スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

激務すぎて血便が出た話【フリーランスエンジニアはやめとけ】

激務すぎて血便が出た話【フリーランスエンジニアはやめとけ】


〜エージェントをお探しの方へ〜


↓このブログから登録の多い、フリーランス専門エージェントは下記の3つです★(各サイトに飛びます)

【ダントツの1位】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】

【僅差で2位】Midworks(ミッドワークス) 【リモート案件が超豊富。正社員並みの保障アリ】

【惜しくも3位】エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】




こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • 激務すぎて血便が出た話【フリーランスエンジニアはやめとけ】


という内容について書いていきます。




突然ですが、


  • 「みなさんは血便が出たことはありますか?」




...きっと、

ほとんどの人がNoだと思います笑


自分も本当に衝撃でした...


顔面蒼白です(笑)




この記事では、


  • 「なぜ血便が出てしまったのか?」


そこに至る背景について書いていきます。




人間、体が資本です。


体を壊したら仕事もクソもありません。


みなさんが体を壊さないためにも、

ぜひ最後まで読んでいって欲しいです。




激務すぎて血便が出た話【フリーランスエンジニアはやめとけ】





以前、こんなツイートをしました。





なんと、血便が出てしまいました...w



6月から新しい案件で稼働が始まったのですが、

近々にリリースが控えていたため、

のっけから本当に本当に激務で、

マジでキツかった。


なので、


  • 「いよいよきたか...」


という感じでした。


当たり前のように土日返上で、

平日も15時間前後の稼働が続く毎日。


  • 「そりゃあ体もぶっ壊れるよね〜」

と納得。


激務の最中の話は、

下記の記事にまとめています。


www.malanka.tech


www.malanka.tech




ネットを見ていると、


  • 「フリーランスエンジニアは楽に稼げる」


みたいな発信や、

セールストークで教材を売られていることがありますが、


  • 「決して楽ではない」


とハッキリ言っておきます。




  • 「フリーランスエンジニアは楽に稼げる」


と言っている人が、

楽な仕事を発注しているならともかく、

誰からどんな仕事を受けることになるかわからないんですよ?笑


  • 「何を根拠に楽と言えるんや笑」

  • 「無責任過ぎるやろ笑」

と思うわけです笑




教材を売っている人の言うことは論外として、

もしフリーランスエンジニアを名乗る人で、

そんなことを言っているなら、

その人はラクな案件しかやったことがない人です。


あるいは、


  • スキルが異常に高く、秒で仕事が終わってしまう


みたいな、

凄腕フリーランスなのでしょう。




話が逸れましたが、

僕が言いたいのは、


  • 「いい面、メリットばかり見るな」


ということです。


物事には大抵、裏表があります。


いい人だと思ってる人が、


  • 自分の知らないところで悪さを働いている


みたいなのは普通にあることです。




そもそも、

ネット上に転がっている情報と言うのは、

不特定多数に向けて発信されています。


誰も、

あなただけに向けて発信をしているわけじゃない。


極論、

あなたが成功しようが、

失敗しようが、

変な話どちらでも良いのです。



仮に、


  • 「XXXさんの言う通りやったけど、上手くいきません」

みたいなことを言ったとしても、


  • 「行動が足りません」

的な決まり文句を返されて終わるだけですw




なので、

インターネットで拾った情報は、

必ず、反対の面(デメリット)も調べ、

よく考えてから実行に移しましょう、


そうしないと、


  • 「こんなはずじゃなかった...」

  • 「騙された...」


みたいに、

人生を破滅させてしまうかも知れませんよ。




まとめ



  • 激務すぎて血便が出た話【フリーランスエンジニアはやめとけ】

をまとめます。


✅ フリーランスエンジニアは楽に稼げる訳ではない

✅ 誰も、自分の行動の責任は取ってくれない

✅ ネットで拾った情報は、必ずデメリットを調べてから実行に移そう


です。




今回ご説明した通り、

フリーランスエンジニアは、

下手すると血便が出てしまうくらい、

負荷の高い働き方です。


ただ、

高単価を狙えることは事実なので、

期間を決めて、一度チャレンジするのは全然アリです。


僕も今、

そんなスタンスでフリーランスエンジニアをやっています。


もし、


  • 「フリーランスエンジニアに挑戦してみたい!」


という方は、

フォスターフリーランスという、

フリーランス専門エージェントを使うと良いです。


f:id:mah666hhh:20200615083445p:plain


自分もフォスターフリーランスを使って、

フリーランスエンジニアとしてのキャリアをスタートさせました。


フォスターフリーランスを使うと、

自分の代わりに、

プロの営業さんが案件を探してくれます。


最初の内は、

自分で営業なんてとても出来ないので、

非常にありがたかったです。


もちろん無料で利用できますし、

話を聞くだけでもOKです。


フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】

【公式】フォスターフリーランス






以上、


  • 激務すぎて血便が出た話【フリーランスエンジニアはやめとけ】


でした。





あわせて読みたい


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech




【5/1更新: フリーランスエンジニアのデメリットについて、noteを書きました】


今回のコロナで、

参画していたプロジェクトが終了し、被害を受けました。


そこで、

コロナ被害を受けて感じている、

フリーランスエンジニアのデメリット【6つ】について、

noteを書きました。


下記に当てはまる人に、参考になると思います。

現在、フリーランスエンジニアとして生きている人

今からフリーランスエンジニアになろうとしている人

フリーランスエンジニアだが、コロナの影響で仕事が途絶えた人


note.com




最後までお読み頂きありがとうございました★

もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★