スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

僕がフリーランスエンジニアをやめたくなった3つの瞬間

僕がフリーランスエンジニアをやめたくなった3つの瞬間




今すぐ登録したい方へ


このブログから登録の多いエージェントは下記の3つです★

(リンクをクリックすると公式サイトに飛びます)

【ダントツの1位】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】

【僅差で2位】Midworks(ミッドワークス) 【リモート案件が超豊富。正社員並みの保障アリ】

【惜しくも3位】エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】




こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、

  • 僕がフリーランスエンジニアをやめたくなった3つの瞬間

について書いていきます。


僕がフリーランスエンジニアをやめたくなった3つの瞬間


連日、コロナが猛威を振るっていますね。


全ての業界がダメージを受けています。


IT業界も例外ではありません。


経験のあるベテランエンジニアは、

こういう状況においても案件には困らないようですが、

自分はまだ実務経験1年半ほどのヒヨッコで、

案件が即決まるみたいな感じでは無いため、

もろにダメージをくらっています。


経験の浅いフリーランスエンジニアにとって、

厳しい時期が続きます。


こんな状況になると、

  • 「正直、フリーランスエンジニアをやめたいと思ったこと無いんですか?」

こう思う方もいるかも知れません。


ぶっちゃけ、あります笑


そこで今回は、

このwithコロナの時代において、

  • フリーランスエンジニアをやめたくなった瞬間

を、3つご紹介します。


1. コロナの影響でプロジェクトが打ち切りになり、契約終了を告げられた時

パワハラ上司


自分は、

飲食店向けの新規開発案件に、

半年間参画していましたが、

プロジェクト自体が打ち切りとなり、

4月末で契約終了になりました。


ターゲットが飲食店ということもあり、

3月から危険を予測していましたが、

不幸にも、それが見事に的中することになりました。


  • 「こういう状態になると、フリーランスは真っ先に切られる」

よく言われているし、

覚悟はしていましたが、

現実が目の前に現れると、割と厳しいものだなーと感じました。


そして最終日、

チームのリーダーと話をしましたが、リーダーも、

  • 「自分も、今やる仕事が無い状態」

  • 「 新規事業を始める方針だが、上層部からの指示を待っている状態なので何も出来ない」

といった話をしていました。


あれだけイキイキしていた元気なリーダーが、路頭に迷っている...


プロジェクトの終了を体験するのは初めてでしたが、

  • それがどれだけ厳しいことなのか

  • もはや太刀打ち出来ない

  • IT業界には影響が少ないというのはありえない


そう痛感する出来事でした。


2. 案件を紹介されるが、予算カットや面談担当者がコロナ陽性になった等で、面談まで辿りつかない時

頭を抱える若手社員


5月は休むと決めていたので、

6月からの案件を探しはじめました。


案件の紹介はありますが、


  • 「企業が予算をカットしたので、募集を打ち切った」

  • 「面談予定の担当者が、コロナ陽性になったため、面談が出来なくなった」


といった理由で、

面談までたどり着かないケースが多発。


どちらも、どうすることも出来ません。


流石に状況が状況なだけに、

  • 「これ、案件決まるのか...?」

そう思わずにはいられません。


補償も後ろ盾もないフリーランスにとって、

厳しい時代が始まったなと痛感しています。


3. 実務経験の年数が足りないと言われた時

頭を抱える男性社員


案件を探しはじめましたが、

自分には特にコネはないし、

直営業をかけたりするのも面倒。


なので、

フリーランス専門エージェント経由で案件を探しています。


ただしここでもハードルがあります。


それは、実務経験の年数。


自分はよくも悪くも、

約1年でフリーランスエンジニアになったため、

  • 実務経験が少ない

  • 予算の関係で他の経験が長いエンジニアを優先的に採用したい


こういった理由で、

エージェントを利用しても面談までたどり着かないことがあったりします。


【解決策: 営業力のバツグンの、フリーランス専門エージェントTOP3を使えばOK。】

説明するビジネスウーマン


もちろん、全てのエージェントがそうではなく、

このような状況の中でも、

ガッツリ案件を紹介してくれ、

面談までこぎつけてくれる、

営業力バツグンのエージェントはあります。


今回、

自分がリアルタイムで使っている中から、

そんなエージェントTOP3をご紹介します。


下記の3社です。

1. PRO WORKS(プロワークス)【案件参画決定でボーナス支給】

2. フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】

3. エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】

(>>どれも無料で利用出来ます)


順番に解説します。


1. フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】


最初の1つ目は、

業界20年の超老舗で、常時5000件以上の案件を持っている、

フォスターフリーランスさん。


フォスターフリーランストップページ


経験の浅い時期や、

今回のコロナの影響で、

どうしてもマッチする案件数が少ないです。


フォスターフリーランスは5000件以上の案件を持っているので、


  • これからフリーランスエンジニアになる

  • まだフリーランスになって時期が短い


という方は要チェック。


こちらも完全無料なので、とりあえず登録です。


フォスターフリーランス登録フォーム


無料でフォスターフリーランスに登録


下記の記事でも、

フォスターフリーランスの登録手順について解説しています。

www.malanka.tech


無料でフォスターフリーランスに登録






2. PRO WORKS(プロワークス)【案件参画決定でボーナス支給】


2つ目は、

案件の参画が決定すると、ボーナスを支給してくれる、

PRO WORKS(プロワークス)さん です。


PROWORKSトップページ


他にも、

下記のような豪華特典があります。

PRO WORKSでWeb面談すると、漏れなくamazonギフトカード3000円分がもらえる

初回案件契約完了で、準備費用として最大10万円をプレゼント

案件開始から継続6ヶ月毎に、PRO WORKSからエンジニアへのボーナス支給

株式会社nanakuの他サービスや、提携サービスを無料、または特別料金で利用可能


超お得ですよね。


フリーランスでボーナスが貰えるなんて、

PRO WORKS(プロワークス)さん だけです。

(※ボーナス支給は、業界初のサービスとのことです)


完全無料なので、とりあえず登録です。

無料でPROWORKSに登録する

(※ボーナスが貰えるエージェントはPRO WORKS(プロワークス)だけ)


PROWORKS登録手順



下記の記事でも、

PRO WORKS(プロワークス)さん の登録手順について詳しく解説しています。

www.malanka.tech


無料でPROWORKSに登録する






3. エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】

3つ目は、

利用者の4人に1人が初めてのフリーランスな、

エミリーエンジニア さんです。


エミリーエンジニアトップページ


エミリーエンジニア さんは、


  • 「常駐5日でしっかり稼ぎたい」

  • 「はじめてのフリーランスで不安」


という方の案件探しにぴったりのエージェントです。


営業さんのレスポンスが早く丁寧なので安心出来るし、

企業さんとの交渉も迅速に対応してくれます。


こういった、

当たり前のように見えることをきっちりやるエージェントさんは貴重です。

完全無料なので、とりあえず登録しておきましょう。


エミリーエンジニア登録フォーム


無料でエミリーエンジニアに登録する


下記の記事でも、

エミリーエンジニアさん について詳しく解説しています。

www.malanka.tech






エージェントについては、

下記の記事で詳しく解説しています。

www.malanka.tech


1. PRO WORKS(プロワークス)【案件参画決定でボーナス支給】

無料でPROWORKSに登録する




2. フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】

無料でフォスターフリーランスに登録




3. エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】

無料でエミリーエンジニアに登録する


(>>※どれも無料で利用できます)


フリーランスエージェントについては、

下記の記事で詳しく解説しています。

www.malanka.tech






以上、

  • 僕がフリーランスエンジニアをやめたくなった3つの瞬間

でした。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いています。




初めての方は下記のオススメ記事もどうぞ


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech




【5/1更新: フリーランスエンジニアのデメリットについて、noteを書きました】


今回のコロナで、

参画していたプロジェクトが終了し、被害を受けました。


そこで、

コロナ被害を受けて感じている、

フリーランスエンジニアのデメリット【6つ】について、

noteを書きました。


下記に当てはまる人に、参考になると思います。

現在、フリーランスエンジニアとして生きている人

今からフリーランスエンジニアになろうとしている人

フリーランスエンジニアだが、コロナの影響で仕事が途絶えた人


note.com







最後までお読み頂きありがとうございました★


もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★