スリ飯屋MaLankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【怪しい?】株式会社HRの国社保険料リサーチの評判は?メリットやデメリットを解説【国民健康保険が高い個人事業主は必見】

【怪しい?】株式会社HRの国社保険料リサーチの評判は?メリットやデメリットを解説【国民健康保険が高い個人事業主は必見】




今すぐ案件紹介をご希望の方へ


このブログから登録の多いエージェントは下記の3つです★

(リンクをクリックすると公式サイトに飛びます)

【ダントツの1番人気】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界25年の超老舗】

【僅差で2位】レバテックフリーランス【業界No.1の最大手。素早く手厚いフォローで案件参画】

【惜しくも3位】フリエン(furien)【実務経験1年未満でも案件アリ!】




こんにちは、現役沖縄フリーランスエンジニアのmahです。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • 【怪しい?】株式会社HRの国社保険料リサーチの評判は?メリットやデメリットを解説【国民健康保険が高い個人事業主は必見】


について書いていきます。


ITフリーランスの皆さんは、

こんな悩みや不安を持っていませんか?


「個人事業主の国民健康保険って高いなあ...何か安くする方法はないのかな?」

「妻子供の家族がいるから社会保険で扶養者にしたいけど、フリーランスは社会保険入れないよね..」

「国社保険料リサーチって?気になるけど情報なさすぎてちょっと怪しい...」

「国社保険料リサーチって?社会保険みたいだけど、フリーランスでも入れるのかな?」

「フリーランスの保険料を削減できるサービス最近増えてるけど、脱税とか違法なやり方なんじゃないの?」


といった感じ。


これは自分が最近まで抱えていた悩みでした。


色々調べた結果、

国社保険料リサーチに加入するとフリーランスでも社会保険や厚生年金に加入でき、

年間で最大で84万円ほど保険料を削減できることが判明。


株式会社HRの国社保険料リサーチ保険料を年間84万円削減可能 .png


フリーランスで前年所得が200万円以上の方は保険料がお得になる可能性が高いです🉐


株式会社HRの国社保険料リサーチについて知りたい方、

国民健康保険料が高くて悩んでいる方はぜひ最後までお読みください★




【怪しい?】株式会社HRの国社保険料リサーチの評判は?メリットやデメリットを解説【国民健康保険が高い個人事業主は必見】





【追記】シンプルに国民健康保険の削減額を大きくしたいなら、フリーランスサポート協会の「社保サポ」が良い


追記です。


シンプルに国民健康保険の削減額を最大化したいなら、

一般社団法人フリーランスサポート協会の「社保サポ」の方が削減額は大きいです。

(似たような名前で紛らわしいですが「社保サポ」です)


自分は2022年1月から4月末まで、

国社保険料リサーチと似たようなサービスである「みん社保」に入っていましたが、

5月からは削減額のより大きい「社保サポ」に加入することにしました。


下記の記事にまとめていますのでチェックしてみてくださいね★


www.malanka.tech


www.malanka.tech




国社保険料リサーチとは


国社保険料リサーチとは、

株式会社HRが運営している、

個人事業主の健康保険料を削減するサービスです。


株式会社HR 国社保険料リサーチ とは


会社名: 株式会社HR
事業内容: フリーランス支援業務、WEB・通販コンサルタント業務、広告代理事業
代表者: 梅澤 翔太
所在地: 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-6
資本金: 500万円※資本準備金含む


hr-inc.co.jp


Twitterに、

国社保険料リサーチの公式アカウントがあったのでシェアしておきます。


twitter.com


それでは本題の、

株式会社HRが運営する国社保険料リサーチについて解説していきます。




なぜ、国社保険料リサーチに加入すると保険料が削減できるの?どういう仕組み?


国社保険料リサーチのメリットやデメリットを解説していく前に、

「なぜ、国社保険料リサーチに加入すると保険料が削減できるの?どういう仕組み?」

という疑問について軽く説明します。


国社保険料リサーチに加入すると、

サービス会費で毎月「49500円(税込)」が発生し、

サービス給与として毎月「5594円(税込)」が振込されます。


そしてこのサービス会費とサービス給与を差引いた結果、

「実質の保険料負担額が削減できる」という仕組みになっているのです。


  • 実質の保険料負担額計算方法
①国社保リサーチのサービス会費 - ②サービス給与 = ③実質の保険料負担額

①49500円(税込) - ②5594円(税込) = ③43906円(税込)


国社保険料リサーチの仕組みについては確認中ですが、

類似サービスである社保サポやみん社保は、

それぞれの運営会社として加盟することで社会保険や厚生年金に加入でき、

結果的に月々の保険料が削減できる仕組みです。


おそらく国社保険料リサーチも同じような仕組みだと思います。

(ゴールデンウィーク期間中はお問い合せができないため後日追記します)


国社保リサーチについて問い合わせ

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




国社保険料リサーチに加入するメリット


国社保険料リサーチに加入するメリット


それでは、

国社保険料リサーチに加入するメリットから解説していきます。




1. フリーランスでも厚生年金と社会保険に加入できる


株式会社HRの国社保険料リサーチに加入するメリット1つ目。


国社保険料リサーチに加入すれば、

フリーランスでも厚生年金と社会保険に加入できるという点です。


基本的に、

フリーランスは国民年金と国民健康保険に加入しますが、

厚生年金や社会保険に比べると保障の面で劣っています。

(例. 配偶者や子供を扶養に入れられない、傷病手当がないなど)


何より、

国民健康保険料は高いです!


保険料は収入に応じて増減しますが、

ITフリーランスは売上が出て収入のある方が多いので、

その分国民健康保険料も上がってきます。


メリットの2つ目で詳しく説明しますが、

僕の2021年の国民健康保険料は毎月「約76000円」でした。


振り込み用紙が届いた時は、

「え???高すぎる...」

「家賃超えてるとか意味がわからない...」

と絶望し、

冗談抜きで全部破ろうかと思いました笑


当然皆さんもひとごとではなく、

順調に売り上げが出ているなら、

漏れなく高額な国民健康保険料を支払う必要があります。


しかし、

高い保険料を支払わないといけないのに、

厚生年金と社会保険よりも保障が劣っているのはモヤッとしますよね。

(ちまたでよく聞く話でしたが、僕もいざ自分の身に降りかかってやっと実感がわきました)


「フリーランスになったけど、会社員時代と違って保障が薄いのが心配...やっぱり健康保険は手厚くしておきたい!」

という方はぜひ国社保険料リサーチの加入を検討してみてください。


国社保リサーチについて問い合わせ

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




2. 毎月の保険料が大幅に削減できる


国社保険料リサーチに加入するメリット2つ目。


毎月の保険料が大幅に削減できる点です。

(年間で最大84万円削減可能)


株式会社HRの国社保険料リサーチ保険料を年間84万円削減可能 .png


国社保険料リサーチに加入すると、

毎月の保険料が実質43906円(税込)になるので、

今現在この金額以上の保険料を払っている人は毎月の保険料が安くなります。


しかも、

毎月の「43906円」には健康保険だけでなく厚生年金も含まれているので本当にお得です。


また、

国社保険料リサーチなら配偶者やお子さんを扶養に入れて「扶養控除」という所得控除を受けられるのも重要なポイント。


www.nta.go.jp


国民健康保険には扶養という概念がないため、

同居している家族全員が自身の保険料を払う必要がありますし、

配偶者や子供がいることによる所得控除もありません。

・扶養の有無
国民健康保険においては、扶養という概念はありません。
たとえ同居家族だとしても扶養にはならず、全員が被保険者となり、それぞれの保険料を支払うことになります。

(※freee 扶養とは? 所得税の扶養と社会保険(健康保険と厚生年金保険)の扶養の違いからの引用)


国社保険料リサーチのような社会保険であれば、

一定の条件を満たすと配偶者や子供を扶養に入れられるので、

扶養による所得控除を受けることが可能です。

【認定対象者が被保険者と同一世帯に属している場合】
認定対象者の年間収入が130万円未満(認定対象者が60歳以上または障害厚生年金を受けられる程度の障害者の場合は180万円未満)であって、
かつ、被保険者の年間収入の2分の1未満である場合は被扶養者となります。

(※全国健康保険協会 協会けんぽ / 被扶養者とは?からの引用)


www.nta.go.jp


どのくらい保険料が削減できるかは、

国社保リサーチで無料シミュレーションしてもらえます。


「フリーランスになって稼げるようになったけど、今度は国民健康保険が高すぎて泣きそう...」

と悩んでいる方はぜひ一度国社保リサーチに相談してみてください。


国社保リサーチについて問い合わせ

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




3. 月々のサービス会費を確定申告で経費計上できる


国社保険料リサーチに加入するメリット3つ目。


月々のサービス会費を確定申告で経費計上できる点です。


加入前に下記の2点について疑問を持っていました。


「通常、国民健康保険や社会保険には所得控除があるけど、国社保険料リサーチの加盟費は所得控除できるの?」

「保険料を削減できても、もし加盟費が所得控除できないなら所得税や住民税が増えてるから、結果的に相殺されて意味なさそうだけど?」


国社保険料リサーチに加入すると、

サービス会費が毎月「49500円(税込)」発生します。


年間にすると「59万4000円」。


所得税は、

所得控除後の「課税される所得金額(課税所得)」によって具体的な金額が決まるため、

約60万円を所得控除できるかできないかは重要なポイントになります。

(青色申告の控除額65万円があるかないかのイメージですね)


そもそも、

「所得税の金額がどう決まるのかよくわからない...」

という方は、

国税庁が出している税率や計算式の早見表を載せておくので必ず見てください。


  • 所得税の速算表

国税庁・所得税の税率・計算式

(※国税庁・所得税の税率・計算式からの引用)


話を戻して、

国社保険料リサーチの加盟費は所得控除可能かどうかについてですが、

おそらく可能です。

(ゴールデンウィーク期間中はお問い合せができないため後日追記します)


なぜなら、

似たような仕組みである社保サポやみん社保はそれぞれの加盟費で経費計上可能だからです。


社保サポの経費計上について確認した時は下記の回答でした。


「社保サポの加盟費は確定申告で所得控除できますか?」

「所得控除はできませんが、経費計上することができます」

「なるほど、経費になるのですね。勘定科目はどのようなものを設定すれば良いでしょうか?」

「『フリーランスサポート協会加盟費』でよろしいかと存じます」


結論、

国社保険料リサーチの加盟費は確定申告で『国社保険料リサーチ加盟費』として経費計上可能と思われるので、

加入したら忘れず経費計上しましょう。

(まだ現在直接は確認できていないため、加入前に必ず確認してください)


確定申告は「会計ソフト freee」や「マネーフォワードクラウド」が鉄板です。

(※自分は会計ソフト freeeのスタータープラン、月額税込1298円を使っています)



国社保リサーチについて問い合わせ

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




国社保険料リサーチに加入するデメリット


株式会社HRの国社保険料リサーチに加入するデメリット


続いて、

国社保険料リサーチのデメリットを解説します。




1. 公式の情報や、実際に加入しているフリーランスからの評判や口コミが少ない


国社保険料リサーチのデメリット1つ目。


公式の情報や、

実際に加入しているフリーランスからの評判や口コミが少ないことです。


僕もここが一番不安でした...


こういう国社保険料リサーチのようなサービスはいくつかあるのですが、

何故かググっても全然出てこないんですよね笑


Twitterでも情報が少ない。


少し前の話ですが、

Twitterで知り合った沖縄のフリーランスエンジニア「わんだーぼーい」さんが「ITフリーランス協会のみん社保」という 「社保サポ」によく似たサービスに入っていたので、

「まあ何かあったらネタにするか!!!」

というノリで自分もITフリーランス協会のみん社保へ加入を決めました。


嫁がいるので扶養に入れられるのが自分的には大きかったです😂😂
これがフリーランスのスタンダードになったらハードル下がって良いですねー✨

https://twitter.com/wonder_boooooy/status/1469593239724658690?s=20&t=oQIofV0yELzyX-Ehyi0IBw


自分は現在、

国社保険料リサーチと似たようなサービスである「社保サポ」に入っていますが、その前に類似サービスのITフリーランス協会のみん社保へ入っていたんですよね。(2022年1月から4月)


みん社保については下記の記事を参照ください。

www.malanka.tech


www.malanka.tech


2022年1月からみん社保に加入して約3ヶ月、

何も問題はありませんでした。


何度か歯医者に行ってみん社保から送られてきた保険証も使っていますが、

これまでの国民健康保険証と同じように使えています。


ITフリーランス協会のみん社保を運営している株式会社Bizlink(ビズリンク)もしっかりした会社ですし、

そこまで不審に感じる必要はないのかなと。


こういう経緯があって、

社保サポも同じようなサービスだしまあ大丈夫でしょ」

と判断。


さらに社保サポの方がみん社保よりも保険料削減額が大きかったので、

4月でみん社保を解約して5月から社保サポへの加入を決めました。


保険料の削減額だけで言うと、

国社保険料リサーチよりも「社保サポ」の方が大きいです。


気になる方は一度社保サポに問い合わせをしてみて、

国社保険料リサーチか「社保サポ」どちらが良いか判断するのが良いかと思います。


国社保リサーチについて問い合わせ

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




2. 毎月1回、活動報告として簡単な作業をする必要がある可能性あり


国社保険料リサーチのデメリット2つ目。


毎月1回、

活動報告として簡単な作業をする必要がある可能性があります。


なぜなら、

類似サービスである社保サポやみん社保では、

月に1回理事業務として簡単なアンケートやSNS投稿を行うよう依頼されるからです。

(こちらも現在確認中)


ただ、

アンケートやSNS投稿も数分で終わるレベルなのでデメリットというほどでもありませんが、

一応気に留めておいてください。


国社保リサーチについて問い合わせ

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




3. idecoの月額掛け金がフリーランスの時よりも減少する


国社保険料リサーチのデメリット3つ目。


idecoの月額掛け金がフリーランスの時よりも減少する点です。


フリーランス(個人事業主)のような第1号保険者は、

月額6万8000円がidecoの月額掛け金上限です。


しかし、

国社保険料リサーチに加入すると第2号保険者(勤め先に企業年金がない会社員)扱いとなるため、

上限が月額2万3000円へと変わります。


iDeCoでは毎月いくら積み立てるか、自分で金額を1000円単位で設定できます。
ただし、下限額と上限額が定められており、下限額は一律で月額5000円です。
詳細な掛け金上限額は、加入者の職業等によって異なります。


公務員 月額1万2000円
(年額14万4000円)

会社員
(勤め先で確定給付企業年金に加入※1) 月額1万2000円
(年額14万4000円)

会社員
(勤め先で企業型確定拠出年金にのみ加入) 月額2万円
(年額24万円)

会社員
(勤め先に企業年金がない) 月額2万3000円
(年額27万6000円)

専業主婦(夫) 月額2万3000円
(年額27万6000円)

自営業 月額6万8000円※2
(年額81万6000円)

1 確定給付企業年金と企業型確定拠出年金の両方に加入している場合も上限額は月額1万2000円です。
2 国民年金基金の掛金や国民年金の付加保険料と合わせて6万8000円が限度となります。


iDeCo(イデコ)の掛金の下限額と上限額は?

(※ iDeCo(イデコ)の掛金の下限額と上限額は?からの引用)


idecoに加入している方、

これから加入しようと検討している方は注意してくださいね。

国社保リサーチについて問い合わせ

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




4. 小規模企業共済は、後から入れなくなる可能性あり


国社保険料リサーチのデメリット4つ目。


国社保険料リサーチに加入してしまうと、後から小規模企業共済に入れなくなる可能性があります。


なぜなら、

類似サービスである社保サポやみん社保では、

加入後は小規模企業共済に入れないからです。


既に小規模企業共済に入っているならばOKとのことでした。


自分は2021年の年末に小規模企業共済へ加入済なので問題なし。


社保サポやみん社保で話を聞いていくと、

「小規模企業共済に入ってから、社保サポに加入します」

というフリーランスの方も実際いたようです。


なので、

「小規模企業共済入ろうかな...」

と悩んでいる方は、

国社保険料リサーチに加入する前に必ず手続きしておいてくださいね。


もっと詳しく知りたい方や、

「1人で決められない!」

という方は一度国社保険料リサーチへ問い合わせしてみてください。


国社保リサーチについて問い合わせ

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




5. 毎月のサービス給与49500円が給与所得(課税所得)になるので所得税や住民税が増える可能性あり


国社保険料リサーチのデメリット5つ目。


毎月のサービス給与49500円が給与所得(課税所得)になるので、

所得税や住民税が増える可能性があるということ。


サービス給与は給与所得になります。


給与所得は課税所得なので、

所得税や住民税の計算対象になります(源泉徴収票が年末に送られてきます)。


「給与所得?ということはもしかして課税されるのか?」

と思った方もいるかも知れません。


その通りで、

毎月のサービス給与49500円(税込)は課税されるため、

所得税や住民税などの税金が上がることになります。


参考までに、

社保サ社保サポに加入するとき下記のように確認しました。

「社保サポに入ったら、諸々の税金がどう増減するかのシミュレーションもして頂けますか?」

「理事報酬(年間税込138000万円)は給与所得ですが、これが増えることによって所得税や住民税はどのくらい上がりますか?

所得税や住民税が上がることで、国民健康保険から国社保険料リサーチへの切り替えで削減できる額(僕の場合はざっくり50万ほど)がパーになったりしないでしょうか?」

「所得税や住民税を含めてのシミュレーションに関してはできかねます。お手数ですが、ご自身でシミュレーションサイトなどを利用してご確認お願いいたします」

とのことで、

社保サポでは所得税や住民税を含めてのシミュレーションはしてもらえませんでした。


面倒ですが自分でシミュレーションサイトを使って実施しましょう。


僕は確実に削減額の方が大きいことがわかったので加入を決めました。


参考までに、

僕が所得税と住民税のシミュレーションをしたサイトを載せておくので、

皆さんも必ず調べておいてくださいね。


kyuyo.net

juuminzei.com


国社保リサーチについて問い合わせ

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




国社保険料リサーチに加入できる人


国社保険料リサーチに加入できる人はどんな人なのでしょうか?


結論、

フリーランス(個人事業主)で前年所得が200万円以上あれば加入可能です。


株式会社HRの国社保険料リサーチ 加入できる人


しかし、

万が一保険料を削減できない場合は加入不可の可能性もあるため、

ぜひ一度無料のシミュレーションをしてもらってください。

(数分で終わります)


シミュレーションの結果、

保険料を削減できることが明確になったら加入しましょう。


国社保リサーチについて問い合わせ

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




国社保険料リサーチの月額料金


国社保険料リサーチの月額料金は、

サービス会費で「毎月49500円(税込)」かかります。




国社保険料リサーチの料金支払い方法


国社保険料リサーチの料金支払い方法は現在確認中です。


参考までに、

社保サポやみん社保の加盟費は、

社保サポは銀行振込のみ、

みん社保は銀行振込か口座振替です。




国社保険料リサーチの加盟費支払い期限、理事報酬の振り込み日


国社保険料リサーチの加盟費支払い期限、理事報酬の振り込み日は現在確認中です。


参考までに、

社保サポやみん社保の加盟費は毎月月末が支払い期限です。


また、

毎月の理事報酬は、

社保サポは会費の入金確認ができてから2・3営業日後に振り込みされ、

みん社保は会費を振込した翌月末に振り込みされています。




国社保険料リサーチへの加入申し込み方法


国社保険料リサーチへの加入申し込み方法は、

国社保険料リサーチのページにあるLINEからメッセージを送信するだけ。


株式会社HRの国社保険料リサーチ 申し込み方法.png


送信すると、

担当者から詳しい内容について返信が来るのでそれまで待ちましょう。


いきなり料金がかかることは一切ないので安心してくださいね。


国社保リサーチについて問い合わせ

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




その他国社保険料リサーチ加入前に自分が気になった質問


ここで、

これまで解説した以外で国社保険料リサーチ加入前に気になった質問を載せておきます。


近い疑問を持っている方もいると思うので、

ぜひ参考にしてみてくださいね。




1. 国社保険料リサーチを辞めた後の保険はどうなるの?


国社保険料リサーチを辞めた後の保険はどうなるのかは現在確認中です。


参考までに、

社保サポに同様の質問をしたときの回答を載せておきます。


「社保サポを辞めたら保険はどうなるのでしょうか?」

「国民健康保険に戻すことになります。」

「短期解約のペナルティなどはありますか?」

「ペナルティなどはございません。解約申し込みがあった月の翌月末で解約になります。そのため、解約ご希望月の1ヶ月前にご連絡いただくようお願いいたします。
もし、1ヶ月以内に解約をご希望の場合は手数料38500円(税込)が別途発生いたします。」




2. 国社保険料リサーチに加入しても、idecoには加入できる?


国社保険料リサーチに加入しても、idecoには加入できるかどうかは現在確認中です。


参考までに、

社保サポに同様の質問をしたときの回答を載せておきます。


「idecoには加入できますか?」

加入可能です。
ただし、第二号保険者になります。
そのため、第一号保険者である個人事業主の時より月額掛金の上限が減るのでご注意ください。


iDeCoでは毎月いくら積み立てるか、自分で金額を1000円単位で設定できます。
ただし、下限額と上限額が定められており、下限額は一律で月額5000円です。
詳細な掛け金上限額は、加入者の職業等によって異なります。


公務員 月額1万2000円
(年額14万4000円)

会社員
(勤め先で確定給付企業年金に加入※1) 月額1万2000円
(年額14万4000円)

会社員
(勤め先で企業型確定拠出年金にのみ加入) 月額2万円
(年額24万円)

会社員
(勤め先に企業年金がない) 月額2万3000円
(年額27万6000円)

専業主婦(夫) 月額2万3000円
(年額27万6000円)

自営業 月額6万8000円※2
(年額81万6000円)

1 確定給付企業年金と企業型確定拠出年金の両方に加入している場合も上限額は月額1万2000円です。
2 国民年金基金の掛金や国民年金の付加保険料と合わせて6万8000円が限度となります。


iDeCo(イデコ)の掛金の下限額と上限額は?

(※ iDeCo(イデコ)の掛金の下限額と上限額は?からの引用)




3. 解約時にペナルティはあるの?


国社保険料リサーチ解約時にペナルティはあるかどうかは現在確認中です。


参考までに、

社保サポに同様の質問をしたときの回答を載せておきます。


「ペナルティはありません。
解約する場合は1ヶ月前に連絡が必要です。
もし、1ヶ月以内に解約をご希望の場合は手数料38500円(税込)が別途発生します。」




4. フリーランスなのに国社保険料リサーチ経由で社会保険に加入するのって、脱税とか違法になったりしないの?


こちらも現在確認中です。


参考までに、

社保サポに同様の質問をしたときの回答を載せておきます。


「顧問弁護士から問題ないとの助言を頂いており、
サービス運営に支障ないと考えております。」




国社保険料リサーチに関するリアルな口コミ


ここで、

国社保険料リサーチに関するリアルな口コミをご紹介します。


ぜひ生の声を確認してみてくださいね。




1. 国社保険料リサーチってのもある


国社保険料リサーチってのもあるんやな。

https://twitter.com/RailsRubyMah6h/status/1519861863596449792?s=20&t=AQpboCe0n57Y5lTppSerUg




2. 国社保険料リサーチに実際に加入してる人の情報求ム


国社保険料リサーチに実際に加入してる人の情報求ム(:3」∠)

https://twitter.com/78364kilkenny/status/1503235860049072128?s=20&t=AQpboCe0n57Y5lTppSerUg




3. なんか社保系のサービス色々出てきた感ある。みん社保、社保サポ、国社保険料リサーチ。


なんか社保系のサービス色々出てきた感ある。みん社保、社保サポ、国社保険料リサーチ。

https://twitter.com/shojirokon/status/1507990895831891969?s=20&t=Gd4oRIoQ2yOJGDcj77rPZA




4. もし国保料が高いのであれば国社リサーチで加入して全く問題ない


もし国保料が高いのであれば国社リサーチで加入して全く問題ないですよ!
実は私も国社リサーチのような会社を設立予定でして、、笑。
これは今の社会保険、労働基準法の隙間をうまくついたビジネスですね。

https://twitter.com/yuu___uuuu/status/1497917375714189315?s=20&t=AQpboCe0n57Y5lTppSerUg




【補足1】フリーランスサポート協会の社保サポについて


国社保険料リサーチと似たようなサービスに、

フリーランスサポート協会の社保サポがあります。


シンプルに保険料を最大限削減したい方はフリーランスサポート協会の社保サポ一択です。

(自分も2022年5月1日現在加入しています)


フリーランスサポート協会の社保サポなら、

毎月38500円(税込)で社会保険及び厚生年金に加入できます。


  • 実質の保険料負担額計算方法
①一般社団法人フリーランスサポート協会の加盟費 - ②理事報酬(給与所得) = ③実質の保険料負担額
①50000円(税込) - ②11500円(税込) = ③38500円(税込)


下記の記事にまとめていますのでぜひチェックしてみてください。


www.malanka.tech


www.malanka.tech




【補足2】ITフリーランス協会のみん社保について


国社保険料リサーチと似たようなサービスに、

ITフリーランス協会のみん社保があります。


僕はみん社保に2022年の1月から4月末まで加入していましたが、

削減額が社保サポの方が大きかったので、

5月から社保サポに加入変更することにしました。


ただ、

みん社保には国社保険料リサーチにない付帯サービスがあるので、

単に保険料の削減額だけでは決めきれない方もいると思います。

(僕は付帯サービスなどは使わないので、とにかくシンプルに保険料を削減してくれる社保サポ推しです笑)


下記の記事にまとめていますのでぜひチェックしてみてください。


www.malanka.tech


www.malanka.tech




【補足3】文芸美術国民健康保険組合について


フリーランスの方が入れる保険として、

文芸美術国民健康保険組合というものがあります。


www.bunbi.com


文芸美術国民健康保険組合は、

文芸、美術及び著作活動に従事している人が対象になります。


文芸美術国民健康保険組合 加入条件 日本国内に住所を有し、文芸、美術及び著作活動に従事している人


文芸美術国民健康保険組合の保険料は、

組合員自身は1人月額21,100円、

家族は1人月額11,600円になります。


文芸美術国民健康保険組合 保険料 組合員 1人月額 21,100円


国社保険料リサーチより保険料は安いですが、

エンジニアは入れなさそうだったので自分は社保サポに加入しました。


詳しくは文芸美術国民健康保険組合のホームページをチェックするか、

一度問い合わせをしてみてください。




まとめ


  • 【怪しい?】株式会社HRの国社保険料リサーチの評判は?メリットやデメリットを解説【国民健康保険が高い個人事業主は必見】

をまとめます。


- 国社保険料リサーチとは?
✅ 株式会社HRが運営している、個人事業主の健康保険料を削減するサービス

- なぜ、国社保険料リサーチに加入すると保険料が削減できるの?どういう仕組み?
✅ 国社保険料リサーチサービス会費とサービス給与を差引いた結果「実質の保険料負担額が削減できる」という仕組み 

- 実質の保険料負担額計算方法
①国社保リサーチのサービス会費 - ②サービス給与 = ③実質の保険料負担額
①49500円(税込) - ②5594円(税込) = ③43906円(税込)

- 国社保険料リサーチに加入するメリット
✅ 1. フリーランスでも厚生年金と社会保険に加入できる
✅ 2. 毎月の保険料が大幅に削減できる
✅ 3. 月々の加盟費を確定申告で経費計上できる

- 国社保険料リサーチに加入するデメリット
✅ 1. 公式の情報や、実際に加入しているフリーランスからの評判や口コミが少ない
✅ 2. 毎月1回、活動報告として簡単な作業をする必要がある可能性あり
✅ 3. idecoの月額掛け金がフリーランスの時よりも減少する
✅ 4. 小規模企業共済は、後から入れなくなる可能性あり
✅ 5. 毎月のサービス給与報酬5594円が給与所得(課税所得)になるので所得税や住民税が増える可能性あり

- 国社保険料リサーチに加入できる人
✅ 前年所得200万円以上のフリーランスや個人事業主。しかし保険料が削減できなければ加入できない場合もある

- 国社保険料リサーチの月額料金
✅ サービス会費で毎月49500円かかる

- 国社保険料リサーチの料金支払い方法
✅ 確認中

- 国社保険料リサーチの加盟費支払い期限
✅ 確認中

- 理事報酬の振り込み日
✅ 確認中

- 国社保険料リサーチへの加入申し込み方法
✅ 国社保険料リサーチのトップページお問い合わせフォームから

- その他国社保険料リサーチ加入前に自分が気になった質問
✅ 1. 国社保険料リサーチを辞めた後の保険はどうなるの? => 国民健康保険に戻す。
✅ 2. 国社保険料リサーチに加入しても、idecoには加入できる? => 可能。しかし掛け金が下がるので注意
✅ 3. 解約時にペナルティはあるの? => ない。短期解約の場合でもペナルティはない。解約は1ヶ月前までに連絡要
✅ 4. 理事になって社会保険に加入するのって、脱税とか違法になったりしないの? => 顧問弁護士から問題ないとの助言あり

- 【補足1】フリーランスサポート協会の社保サポについて
✅ 国社保険料リサーチと似たようなサービス。類似サービスの中で削減額が最も大きい。シンプルに削減額にこだわるなら社保サポ一択。

- 【補足2】ITフリーランス協会のみん社保について
✅ 国社保険料リサーチと似たようなサービス。削減額が異なるが、国社保険料リサーチにはない付帯サービスがある

- 【補足3】文芸美術国民健康保険組合について
✅ 文芸、美術及び著作活動に従事している人が入れる保険


国社保リサーチについて問い合わせ

(>>※相談やシミュレーションは無料です★)




最後に


下記の表に、

フリーランスエンジニア向けの人気エージェントをまとめてみました。


エージェント選びで悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね★


エージェント 詳細 最高単価/月 設立
フリエン(furien) 評判をチェック 180万円/月 2011年
ギークスジョブ 評判をチェック 180万円/月 2011年
フォスターフリーランス 評判をチェック 230万円/月 1996年
pe-bank(pebank) 評判をチェック 200万円/月 1989年
Midworks(ミッドワークス) 評判をチェック 200万円/月 2013年
レバテックフリーランス 評判をチェック 140万円/月 2005年