スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【全フリーランスエンジニア必見】Web面談・Zoom面談時の注意点【7選】

【全フリーランスエンジニア必見】Web面談・Zoom面談時の注意点【7選】





〜今すぐフリーランスエンジニアになりたい方へ〜


↓このブログから登録の多いフリーランス専門エージェントは下記の3つです★(各サイトに飛びます)

【ダントツの1位】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】

【僅差で2位】Midworks(ミッドワークス) 【リモート案件が超豊富。正社員並みの保障アリ】

【惜しくも3位】エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】


  • (※下記で詳しく解説しています)

【Withコロナ時代】フリーランスエンジニアエージェント比較【3社おすすめ】 - スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々




こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、

  • 【全フリーランスエンジニア必見】Web面談・Zoom面談時の注意点【6選】

について書いていきます。


【全フリーランスエンジニア必見】Web面談・Zoom面談時の注意点【7選】


1. 話すときの声はいつもより大きくする


Web面談は、

対面でのご面談より音声が拾いにくいので、

通常よりも大きめの声で話すようにした方がいいです。


声が小さいと、


  • 「何を言ってるのか丸々聞き取れなかった」

  • 「もう一度1から喋って欲しい」


みたいなこともよくあるので。


自分も声がデカい方ではないので、

Web面談の際は注意しています。


2. カメラの位置に気をつける


自分は、


  • 肩の上の方が見えるくらい


の位置でやっています。


絶対やっちゃいけないのは、


  • 上から見下すような姿勢

  • ふんぞり返るような姿勢


これは絶対に避けましょう。


かなりの威圧感を与えます。


直近の現場で、

MTGの時にそういう姿勢の人がいたのですが、

感じ悪過ぎて最悪でした(笑)

(たぶん本人は気づいてないです)


MTGならまだしも、

面談でこれをやってしまうと、

かなりの減点です。


いらぬところで悪印象を与えないよう、

十分に注意しましょう。


3. 必ず部屋は明るくする


部屋が薄暗いと、

自分の表情が相手に伝わりづらいです。`


面談によっては、

夕方〜夜に実施されることもあると思いますが、

必ず部屋は明るくしておきましょう。


対面と違って、

Web面談は相手に伝える情報が少ないので、

自分の表情をしっかり伝える必要があるからです。


4. 相手と話が被らないようにする


これは対面でもそうですが、

話が被らないように、

相手が話終わるのを待ってから、

話し始めるようにしましょう。


Web面談だと、

空気感が掴みづらいので難しいかも知れません。


自分は、

  • 「相手が話終わったな」

というタイミングから、

プラス一拍おいてから、話し始めるようにしています。


5. リアクションをする


相手が話終わったり、

「質問ないですかー?」

というような投げかけがあったら、


  • 「OKです」

  • 「理解しました」

  • 「質問はないです」


など、

なんでも良いのでリアクションをしましょう。


相手としては、

自分の話が伝わったのか、伝わってないのか、

非常に判断しにくいからです。


普段自分は話す側ではないという人も、

一度想像してみてください。


もし自分が話終わった後に、

誰もリアクションがなかったら、


  • 自分の話を聞いてくれていたのか?

  • 理解してくれたのか?

  • 理解してもらえてないのか?


こういった判断ができずに、

困ることになると思いませんか?


なので、

ただ聞いて終わりではなく、

話し手の気持ちに立って、

積極的にリアクションを返すようにしましょう。


6. 意識して笑顔を作る


Web面談は、

対面の時よりも人柄が伝わりにくいです。


無愛想な人はより無愛想に見えます(笑)


なので、

意識して笑顔を作るようにしましょう。


僕もどちらかと言えば無愛想なので、

本当気をつけないとなと思っています笑


Web面談は、

物理的に周囲に人がいないので、

そういう意識が緩みがちですが、

「常に見られている」という意識を持ちましょう。


在宅ワークや外出自粛の影響で、

人と会う機会も減って、

笑顔が減ったり、

無表情になっている時間が増えていると思います。


こういうところで損をしないように注意しましょう。


【5/18追記】7. Web面談の登場人物の名前を、予め確認しておく


これすごく大事です。


普段のエージェントの担当者ではなく、

エージェントのパートナー企業の人が面談に来たり、

自己紹介をしない企業の人もいたりするからです。


急遽、追加で企業の担当者が参加するみたいなこともあります。


誰がどの人なのか把握しないと、面談の空気が掴めません。


「誰この人?」

って戸惑うことがないよう、

事前に名前を確認できるなら確認しておきましょう。




以上、

  • 【全フリーランスエンジニア必見】Web面談・Zoom面談時の注意点【7選】

でした。


【完全無料】フリーランスエンジニアになりたいなら、絶対に登録しておくべきエージェントTOP3


1. フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】




【公式】フォスターフリーランス

2. Midworks(ミッドワークス) 【リモート案件が超豊富。正社員並みの保障アリ】

無料でMidworks(ミッドワークス)に登録




3. エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】

【公式】エミリーエンジニア


(>>※どれも無料で利用できます)


フリーランスエージェントについては、

下記の記事で詳しく解説しています。

www.malanka.tech








このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いています。


  • フリーランスに興味がある

  • 今まさに活動している

という方は、下記の記事で、

  • 【実体験】高卒文系が1年でRailsのフリーエンジニアになった話

  • 【完璧】フリーエンジニアの案件面談対策 〜全24問〜

  • 【豪華特典あり!】PROWORKS(プロワークス) 〜フリーランスのIT案件紹介サービスの感想・評判〜【フリーエンジニア必見】

  • 【案件5000件超え!】フリーランスエンジニア専門エージェント、フォスターフリーランスの特徴【評判 口コミ】

  • 【10倍効率化!?】プログラマの作業が鬼捗る【9つのグッズ】


を紹介していますので、よかったらチェックしてみてください。

www.malanka.tech

www.malanka.tech

www.malanka.tech

www.malanka.tech

www.malanka.tech




【5/1更新: フリーランスエンジニアのデメリットについて、noteを書きました】


今回のコロナで、

参画していたプロジェクトが終了し、被害を受けました。


そこで、

コロナ被害を受けて感じている、

フリーランスエンジニアのデメリット【6つ】について、

noteを書きました。


下記に当てはまる人に、参考になると思います。

現在、フリーランスエンジニアとして生きている人

今からフリーランスエンジニアになろうとしている人

フリーランスエンジニアだが、コロナの影響で仕事が途絶えた人


note.com







最後までお読み頂きありがとうございました★


もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★