色々前提が違うのでそのままやっても動かないことが多い。


探している情報が無い場合もあります。


以前参考にした記事が消えていることもザラです。




こんな感じで、


  • 「ググればいい」


としか考えられないのは、

「非常に効率の悪い頭」だと言えます。





自分は、


  • ググらなくてすむのならググらないのが一番

  • 自分で書いたコード、まとめたノートの中に答えがあるなら、そこから引っ張ってくる方が効率が良い


こういう風に考えています。







  • 個人開発で書いたコードを、実務のコードに流用できる

ということについてはそのまんまです。


自分は以前、

Railsの自動テストでよく用いられるRSpecを、

ポートフォリオでも取り入れていました。


当時、

会社員でお世話になっていた企業で、

RSpecを使っていましたが、


  • 「もっといい感じに書けるように、個人開発で追求しよう」


と思い、

個人開発でRSpecの深掘りをしていました。


なので、

そのポートフォリオで書かれているRSpecのコードは、

かなりDRYになっているので、

実務のRSpecのコードを見ると、


  • 「ここ冗長な書き方だな」

  • 「こう書いたほうが読みやすいな」


といった所が、

自然にわかるようになったし、


  • 「自分のコードをそのまま流用し、読みやすく、DRYに書き換える」

ということもラクにできています。





正直、

ここまでそのまま実務に活きるとは思っていませんでしたが、


  • 「当時夢中で頑張っていてよかったなあ」


と思っています。




なので皆さんも、

実務に活きるくらい何かに追求して、

ポートフォリオを作ってみましょう。


必ず、

未来の自分を助けてくれる財産になりますよ。




まとめ


あなたが絶対にポートフォリオを作るべき、

たった一つの理由をまとめます。


✅ 実務に活きるから


この1点だけ、

しっかり抑えておいてください。






最後に、

ポートフォリオを作ると自信にも繋がります。


以前こんなツイートをしました。



このツイートに書いている通り、


自分を勇気づけるのは、頑張った過去の自分だけです。




今頑張れば、将来の自分の支えになる。


今サボれば、将来の自分の足を引っ張るものになる。






あなたはどちらを選びますか?


後悔のない選択をしてくださいね。








以上、


  • あなたが絶対にポートフォリオを作るべき、たった一つの理由【駆け出しエンジニア必見】/u>


でした。




初めての方はこちらのオススメ記事もどうぞ


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech




【5/1更新: フリーランスエンジニアのデメリットについて、noteを書きました】


今回のコロナで、

参画していたプロジェクトが終了し、被害を受けました。


そこで、

コロナ被害を受けて感じている、

フリーランスエンジニアのデメリット【6つ】について、

noteを書きました。


下記に当てはまる人に、参考になると思います。

現在、フリーランスエンジニアとして生きている人

今からフリーランスエンジニアになろうとしている人

フリーランスエンジニアだが、コロナの影響で仕事が途絶えた人


note.com







最後までお読み頂きありがとうございました★


もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★