スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

リモートワーク出来ないなら、フリーランスエンジニアは価値ゼロです

リモートワーク出来ないなら、フリーランスエンジニアは価値ゼロです



今すぐ登録したい方へ


このブログから登録の多いエージェントは下記の3つです★

(リンクをクリックすると公式サイトに飛びます)

【ダントツの1位】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】

【僅差で2位】Midworks(ミッドワークス) 【リモート案件が超豊富。正社員並みの保障アリ】

【惜しくも3位】エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】




こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • リモートワーク出来ないなら、フリーランスエンジニアは価値ゼロです


について書いていきます。


リモートワーク出来ないなら、フリーランスエンジニアは価値ゼロです

f:id:mah666hhh:20200620082219p:plain


いきなり質問です。


あなたがやっている仕事の強みって何ですか?


普段の私生活に活きてること、

活かせることって何かありますか?


もし何も無いんなら、

その仕事をやっている価値はゼロですよ。


以前、こんなツイートをしました。




ツイートにもあるように、

仕事の強みが私生活と繋がった時に、

「やっててよかったな」というやりがいや、

充実感を感じられると考えています。


フリーランスエンジニアの強みはもちろん、


  • プログラミングを通じてモノづくりが出来る


ということですが、

別にこんなカッコつけたこと以外にもたくさんあります。


例えば、


  • PCやITに関する知識、免疫がつく

  • PCがあれば何処でも仕事が出来るようになる

  • ある程度、期間に縛られずに仕事を受けることが出来る


などですね。


f:id:mah666hhh:20200620081637p:plain


仕事が私生活の一部に溶け込んだ時に、


  • 「楽しいなー」


とか、


  • 「この仕事やっててよかったなー」


って思うんです。




  • 「仕事は仕事」

  • 「プライベートはプライベート」


みたいに区切っちゃうと、その瞬間に、

単なる「お仕事」でしかなくなるんですよね。




  • 「仕事が悪者」

みたいなポジションになってしまう。




そうじゃなくて、

大事なのは、

自分の仕事と私生活と一体化させること。


f:id:mah666hhh:20200618081713p:plain


これは実際、

自分がやってみてわかったことですが、

オフィスに出社する、

いわゆる、


  • 「常駐フリーランスエンジニア」


という働き方は、

フリーランスエンジニアの強みを、

全然活かせてないということに気づきました。


言い過ぎかも知れませんが、

自分的にはもはや価値ゼロです。


自分も最初は、


  • 「まだ経験が浅いから仕方ない」

  • 「これは修行期間だ」


という風に、

仕方ないことと割り切っていました。


しかし、


  • 「ぶっちゃけ、会社員時代と何が変わったの?」

  • 「フリーランスエンジニアなんて響きがちょっといいだけで、別に魅力は無い」


こんな気持ちをずっと抱えていました。


しかし、


  • エンジニアはリモートで仕事が出来るもの

  • 無駄な出社をする意味はもはや無い

  • 妥協しにいくのを一切やめよう


こう考え直し、

リモートで出来る案件を探し続け、

幸いにも縁に恵まれて参画することが出来た。


そしてそのタイミングで、

好きな場所へ移動。


そこでリモートで仕事を始めると、

これまでと感覚はガラッと変わりました。



  • 「好きな場所で働きたい」


という、

自分が思い描く理想の生活に、

仕事が溶け込んだ瞬間、


  • 「フリーランスエンジニアになってよかった」


心の底からそう思えるようになりました。

f:id:mah666hhh:20200630200038p:plain




なので僕はもう、


  • つべこべ言ってると飢え死にする


くらいにならない限り、

常駐には戻らないと決めました笑


人生の中から、


  • 「常駐フリーランスエンジニア」


という言葉を消し去るくらいの感じです。




一度限りの人生ですし、

どうせなら我慢なんてせず、

生きたいように生きていった方が、後々後悔しないですからね。




まとめ

絶景でジャンプする男性


リモートワークの案件を獲得する方法は色々ありますが、

初心者フリーランスの人でも、

比較的簡単にリモートワークが出来る方法をご紹介します。


人気フリーランス専門エージェントの、

Midworks(ミッドワークス)を使いましょう。

自分も使っています。


グーを突き出す男性


Midworks(ミッドワークス)は、

リモートワークや、

週3勤務の案件が多いエージェントです。


さらに、

交通費や書籍代、

案件が無くなった時でも見込み単価の80%を支給してくれるという、

まるで正社員かのような保障もついています。


しかも現在は、

コロナ対策のため、

リモート案件の特集を組んでくれています。


Midworksはコロナ中でも参画できるリモート案件を用意している


alt=Midworksはコロナ中でも参画できるリモート案件を用意している


自分は色々とエージェントを利用しているので、

他のエージェントのコロナ対策についても調べましたが、

これといって、

対策やイベントを実施している所はありませんでした。




自分は今リアルタイムで、

Midworks(ミッドワークス)さんを利用していますが、

ご説明した通り、

リモートの案件を紹介してくれています。




もちろん、

エージェントとの面談や企業さんとの面談も、

リモートで実施されるので安心してください。


なんとなく自粛ムードが緩んでいる感じがしますが、

オフィスに出向いて面談するのはリスクが高すぎます。


自分は、

面談予定だった企業の担当者さんが、

コロナ陽性疑いとのことで、

オフィスでの面談が流れるということがありました。


Midworks(ミッドワークス)さんを利用すれば、

そういったリスクを0にできるので、

安心してリモート案件を探すことができます。


無料で利用できるので、

リモートワークの案件があるかどうかだけでも、

一度聞いてみると良いです。


【公式】Midworks(ミッドワークス)

(>>※Midworks(ミッドワークス)は無料で利用できます)






以上、


  • リモートワーク出来ないなら、フリーランスエンジニアは価値ゼロです


でした。




初めての方はこちらのオススメ記事もどうぞ


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech




【5/1更新: フリーランスエンジニアのデメリットについて、noteを書きました】


今回のコロナで、

参画していたプロジェクトが終了し、被害を受けました。


そこで、

コロナ被害を受けて感じている、

フリーランスエンジニアのデメリット【6つ】について、

noteを書きました。


下記に当てはまる人に、参考になると思います。

現在、フリーランスエンジニアとして生きている人

今からフリーランスエンジニアになろうとしている人

フリーランスエンジニアだが、コロナの影響で仕事が途絶えた人


note.com







最後までお読み頂きありがとうございました★


もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★