スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

コロナ切りされたフリーランスエンジニアが、ブログ始めて感じたこと【2020年12月11日 更新】


コロナ切りされたフリーランスエンジニアが、ブログ始めて感じたこと




今すぐ登録したい方へ


このブログから登録の多いエージェントは下記の3つです★

(リンクをクリックすると公式サイトに飛びます)

【ダントツの1位】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界25年の超老舗】

【僅差で2位】エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】

【惜しくも3位】Midworks(ミッドワークス) 【リモート案件が超豊富。正社員並みの保障アリ】




こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • 【2020年12月11日 更新】コロナ切りされたフリーランスエンジニアが、ブログ始めて感じたこと


について書いていきます。




フリーランスエンジニアの皆さんは、

こんな悩みや不安を持っていませんか?


  • 「フリーランスエンジニアになったばかりなのに、コロナで案件なくなった...」

  • 「ブログってぶっちゃけどうなの?オワコンオワコン言われ尽くしてるけど、稼げるの?」

  • 「コロナでエンジニアの仕事だけに依存するのも怖いから、ブログもやってみようかな?」


といった感じ。




自分もコロナ切りをくらいました。


「まさかプロジェクトごと終了になるとは...」

という感じでした笑




しかし、

嘆いてばかりもいられません。




僕は、

このコロナ切りをきっかけに、

ブログに力をグッと入れ始めました。


やっていくと、

良いことが多かったので今回記事にしました。




フリーランスエンジニアやブログに興味のある方は、

ぜひ最後まで読んでいってくださいね★




【2020年12月11日 更新】コロナ切りされたフリーランスエンジニアが、ブログ始めて感じたこと



1、文章力が上がった

楽しそうにPCで仕事をするビジネスウーマン


これは言うまでもないですね。


1月にブログを開設し、

ボチボチ更新していましたが、

4月の後半からは毎日記事を書いているので、

いやでも文章を書く力が身についてきました。


書いている文字数的には、

だいたい1記事3000文字以上。


最初は1000文字書くのに、

半日かかることもザラでしたが、

最近では、

約3000文字の記事なら、

1、2時間で書けるようになってきました。




さらに、

長文を書けるようになるのに加え、


  • 簡潔に言いたいことをまとめる力


も身についてきます。




簡潔にまとめられるようになると、

slackやchatworkなどのチャットツールで、

コミュニケーションを取るときにも非常に役立ちます。




コロナの影響で在宅ワークが続いており、

仕事プライベートを問わず、

文章でのコミュニケーションが多くなっていると思います。


文章は、

対面や電話と違って、

相手の表情が見えないので、

丁寧に伝えないと誤解を招きがちです。


こんなときに、

「ブログで培った文章力が活きているなー」と感じます。




さらに嬉しいことに、

お世話になっているエージェントの、

エミリーエンジニア さんから、



との連絡が来ました笑




素直に嬉しかったですね。


その記事がこちらです。

www.malanka.tech


フリーランスエンジニアの面談で、

エージェントや企業に聞かれる質問をまとめた記事です。




簡単に、

エミリーエンジニア さんの紹介をしておくと、


エミリーエンジニア さんは、

利用者の4人に1人が初めてのフリーランスな、


  • 「常駐5日でしっかり稼ぎたい」

  • 「はじめてのフリーランスで不安」


という方の案件探しにぴったりのエージェントです。


エミリーエンジニアトップページ


営業さんのレスポンスが早く丁寧なので安心出来るし、

企業さんとの交渉も迅速に対応してくれます。


こういった、

当たり前のように見えることをきっちりやるエージェントさんは貴重ですよ。

完全無料なので、登録しておきましょう。


エミリーエンジニア登録フォーム


【公式】エミリーエンジニア


下記の記事でも、

エミリーエンジニアさん について詳しく解説しています。


www.malanka.tech




2、収入源が増えて、気持ちに余裕が出てきた

前向きなビジネスウーマン


1月の末からブログを始めて、

2020年6月時点で、約5万ほどの収益が上がっています。


来月は10万を超えそうです。




コロナ切りにあったため、

5月はエンジニアとしての収入はゼロでしたが、

エンジニアの仕事が無かったおかげで、

ブログに注力する時間が爆増したので、

ブログの土台を固めることが出来ました。


これは、

エンジニアとしての仕事をして報酬を貰うことよりも、

価値の高いことだったと感じています。


自分自身、

エンジニア1本でいくのはリスクがあるし、

そもそも1本で生きていこうとは思っていなかったので、

本当にいいチャンスを貰えたと思っています。





収入源の数が増えると、


  • 「万が一この仕事が無くなっても、あっちからの収入源があるから大丈夫」


という風に、

色んな柱で自分自身を支えられるようになるので、

気持ちに余裕がでてきます。




フリーランスエンジニアは安定しない生き方なので、

いかに収入源を複数作って、

自分を安定させていくかが大事です。




3、自分の城が出来て嬉しい

羽ばたくビジネスマン


ブログは、

自分のノウハウを蓄積しておく城になります。


発信するだけならTwitterでも良いのですが、

どうしても流れてしまうので、

蓄積されていきません。


ブログを開設して自分の城を作ることで、

今後何かを始めたり、

人に教えるとなった時に、


  • 「自分はこういうことをやっています」

  • 「〇〇のことは、ここにまとめてるから一通り見ておいて」


というように、

自分のブランディングや認知度の向上に繋がったり、

教育の手間を省けたりと、

後々に活きてくる可能性があります。




現に先日、

Wantedlyでカジュアル面談をしたCEOの方から、


  • 「Twitter知ってます」


と言われました笑




自分にとって、


  • 知られている

  • ノウハウがまとまっている


というのは有利だと考えているので、

「ブログを始めてよかったな」と思っています。




結論【ブログ書け】


みなさん、ブログ書きましょう(笑)




自分は、

下記のはてなブログを使っています。


f:id:mah666hhh:20201211192132p:plain


【公式】はてなブログPro




アフィリエイトをやるなら、


f:id:mah666hhh:20201211191925p:plain


f:id:mah666hhh:20201211191949p:plain


の2つがおすすめです。




もちろんどちらも無料で使えますし、自分も使っています。


A8.net【国内最大ASP!9年連続No1】


もしもアフィリエイト【初心者OK!】




まとめ

f:id:mah666hhh:20200925090023p:plain


  • 【2020年12月11日 更新】コロナ切りされたフリーランスエンジニアが、ブログ始めて感じたこと

をまとめます。


1、文章力が上がった

2、収入源が増えて、気持ちに余裕が出てきた

3、自分の城が出来て嬉しい




最後に


下記の表に、

フリーランスエンジニア向けの人気エージェントをまとめてみました。


エージェント選びで悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね★





あわせて読みたい


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech




最後までお読み頂きありがとうございました★

もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★