スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

あなたの知らない、フリーランスエンジニアの闇【稼げません】

あなたの知らない、フリーランスエンジニアの闇【稼げません】




今すぐ登録したい方へ


このブログから登録の多いエージェントは下記の3つです★

(リンクをクリックすると公式サイトに飛びます)

【ダントツの1位】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】

【僅差で2位】Midworks(ミッドワークス) 【リモート案件が超豊富。正社員並みの保障アリ】

【惜しくも3位】エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】




こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • あなたの知らない、フリーランスエンジニアの闇【稼げません】


について書いていきます。




あなたの知らない、フリーランスエンジニアの闇【稼げません】




1. フリーランスエンジニアは、案件が途切れると稼げない

頭を抱える男性社員


ひと月の単価だけを見ると、

フリーランスエンジニアは高単価を狙いやすいため、

稼げる生き方だと言えます。




よく言われるのが、


  • 会社員と、フリーランスエンジニアがやっている仕事は特に変わらない

  • 契約形態が違うだけ


確かにその通りです。


会社員なら25万円くらいのことも、

フリーランスエンジニアなら50〜60万円の報酬額になったりします。


もし、単にそれだけなら、

100%フリーランスエンジニアになるべきですよね笑




が、

フリーランスエンジニアは、常に高いリスクを抱えています。




それは、


  • スキル不足による契約終了

  • 人件費カットによる契約終了

  • プロジェクト自体の打ち切り


などのリスクです。


こういったことが起きると、

真っ先にフリーランスエンジニアは契約終了となります。


契約終了で案件が途切れてしまうと、


  • ひと月だけで見ると稼げていたが、

  • 案件が続かず、気がつけば収入が会社員の時よりも減少していた


なんてことが発生してしまいます。




このように、フリーランスエンジニアは、


  • 有事の時に、真っ先に被害を被るということ

  • 案件を継続出来ないと、会社員よりも稼げない


これらのリスクと、

常に戦っていかなければいけないのです。


まさに、ハイリスク、ハイリターン。


実力主義の、

サバイバー向けの生き方と言えます。




  • 「自分の力で、生き抜いていく」

こういう意識を持っている人は、

フリーランスエンジニアになれば稼ぎやすいですが、

スキル不足だったり社会情勢が悪くなると、

いきなり稼げなくなるという弱点もあります。




ひとくちに、


  • 「フリーランスエンジニアは稼げる、稼げない」


という話ではないのです。




2. 雇われ根性があるフリーランスエンジニアは、稼げない

頭を抱える中堅社員


会社員のような雇われ根性を持っていると稼げないです。




フリーランスにも色々な考え方を持っている人がいます。




  • 生きるか死ぬかの世界にいるサバイバー

  • それなりに頑張ればとりあえず報酬がもらえると思っている雇われ根性丸出しの人


この2つでは、

日々の本気度がまるで違います。


雇われ根性丸出しの人は、


  • 「現状、別に不自由ないし困ってないし、今のままでいいや」

  • 「プログラミングのスキルだけ磨いていればいいや」

  • 「自分のやりたい仕事があるけど、人からもらった仕事だけやっとこう」


という人が圧倒的に多い。


これだと、

スキルUPもしていきにくいですし、

万が一契約が切られた時に、

プログラミング以外の収入源が無いので、焦りが発生してきます。




かたやサバイバーは、


  • 「意地でも自分で収入を上げて、新たな収入源を確保しないと生き残れない!」


こういった意識で生きています。




とにかく結果を出さないと生き残れないから、必死です。




プログラミングの学習においても、

自己満足の学習やムダを無くすため、


  • 市場で求められているもの

  • 自分の強みをさらに伸ばすもの


こういった所にフォーカスしますし、

プログラミングで収入が得られなくなった時のリスクについても、


  • 「いつ、人件費カットやプロジェクトの打ち切りがあってもおかしくない」

  • 「プログラミング以外の収入源も、なんとか自分で作り上げよう」


こういった意識で日々生きているため、

必然的にスキルも収入も上がっていきます。




皆さんは、

どういうフリーランスエンジニアになりたいですか?


または会社員という働き方の方がマッチしていますか?




自分は、これからも、

補償も後ろ盾もないけれども、

生きるか死ぬかの意識で生きる、

フリーランスエンジニアとしてやっていきます。


なぜなら、

厳しい状況に身をおいた方が圧倒的に成長出来るし、

自分が成長すれば、収入は上がっていくから。


人間、

キツい状況を乗り越えている時が一番成長するんです。




3.【解決策】フリーランスエンジニアが、高収入をキープする方法

successという文字を見上げる女性の後ろ姿


そうはいっても、

経験の浅いフリーランスエンジニアは、

スキル不足で契約終了のリスクが高かったり、

直営業やコネが無いと案件を探しづらいのも事実です。




なのでその対策として、

僕がリアルタイムでやっていることを3つ紹介します。


✅ 1. ブログを開設する

✅ 2. アフィリエイトを始める

✅ 3. フリーランス専門エージェントを上手く活用する


1と2については、

下記の記事で詳しく説明しています。


www.malanka.tech


僕は2020年の1月にブログを開設し、

現在で6ヵ月目ですが、

約¥200000-の売り上げが確定しています。




  • 「ブログはオワコン」

と言われていますが、

全然やる価値はあります。

(※自分の五感で確かめる。これが非常に大事です。)




続いて3について解説します。




【必読】絶対に利用すべき、営業力バツグンの、フリーランス専門エージェントTOP3

説明するビジネスウーマン


今回、

自分がリアルタイムで使っているエージェントさんの中から、


✅ 紹介してくれる案件数が多い

✅ 対応が早い、丁寧

✅ エージェント固有のサービスが魅力的


こういった、

営業力バツグンの、エージェントTOP3をご紹介します。


下記の3社です。

【ダントツの1位】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】

【僅差で2位】PRO WORKS(プロワークス)【案件参画決定でボーナス支給】

【惜しくも3位】エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】

(>>どれも無料で利用出来ます)


順番に解説します。




1. フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】


最初の1つ目は、


  • 常時5000件以上の、大量の案件を保有している

  • 案件の90%以上が、直受け案件のため高単価!

  • 業界20年以上のベテランなので、使っていて安心感がある


という特徴を持つ、

フォスターフリーランスです。


フォスターフリーランストップページ


フォスターフリーランストップページ


エンジニアとしての経験が浅い時期はもちろん、

今回のコロナの影響もあって、

どうしても案件数が少なくなりがち。


しかし、

フォスターフリーランスは常時5000件以上の案件を持っているので、


  • 「これからフリーランスエンジニアになる!」

  • 「まだフリーランスになって時期が短いんだけど...」


という人にはまさにうってつけのエージェントです。




そして、

驚くべきなのは、

フォスターフリーランスが持っている案件の最高単価。




いくらだと思いますか?笑






なんと、、、






230万円です。




...やばすぎますよね(笑)




僕が4ヶ月稼働してやっと稼げる額です...笑


f:id:mah666hhh:20200617083501p:plain




このように、

フォスターフリーランスは、

初心者フリーランスだけでなく、

ベテランのフリーランスエンジニアも高単価を狙える、

満足度の高いエージェントだと言えます★




さらに、

定期的に案件を紹介してくれるメールが来るので、

興味があればすぐにエントリーできるのも嬉しいポイント。




フォスターフリーランスは、

完全無料で利用出来るので、

まずはとりあえず、

エントリーして話を聞いてみると良いです。


フォスターフリーランス登録フォーム


【公式】フォスターフリーランス


下記の記事で、

フォスターフリーランスのメリットやデメリットについて解説しています。


www.malanka.tech


www.malanka.tech






2. PRO WORKS(プロワークス)【案件参画決定でボーナス支給】


2つ目は、

案件の参画が決定すると、ボーナスを支給してくれる、

PRO WORKS(プロワークス)さん です。


PROWORKSトップページ


他にも、

下記のような豪華特典があります。

PRO WORKSでWeb面談すると、漏れなくamazonギフトカード3000円分がもらえる

初回案件契約完了で、準備費用として最大10万円をプレゼント

案件開始から継続6ヶ月毎に、PRO WORKSからエンジニアへのボーナス支給

株式会社nanakuの他サービスや、提携サービスを無料、または特別料金で利用可能


超お得ですよね。


フリーランスでボーナスが貰えるなんて、

PRO WORKS(プロワークス)さん だけです。

(※ボーナス支給は、業界初のサービスとのことです)


完全無料なので、とりあえず登録です。

無料でPROWORKSに登録する

(※ボーナスが貰えるエージェントはPRO WORKS(プロワークス)だけ)


PROWORKS登録手順



下記の記事でも、

PRO WORKS(プロワークス)さん の登録手順について詳しく解説しています。

www.malanka.tech


無料でPROWORKSに登録する






3. エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】

3つ目は、

利用者の4人に1人が初めてのフリーランスな、

エミリーエンジニア さんです。


エミリーエンジニアトップページ


エミリーエンジニア さんは、


  • 「常駐5日でしっかり稼ぎたい」

  • 「はじめてのフリーランスで不安」


という方の案件探しにぴったりのエージェントです。


営業さんのレスポンスが早く丁寧なので安心出来るし、

企業さんとの交渉も迅速に対応してくれます。


こういった、

当たり前のように見えることをきっちりやるエージェントさんは貴重です。

完全無料なので、とりあえず登録しておきましょう。


エミリーエンジニア登録フォーム


無料でエミリーエンジニアに登録する


下記の記事でも、

エミリーエンジニアさん について詳しく解説しています。

www.malanka.tech



フリーランスエージェントについては、

下記の記事で詳しく解説しています。

www.malanka.tech




以上、


  • あなたの知らない、フリーランスエンジニアの闇【稼げません】


でした。




あわせて読みたい


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech




最後までお読み頂きありがとうございました★

もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★