スリ飯屋MaLankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

はてなブログatomAPIの記事投稿でカスタムURLを利用する方法


こんにちは、現役沖縄フリーランスエンジニアのmahです。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • はてなブログatomAPIの記事投稿でカスタムURLを利用する方法


についてです。


はてなブログatomAPIの記事投稿でカスタムURLを利用する方法





結論


公式のxmlフォーマットを使い、

entryタグのxmlns:opt属性に "http://www.hatena.ne.jp/info/xmlns#hatenablogを指定し、

opt:custom-urlタグに希望のURLを入れればOKです。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
  <entry xmlns="http://www.w3.org/2005/Atom"
                  xmlns:app="http://www.w3.org/2007/app"
                  xmlns:opt="http://www.hatena.ne.jp/info/xmlns#hatenablog" <============
  >
  <title>title</title>
  <author><name>author</name></author>
  <content type="text/plain">content</content>
  <updated>#{Time.now.strftime('%Y-%m-%dT%H:%M%S')}</updated>

  <opt:custom-url>how-to-set-custom-url-hatena-blog-atom-api</opt:custom-url> <============

  <app:control>
    <app:draft>yes</app:draft>
  </app:control>
</entry>


  • はてなブログatomAPI公式ドキュメント

developer.hatena.ne.jp


opt:custom-urlタグに指定したURLは、

entry/ の下に設定されます。

(上記の例だと本記事のURL entry/how-to-set-custom-url-hatena-blog-atom-api のようになります)


下記の記事が参考になりました。

カスタムURLを指定した、はてなブログAtomPubによる記事投稿 - いっしきまさひこBLOG