スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

あなたがプログラミングで挫折せず稼ぐため必要なマインド【3選】

あなたがプログラミングで挫折せず稼ぐため必要なマインド【3選】


転職を100%絶対成功させたい、駆け出しエンジニアの方へ


このブログからよく購入されている、

駆け出しエンジニアのマインドセットができるnote2点です↓↓↓


note.com


note.com





こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、


  • あなたがプログラミングで挫折せず稼ぐため必要なマインド【3選】


について書いていきます。


この記事では、

以前書いた有料noteの中から、

プログラミング初心者が、失敗や挫折せずに稼ぐため必要なマインドを、3つ紹介します。




あなたがプログラミングで挫折せず稼ぐため必要なマインド【3選】




本当は、全部で15個あります。


残りの12個は下記のnoteで紹介しているので、

よかったら覗いてみてください。


note.com


【実践型note】駆け出しエンジニアの転職が爆速成功する15の掟


読みつつ自分の行動に落とし込める、

実践型noteになっています。


あなたがプログラミングを学ぶ理由は?


きっと、

今日からの行動を変えるお手伝いが出来ると思っています。


note.com


それでは紹介します。




1. たった一人、尊敬出来る人を見つけて、その人の言葉を頭に完全に刷り込もう


あなたには尊敬する人がいますか?


もしいないのなら、それは大問題です。

なぜなら、道しるべとなる人がいないと、

マインド的にブレるからです。


マインド的にブレるとはどういう事かというと、

例えば、

  • どこの誰かも知らない人のツイートで一喜一憂してしまう

ということです。


ブレて、あれこれ迷ったり悩んだりしている時間は本当にムダです。


その時間は、プログラミング学習の時間に使えるはず。


そういうブレから脱出するためには、

大成功を収めている先人から学びましょう。


やり方は、

  • その人のラジオ、ポッドキャスト、Youtubeを、ひたすら聴く

です。


全て「音声」というところがポイントです。


音声なら、電車でも、家事をしている時でも、ひたすらインプット出来るからです。

(文章だとそうはいきません...)


僕は、与沢翼さんの動画を延々聴いていました。

もうBGMのように、お経のようにひたすら聴くのがポイントです笑


そうすると、

自分の思考がその人の言葉で上書きされていきます。


よく、

「思考停止してはいけない!」

と言いますよね。


確かに、自分で考えないことはキケンなこと。


ですが、

  • 成功するための、マインドの土台作り

という観点では、

思考停止はとてつもない武器になります。


大事なのは、

  • 自分なりにやらない

  • 1人に絞る

という所。


自分なりにやってはいけない理由は、

自分はまだ成功していないからです。

何も成し遂げられていないからです。


成功していないやり方を入れたところで、成功しません。

それは「成功出来ないやり方」だから。


なので、

素直に、先人の言葉を完全に頭に刷り込みましょう。

自分なりのやり方は、その土台が仕上がってからで全然問題ありません。


そして、1人に絞る理由は、

  • あれもこれもつまみ食いしようとすると必ずブレるから

です。


まずは1人決めて、

その人になりきるぐらいの気持ちで、マインドをフル改造しましょう。


note.com




2. とにかくスピード。 期日を決めて、7割の完成度で先に進もう


僕が、実務経験ゼロから1年でフリーランスになるため意識していたこと。


それは、

  • 7割の完成度で進め

です。


与沢翼さんの言っていた言葉です。


  • 「100%完璧なんて状態はありえない。7割の完成度で進め」


この言葉のおかげで、

人生に凄まじいスピード感が生まれました。


  • 「自分にはまだ早いんじゃないかな...」

って思うくらいで次のステップに進むのが丁度いいんです。


例えば、

  • IT企業に入りたいなら、いつまでもプロゲートやポートフォリオ作ってても仕方ない

  • フリーランスになりたいなら、いつまでも会社に居続ける訳にはいかない

ということ。


新しいフィールドに足を踏み入れるのは怖いですよね。


自分も、半年で大阪の会社をやめて東京でフリーランスになる時、

「本当にいけるのか?笑」

と何度も思いました。


でも、その恐怖が0になることは無いんです。


出来るかどうかは、

実際にやってみて、

肌で感じるまでわからない。


やってみないとわからないことは、

やってみない限り永遠にわからないんです。


だったら、期限をつけて、

  • 「ダメだったらまた就職すればいいや」

くらいに考えてさっさとチャレンジした方が、自分の成長に繋がります。


命は有限です。

モタモタしているとアッという間に老いさらばえてしまいますよ。


note.com




3. 何が起きても起きなくても、毎日淡々とコツコツ進もう


  • 「あなたは、自分のやるべきことを毎日継続出来ていますか?」

  • 「目標に向かって、コツコツ進むことが出来ていますか?」


当たり前ですが、

いきなり凄いプログラマーには慣れないし、

いきなり収入がアップすることはありません。


輝かしい成功の後ろにはいつも、

これでもかと言うほどの地道な継続があります。


例えば、プログラマーになりたいなら、


  • 毎日2時間プログラミングの勉強をする


というような、毎日の継続は必須です。


でも、

こういった継続が出来ない人は、

人生において何も成し遂げることが出来ません。


そういった人達は決まって、


  • 「仕事が忙しくて時間が取れなかった...」

  • 「3日坊主になっちゃった...」


このようなことを言い、退場していきます。

ただ、毎日継続するって、

簡単なようで意外に難しいんですよね...


そういう時は、発想を変えて、


  • 「今日は忙しかった。でもとにかく5分だけでもPCを開く!」

  • 「3日坊主になっちゃったけどもう一度、3日継続出来るように頑張ろう!」


という風にポジティブに考えればいいんです。


3日坊主、いいじゃないですか。

3日坊主を10回やれば、30日間やったのと同じですから。


とにかく、継続が大事です。


今の状況をポジティブに捉えて、

なんとしても継続出来る自分を作り上げていきましょう。


あと、

他人と比べて凹む必要はありません。


覚えが早い人もいれば遅い人もいる。

向き不向き、人それぞれ必ずあるからです。


よく言われますが、

比べるなら昨日の自分、過去の自分にしましょう。

過去の自分より1ミリでも、目標に近づいているならそれでOKです。


反対に、近づいていないならそれは問題なので、

「なぜ目標に近づけていないのか?」

を徹底的に考えましょう。


なぜ上手くいっていないのかを考えることは、

目標にたどり着くためや、

仕事の問題解決をする上で必須のスキルだからです。


note.com




プログラミング初心者が、失敗や挫折せずに稼ぐため必要なマインド: まとめ


最後に、まとめとしてもう一度載せておきます。


✅ たった一人、尊敬出来る人を見つけて、その人の言葉を頭に完全に刷り込もう

✅ とにかくスピード。 期日を決めて、7割の完成度で先に進もう

✅ 何が起きても起きなくても、毎日淡々とコツコツ進もう


全部で15個ありますので、

  • 「残りの12個も知りたい!」

という方は下記のnoteから覗いてみてください。


note.com


【実践型note】駆け出しエンジニアの転職が爆速成功する15の掟






以上、

  • あなたがプログラミングで挫折せず稼ぐため必要なマインド【3選】

についてでした。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いています。




初めての方は下記のオススメ記事もどうぞ


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech




最後までお読み頂きありがとうございました★


もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★