スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【直案件100%】Techclipsの評判、支払いサイト、マージンは?

【直案件100%】Techclipsの評判、支払いサイト、マージンは?




今すぐ登録したい方へ


このブログから登録の多いエージェントは下記の3つです★

(リンクをクリックすると公式サイトに飛びます)

【ダントツの1位】フォスターフリーランス【案件保有数5000件以上。業界20年の超老舗】

【僅差で2位】Midworks(ミッドワークス) 【リモート案件が超豊富。正社員並みの保障アリ】

【惜しくも3位】エミリーエンジニア【4人に1人が初めてのフリーランス】




こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いていきます。


今回は、



について書いていきます。




TechClipsエージェントの評判、支払いサイト、マージンは?

Techclipsフリーランス





TechClipsエージェントの特徴やメリット

f:id:mah666hhh:20200818221406j:plain


まずは特徴やメリットから解説します。




1. TechClipsエージェントは、現役のITエンジニアが対応してくれる


TechClipsエージェント は、

現役のITエンジニアが対応してくれます。


Techclipsフリーランスは現役のエンジニアが対応




技術的な話も出来るので、すごく頼もしいですね。


どうしても、

エンジニア経験の無い営業さんだと、

フワッとした、

かゆい所に手が届かない感じになってしまいがち。


でも、現役のITエンジニアが対応してくれるので、

求められるスキル感を、

より具体的にイメージしやすく、

参画後のスキルアンマッチのリスクを減らすことができるので、

安心して案件を探すことができます★


利用者の声も載せておきます。

Techclipsフリーランスの利用者の声


【公式】TechClipsエージェント

(>>※営業担当がエンジニアなのは、TechClipsエージェント だけ)




2. TechClipsエージェントが紹介してくれる企業の一例


TechClipsエージェント が扱っているのは、

年収500万以上の企業だけです。


年収500万以上の企業




具体的に、どういった企業を紹介してもらえるのか、

一例を見てみましょう。




Techclipsフリーランス 紹介企業の一例




SEGAやDMM.comなど、

誰もが知る一流企業がラインナップしていますね。


こういった企業でしっかりと経験を積んでいけば、

自身のキャリアにも箔が付きますね。




3. TechClipsエージェントの支払いサイト


TechClipsエージェント を利用する場合、参画企業と直接契約を結ぶことになります。


そのため、

支払サイトは参画する企業に依存します。


なので、担当の営業さんと上手く調整していきましょう。


自分が知っている限り、

各エージェントさんの支払いサイトの最短は3日、最長は60日です。


あまり支払いが遅過ぎるのも精神衛生上よろしくないので、

上手に交渉していきましょう。




4. TechClipsエージェントは100%直案件!


TechClipsエージェント が扱っている案件は、100%直案件です。


参画企業との直接契約なので、

間でマージンが抜かれることがなく、

高単価を狙うことが出来ます。


それに、間に何社も入っていると、

お客さんが元々発注した金額と、自分が貰う報酬に乖離が生まれ、

その分スキルを求められ、スキルアンマッチに繋がるというリスクがあります。


例えば、

あなたが月60万円、

単価としてもらっているとします。


  • 1. 発注金額が80万だったのに、20万引かれて60万

  • 2. 発注金額は70万で、10万引かれて60万


だと、

1の方が、当然高いスキルを求められるわけです。


意識していないと、

こういう落とし穴にはまったり、

マージンで搾取されてしまうんです。


案件の内容はもちろん大事ですが、

こういった所にも気を払うようにしましょう。




5. TechClipsのマージン


参画した案件の、単価の10%です。


「マージン0!」と唄っていますが、

調べてみると、


  • 「マージン」という概念ではなく、「報酬」という概念で、単価の10%程度受け取っている


ということのようです。


要は、

✅先に単価から差っ引いている

ということですね。






TechClipsエージェントのデメリット

f:id:mah666hhh:20200818221622j:plain


続いてはデメリットです。




1. 首都圏のみの案件しかない


TechClipsエージェントのデメリットは、

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県といった、

首都圏のみしか対応していないこと。


なので、

地方都市や地方に住んでいる方は、

他のエージェントを利用しましょう。


例えば、

Midworksさんがおすすめです。


Midworksさんは、

コロナの影響を受け、

リモート案件特集を組んでいます。


Midworksはコロナ中でも参画できるリモート案件を用意している


alt=Midworksはコロナ中でも参画できるリモート案件を用意している


なので、

首都圏にいなくても、

地方から案件に参画することが可能です。


【公式】Midworks(ミッドワークス)

(>>※無料で利用できます)




下記の記事で、

Midworksさんについて、詳しく解説しています。


www.malanka.tech




2. ある程度の実務経験が必要


TechClipsエージェントで紹介してくれる案件は、

ある程度、

ITエンジニアとしての実務経験を求められるものが多いです。


そのため、


  • 駆け出しエンジニア

  • 実務未経験

  • フリーランスになってまだ経験が浅い


こういった人は、

案件を紹介してもらうのが難しいかもしれません。


ただ、情報収集として、

TechClipsフリーランスさんを利用するのは十分アリだと思います。


情報収集をしっかりやって、

市場の動向をチェックし、

フリーランスになるための準備を整えましょう。


【公式】TechClipsエージェント

(>>※営業担当がエンジニアなのは、TechClipsフリーランスだけ)




3. WEB上の口コミや評判が少ない


Techclipsは、

2014年12月に設立された比較的新しいサービスです。




よって、

WEB上の口コミや評判はあまり見つけられませんでした。




そのため、

評判や使い勝手については、

実際に使って確かめる必要があります。




4. 案件、保有案件数は非公開


Techclipsが保有している案件や、

全体の案件数は非公開です。




なので、

案件は担当の営業さん経由でしか探せません。




使う側としては、


  • 「軽くどんな案件があるのか見てから、使うかどうか決めたいな...」


って思いますよね...


こういうちょっと不親切なところはデメリットだと言えます。




TechClipsエージェントと一緒に登録しておきたいエージェント


TechClipsエージェント さんはもちろんおすすめですが、

依存しきるのは危険です。




今は案件の先行きが本当に不透明。


オファーを貰っていても、

企業の予算が出ずに、

話が打ち切りになることも普通にあります。

(自分もコロナの影響でプロジェクトが打ち切りになりました...)




こういう状態で、

1つのエージェントに依存しているのは非常にリスクが高いです。


なので、

出来るだけ複数のエージェントで、案件を探してもらいましょう。




自分がリアルタイムでお世話になっているのが、

フォスターフリーランス


フォスターフリーランスは、


  • 常時5000件以上の、大量の案件を保有している

  • 案件の90%以上が、直受け案件のため高単価!

  • 業界20年以上のベテランなので、使っていて安心感がある


という特徴を持つ、

フリーランスエージェントです。


フォスターフリーランストップページ


エンジニアとしての経験が浅い時期はもちろん、

今回のコロナの影響もあって、

どうしても案件数が少なくなりがちです。


しかし、

フォスターフリーランスは常時5000件以上の案件を持っているので、


  • 「これからフリーランスエンジニアになる!」

  • 「まだフリーランスになって時期が短いです...」


という人にはまさにうってつけのエージェント。




そして、

驚くべきなのは、

フォスターフリーランスが持っている案件の最高単価です。




いくらだと思いますか?笑






なんと、、、






230万円です。




...やばすぎますよね(笑)




僕が4ヶ月稼働してやっと稼げる額です...笑


f:id:mah666hhh:20200617083501p:plain




このように、

フォスターフリーランスは、

初心者フリーランスだけでなく、

ベテランのフリーランスエンジニアも高単価を狙える、

満足度の高いエージェントだと言えます★




さらに、

定期的に案件を紹介してくれるメールが来るので、

興味があればすぐにエントリーできるのも嬉しいポイント。




フォスターフリーランスは、

完全無料で利用出来るので、

まずはとりあえず、

エントリーして話を聞いてみると良いです。


フォスターフリーランス登録フォーム


【公式】フォスターフリーランス


下記の記事で、

フォスターフリーランスのメリットやデメリットについて解説しています。


www.malanka.tech


www.malanka.tech




他の各エージェントさんについては、

下記の記事で詳しく解説しています。


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech






以上、



についてでした。




最後に


下記の表に、

フリーランスエンジニア向けの人気エージェントをまとめてみました。


エージェント選びで悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね★





あわせて読みたい


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech




最後までお読み頂きありがとうございました★

もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★