スリ飯屋MaLankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【国保料200%削減】フリーランス(個人事業主)でも入れる社会保険5選【国民健康保険が高い個人事業主は必見】

【国保料200%削減】フリーランス(個人事業主)でも入れる社会保険5選【国民健康保険が高い個人事業主は必見】




今すぐ案件紹介をご希望の方へ


このブログから登録の多いエージェントは下記の3つです★

(リンクをクリックすると公式サイトに飛びます)

【ダントツの1番人気】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界25年の超老舗】

【僅差で2位】レバテックフリーランス【業界No.1の最大手。素早く手厚いフォローで案件参画】

【惜しくも3位】フリエン(furien)【実務経験1年未満でも案件アリ!】




こんにちは、現役沖縄フリーランスエンジニアのmahです。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • 【国保料200%削減】フリーランス(個人事業主)でも入れる社会保険5選【国民健康保険が高い個人事業主は必見】


について書いていきます。


フリーランスの皆さんは、

こんな悩みや不安を持っていませんか?


「個人事業主の国民健康保険って高いなあ...何か安くする方法はないのかな?」

「妻子供の家族がいるから社会保険で扶養者にしたいけど、フリーランスは社会保険入れないよね..」

一般社団法人フリーランスサポート協会って?一般社団法人って書いてるから信用できそうだけど、情報なさすぎてちょっと怪しい...」

社保サポって?社会保険みたいだけど、フリーランスでも入れるのかな?」

「ITフリーランス協会って?一般社団法人って書いてるから信用できそうだけど、情報なさすぎてちょっと怪しい...」

「みん社保って?社会保険みたいだけど、フリーランスでも入れるのかな?」


といった感じ。


これは自分が最近まで抱えていた悩みでした。


色々調べた結果、

社保サポ」や「みん社保」に加入するとフリーランスでも社会保険や厚生年金に加入でき、

平均で年間50万円以上、

人によっては年間100万円以上も保険料を削減できることが判明。


自分も月の国民健康保険料が約76000円と高くて困っていたので社保サポに問い合わせすると、

「毎月の保険料を38500円にまで削減できます」

とシミュレーション結果が出たので、

社保サポの加入を決めました。


国民健康保険に毎月25,000円以上支払っている方や、

扶養家族がいる方は絶対お得です🉐


フリーランスサポート協会や社保サポ

ITフリーランス協会やみん社保について知りたい方、

国民健康保険料が高くて悩んでいる方はぜひ最後までお読みください★




【国保料200%削減】フリーランス(個人事業主)でも入れる社会保険5選【国民健康保険が高い個人事業主は必見】





どこが保険料を最も削減できるの?【サクッと結論】


どこが保険料を最も削減できるのか、

すぐ回答が欲しい方のためにサクッと結論です。


1. とにかく保険料を削減したい方は「社保サポ

2. 保険料を削減しつつ、様々な付帯サービスも受けたい方は「みん社保

3. 文芸、美術及び著作活動に従事している人は「文芸美術国民健康保険組合


僕と同様にフリーランスでエンジニアをされていて、

シンプルに国民健康保険の削減額を最大化したいなら、

一般社団法人フリーランスサポート協会の「社保サポ」が削減額は大きいのでおすすめです。


僕は、

2022年1月から4月末まではみん社保に入っていましたが、

5月からは削減額のより大きい「社保サポ」に加入することにしました。


社保サポについては、

下記の記事にまとめていますのでチェックしてみてくださいね★


www.malanka.tech


保険料削減額のシミュレーションなどのお問い合わせは下記公式サイトから。

社保サポについて問い合わせする

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




1. 一般社団法人フリーランスサポート協会の「社保サポ


フリーランス(個人事業主)でも入れる社会保険1つ目、

一般社団法人フリーランスサポート協会の「社保サポ」です。


社保サポとは、

一般社団法人フリーランスサポート協会が運営している、

フリーランス・個人事業主のための「おトクな社会保険」のことです。


一般社団法人フリーランスサポート協会の「社保サポ」


freelance-support.net


社保サポに加入すると、

フリーランスでも社会保険や厚生年金に加入して手厚い保障を受けられ、

人によっては月額90万円以上保険料を削減できることもあります。


社保サポなら、

実質38500円(税込)で社会保険と厚生年金に加入が可能。


実際、

自分は元々国民健康保険が毎月「約76000円」でしたが、

「毎月約38000円(年間50万円近く)」の保険料削減ができたので、

皆さんも検討する価値はあるはずです。

(半分まで削減できました)


国民健康保険に毎月25,000円以上支払っている方や、

扶養家族がいる方は絶対お得です🉐


下記の記事に詳しくまとめているので、

保険料が高くて悩んでいる方は必ずチェックしておいてください。


www.malanka.tech


社保サポについて問い合わせする

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




2. 一般社団法人ITフリーランス協会の「みん社保」


フリーランス(個人事業主)でも入れる社会保険2つ目、

ITフリーランス協会の「みん社保」です。


みん社保とは、

一般社団法人ITフリーランス協会が運営している、

フリーランス・個人事業主のための「おトクな社会保険」のことです。


ITフリーランス協会 みん社保 月額100万円の保険料削減可能な場合


minsyaho.com


www.facebook.com


みん社保に加入すると、

フリーランスでも社会保険や厚生年金に加入して手厚い保障を受けられ、

人によっては月額100万円以上保険料を削減できることもあります。


自分は元々国民健康保険が毎月「約76000円」でしたが、

「毎月約33000円(年間40万円)」の保険料削減ができたので、

皆さんも検討する価値はあるはずです。


最初はみん社保に入っていたのですが、

削減額が大きい社保サポに乗り換えました。


ただ、

みん社保には社保サポにない付帯サービスがあるので、

一概に保険料の削減額だけでは決めきれない方もいると思います。

(僕は付帯サービスなどは使わないので、とにかくシンプルに保険料を削減してくれる社保サポ推しです笑)


下記の記事でみん社保について詳しく解説しているのでチェックしてみてください。


www.malanka.tech




3. 文芸美術国民健康保険組合


フリーランス(個人事業主)でも入れる社会保険3つ目、

文芸美術国民健康保険組合です。


文芸美術国民健康保険組合は、

昭和28年4月1日国民健康保険法に基づいて厚生省(現 厚生労働省)の認可を経て設立された、

文芸、美術及び著作活動に従事している人が加入できる保険組合です。


文芸美術国民健康保険組合 加入条件 日本国内に住所を有し、文芸、美術及び著作活動に従事している人


www.bunbi.com


文芸美術国民健康保険組合の保険料は、

組合員自身は1人月額21,100円、

家族は1人月額11,600円になります。


文芸美術国民健康保険組合 保険料 組合員 1人月額 21,100円


パッと見、

メインの事業がエンジニアだと入れなさそうでしたので詳しい問い合わせはしていません。

(また後日追記します)


詳しくは文芸美術国民健康保険組合のホームページをチェックするか、

一度問い合わせをしてみてください。




4. 株式会社HRの「国社保険料リサーチ」


フリーランス(個人事業主)でも入れる社会保険4つ目、

株式会社HRの国社保険料リサーチです。


株式会社HRの国社保険料リサーチ保険料を年間84万円削減可能 .png


kokushaho.com


こちら、

社保サポやみん社保と同じような仕組みのサービスと思われます。


国社保険料リサーチの月々の会費は49500円(税込)で、

受け取れる報酬は5594円(税込)なので、

実質の月々負担額は43906円(税込)。


結果、

社保サポ」が最も有利であることがわかりました。


  • 株式会社HRの国社保険料リサーチの、実質の保険料負担額計算方法
①国社保リサーチのサービス会費 - ②サービス給与 = ③実質の保険料負担額

①49500円(税込) - ②5594円(税込) = ③43906円(税込)


ホームページを見た感じ、

特に他の付帯サービスはなさそうです。


問い合わせましたが、

ゴールデンウィークは国社保リサーチがお休みなので、

ゴールデンウィーク明けに返事がきそうです。


今後追記をしていきますが、

現状はシンプルに保険料を削減したいなら「社保サポ」一択という結論に至っています。




5. 事業促進有限責任事業組合トク社保事業部の「トク社保」


フリーランス(個人事業主)でも入れる社会保険5つ目、

事業促進有限責任事業組合トク社保事業部の「トク社保」です。


事業促進有限責任事業組合トク社保事業部の「トク社保」


peraichi.com


トク社保なら月々38500円(税込)で社会保険と厚生年金に入れるようです。


社保サポ」と同じラインの金額ですね。


ただ、

トク社保は運営元の会社や団体が不明確なので、

利用前に十分確認を取った方が良いかと思います。


トク社保のトップページからLINE登録すればお問い合わせができるようなので、

ご興味ある方はメッセージを送ってみてください。

(無料です)


事業促進有限責任事業組合トク社保事業部の「トク社保」 LINEお問い合わせ


参考までに、

トク社保へ実際に加入済のフリーランスの方が記事を書いていたのでシェアしておきます。


freelance1nensei.hatenablog.com


この方は毎月12,000円の削減ができたようです。

料金シュミレーションなどもしてもらって、私の場合は今よりも毎月12,000円ほど安くなるみたいです!
1年で約14.4万円の節約!これはでかい!




まとめ


  • 【国保料200%削減】フリーランス(個人事業主)でも入れる社会保険5選【国民健康保険が高い個人事業主は必見】

をまとめます。


- フリーランス(個人事業主)でも入れる社会保険5選
✅ 1. 一般社団法人フリーランスサポート協会の「社保サポ」
✅ 2. 一般社団法人ITフリーランス協会の「みん社保」
✅ 3. 文芸美術国民健康保険組合
✅ 4. 株式会社HRの「国社保険料リサーチ」
✅ 5. 事業促進有限責任事業組合トク社保事業部の「トク社保」

***

## 一般社団法人フリーランスサポート協会の社保サポについて

- 一般社団法人フリーランスサポート協会とは
✅ 2021年5月に埼玉で設立された、フリーランスの生活を支援する一般社団法人

- 社保サポとは?
✅ 一般社団法人フリーランスサポート協会が運営している、フリーランス・個人事業主のための「おトクな社会保険」のこと

- なぜ、社保サポに加入すると保険料が削減できるの?どういう仕組み?
✅ フリーランスサポート協会加盟費と理事報酬を差引いた結果「実質の保険料負担額が削減できる」という仕組み 
✅ 実質38500円で社会保険と厚生年金に加入できる

- 社保サポに加入するメリット
✅ 1. フリーランスでも厚生年金と社会保険に加入できる
✅ 2. 毎月の保険料が大幅に削減できる
✅ 3. 月々の加盟費を確定申告で経費計上できる
✅ 4. 理事として加盟しているフリーランス同士のマッチング機会がある

- 社保サポに加入するデメリット
✅ 1. 公式の情報や、実際に加入しているフリーランスからの評判や口コミが少ない
✅ 2. 毎月1回、理事の活動報告として「フリーランスサポート協会に関するSNS投稿」をする必要がある
✅ 3. idecoの月額掛け金がフリーランスの時よりも減少する
✅ 4. 小規模企業共済は、後から入れなくなる
✅ 5. 毎月の理事報酬11500円が給与所得(課税所得)になるので所得税や住民税が増える可能性あり

- 社保サポに加入できる人
✅ フリーランスや個人事業主。しかし保険料が削減できなければ加入できない場合もある

- 社保サポの月額料金
✅ フリーランスサポート協会加盟費で毎月50000円かかる

- 社保サポの料金支払い方法
✅ 口座振込のみ

- 社保サポの加盟費支払い期限
✅ 毎月月末

- 理事報酬の振り込み日
✅社保サポの加盟費を支払して、入金確認できた2・3営業日後

- 社保サポへの加入申し込み方法
✅ 社保サポのトップページお問い合わせフォームから

- その他社保サポ加入前に自分が気になった質問
✅ 1. 社保サポを辞めた後の保険はどうなるの?
✅ 2. 社保サポに加入しても、idecoには加入できる?
✅ 3. 解約時にペナルティはあるの?

- 一般社団法人フリーランスサポート協会や社保サポに関するリアルな口コミ
✅ 1. フリーランスサポート協会の社保サポなら、38500円が実質の毎月保険料負担
✅ 2. 社保サポなら個人事業主の方が保険料を大幅に削減することが可能
✅ 3. なんか社保系のサービス色々出てきた感ある。みん社保、社保サポ、国社保険料リサーチ。
✅ 4. 社保サポは、みん社保よりも年間で約6万円ほど保険料が安くなる

***

## 一般社団法人ITフリーランス協会のみん社保について

- みん社保とは?
✅ 一般社団法人ITフリーランス協会が運営している、フリーランス・個人事業主のための「おトクな社会保険」のこと
✅ 一般社団法人フリーランスサポート協会の「社保サポ」と似たようなサービス。削減額が異なるが、社保サポにはない付帯サービスがある

- なぜ、みん社保に加入すると保険料が削減できるの?どういう仕組み?
✅ ITフリーランス協会加盟費と理事報酬を差引いた結果「実質の保険料負担額が削減できる」という仕組み 

- みん社保に加入するメリット
✅ 1. フリーランスでも厚生年金と社会保険に加入できる
✅ 2. 毎月の保険料が大幅に削減できる
✅ 3. 月々の加盟費を確定申告で経費計上できる
✅ 4. 様々なお得サービスが受けられる

- みん社保に加入するデメリット
✅ 1. 公式の情報や、実際に加入しているフリーランスからの評判や口コミが少ない
✅ 2. 毎月1回、数分で終わる理事アンケートに回答する必要がある
✅ 3. ITフリーランス協会の加盟費が月額99000円とそれなりに高い
✅ 4. 理事報酬の約56000円が給与所得(課税所得)になるので所得税や住民税が増える可能性あり
✅ 5. idecoの月額掛け金がフリーランスの時よりも減少する

- みん社保に加入できる人
✅ 全てのフリーランス(個人事業主)。しかし保険料を削減できるかは場合によるので要シミュレーション

- みん社保の月額料金
✅ ITフリーランス協会の加盟費として「月額99000円(税込)」

- みん社保の料金支払い方法
✅ 振り込み or 口座振替

- みん社保の支払い期限、引き落とし日
✅ 振り込みの場合 => 月末
✅ 口座引き落としの場合 => 毎月26日

- みん社保への加入申し込み方法
✅ みん社保のトップページ下にあるお問い合わせフォームを送信

- その他みん社保加入前に自分が気になった質問
  ・ 1. みん社保を辞めたら保険はどうなるの? => 国民健康保険に戻す。短期解約などのペナルティはない。解約は1ヶ月前までに連絡要
  ・ 2. みん社保に加入しても、idecoには加入できる? => 可能。しかし掛け金が下がるので注意

- ITフリーランス協会やみん社保に関するリアルな口コミ
✅ 1. 健康保険が月額40,000ちょっとなら今の国保支払いより余裕で安い
✅ 2. ITフリーランス協会の社保が気になってるが情報がない
✅ 3. 国保高すぎて死んでるフリーランスのエンジニアにめちゃくちゃ朗報
✅ 4. フリーランス、個人事業主でも社会保険に入れる
✅ 5. 今年の確定申告で保険料が高くなるので、ITフリーランス協会に加入
✅ 6. ITフリーランス協会の社会保険は扶養家族がいる人には良いかも
✅ 7. 嫁がいるので扶養に入れられるのが自分的には大きかった
✅ 8. 厚生年金+健康保険なのですごいサービスですよね…ぜひ入るべきなのかも…

***

## 文芸美術国民健康保険組合について

✅ 文芸、美術及び著作活動に従事している人が加入できる保険組合
✅ 昭和28年4月1日国民健康保険法に基づき、厚生省(現 厚生労働省)の認可を経て設立し、国の事業を代行する公法人
✅ パッと見、メインの事業がエンジニアだと入れなさそう(僕の印象です


## 株式会社HRの国社保険料リサーチ

✅ 株式会社HRが運営している、個人事業主の健康保険料を削減するサービス
✅ 特に付帯サービスはなさそう
✅ シンプルに保険料を削減したいなら「社保サポ」で良い

## 事業促進有限責任事業組合トク社保事業部の「トク社保」

✅ 毎月の実質負担額は社保サポと同じ
✅ 運営元の会社が不明
✅ 情報は少ないが実際に利用しているフリーランスの方がいて、毎月12000円の削減ができているとのこと


僕と同様にフリーランスでエンジニアをされていて、

シンプルに国民健康保険の削減額を最大化したいなら、

一般社団法人フリーランスサポート協会の「社保サポ」が削減額は大きいのでおすすめです。


僕は、

2022年1月から4月末まではみん社保に入っていましたが、

5月からは削減額のより大きい「社保サポ」に加入することにしました。


社保サポについては、

下記の記事にまとめていますのでチェックしてみてくださいね★


www.malanka.tech


保険料削減額のシミュレーションなどのお問い合わせは下記公式サイトから。

社保サポについて問い合わせする

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




最後に


下記の表に、

フリーランスエンジニア向けの人気エージェントをまとめてみました。


エージェント選びで悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね★


エージェント 詳細 最高単価/月 設立
フリエン(furien) 評判をチェック 180万円/月 2011年
ギークスジョブ 評判をチェック 180万円/月 2011年
フォスターフリーランス 評判をチェック 230万円/月 1996年
pe-bank(pebank) 評判をチェック 200万円/月 1989年
Midworks(ミッドワークス) 評判をチェック 200万円/月 2013年
レバテックフリーランス 評判をチェック 140万円/月 2005年