スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【キツかった】フリーエンジニアになるため、プログラミング未経験〜3ヵ月間でやっていたこと

【キツかった】フリーエンジニアになるため、プログラミング未経験〜3ヵ月間でやっていたこと


こんにちは、mah(@RailsRubyMah6h)です。


このブログでは、僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、ノウハウなどを書いていきます。


今回は、

  • フリーエンジニアになるため、プログラミング未経験〜3ヵ月間でやっていたこと

についてです。


皆さんはプログラミング学習を始めて、

最初の3ヵ月、何をやっていましたか?

もしくは何をやっていますか?


プログラミング学習を習慣化させるため、

最初のスタートダッシュとも言える「3ヵ月」って、

めちゃくちゃ重要だと思うんですよね。


僕はもともとPCが超苦手で、

操作に慣れる所からだったので本当キツかったですね...笑


他には、

✅目が痛い

✅全然面白くない

✅意味がわからない

✅遊びに行きたい

こんな感じで、ただただ苦痛だった笑


それでも、

  • フリーランスのエンジニアになって、現状を変える

という気持ちだけを胸に、やり抜いてきました。


僕が最初の3ヵ月間、

何をしていたのかを、

当時を振り返りながら書いていきます。


フリーエンジニアになるため、プログラミング未経験〜3ヵ月間でやっていたこと


以上6つです。

順番にいきます。




1. 仕事をやめた


高校卒業から10年半勤めた企業を辞めました。


日本で知らない人はいない、超大企業です。


✅土日祝休みだし、

✅給料はちゃんと貰えるし、

✅話通せば2週間休めたし、

✅福利厚生も十分過ぎるほど手厚かった。


でも、

全てがマンネリ化してたんですよね。笑


1日の中でも、人生の中でも、1番長いのは仕事をしている時間。

その時間に自分の熱量を注げないのは勿体無いなーと。


好きなこと、やりたいことは沢山あったのですが、

  • 「まず手に職をつけよう」

  • 「やりたいことをやるのはそれからでいい」

と思い、たまたま見つけたのがプログラミングだったというわけです。


2. progateを一通りやった


一通りやりましたね。

HTML, CSS, JS, Git, コマンドライン。


自分はRubyを学ぶと決めたので、

RubyとRuby on Railsをやりました。


でも、

  • 「理解出来てないから2週目!」

みたいなことはしてません。

なんなら、割とすぐ答え見てましたね。笑


  • 「理解してなくていいから、とりあえず雰囲気掴んで先に進め」

そう聞いていたから。


「理解しないと意味ないんじゃない...?」

と思いながらも、

とにかく早く先に進むことを大事にしました。

それに、答えあるからやってても面白くないですしね笑


ツイッターでもよく、

  • 「progateは何周もするな!」

と言われてますが本当にそうですよ。


後になって、実感すると思います★


3. 一日5分タイピング練習


タイピングのスピードが遅いかなーと思ったのでやってました。

TUT Touch Typing

TUT Touch Typing

  • Manabu Sugiura
  • 教育
  • 無料
apps.apple.com

人によっては「いらないよ」って言うかもしれません。


まあ自分の場合、

  • 1日5分

と決めていたので、学習に支障は全く出なかった。


何より、

明らかにタイピングのスピードが上がったのでよかったと思ってます★


効率の悪いキーの押し方をしていることに気づかされ、

いい勉強になりました笑


4. Railsチュートリアルを完走


ここが本当に鬼門でした。笑


何度やめようと思ったか。笑

最初のGitとか、herokuの所やばくないですか?w

完全にイジメです笑


今思えば、

基本コピペなのに、何であんなにハマったのか理解できないんですけどね...笑


1つ言えるのは、独特のあの文章。

  • 日本語だけど日本語じゃない感じ

  • 書き手だけが先走ってるあの感じ。笑

原文に沿ってるんだと思いますが、明らかにおかしいですからね...笑


ただ、メンタル面では鍛えられましたね。


  • 「プログラムはおかしくない。自分が間違っている」

  • 「わけわかんなくなったら、章の最初か途中からやり直す」

  • 「エラーは出るもの。また来たな、こんにちは」くらいの気持ちで受け入れる

この辺は、完全にRailsチュートリアルで養われましたね...w


その時は本当に苦しかったですが、ありがたかったなと今なら思います★


5. 最初のポートフォリオ作成


4のRailsチュートリアルをベースにして、

スリランカをテーマにしたアプリを作りました。

malanka-sriapp.herokuapp.com

スリ飯屋MalankaのSNSアプリの写真


と言っても、

  • 画像やCSSを当てて、スリランカっぽくした

  • お店をやってたので、自分のSNSアカウントや知り合いのリンク集を作った

  • スリランカの現地時間を表示させた


みたいな、

Railsチュートリアルに毛が生えたようなものでしたw

(久々に見ましたが超ダサいw)


これを、最初に就職したWEB系企業の面談で見せました笑


色々よくわからないことを聞かれましたが、

気合はだけは伝わって、無事就職出来ました笑


チュートリアルに毛が生えた酷いものでしたが、

  • 自分で作る

という、

プログラミングをやる上で大事なことを学べたので、非常によかった。


  • 「progateはほどほどにして、先に進め」

という言葉がここでしっくり来ましたね★


6. 1ヵ月半スリランカに行ったw


5までをやり終えて、

10月の頭から11月の中旬まで、スリランカに行きましたw


「ふざけんな」と思うかも知れませんが、

初めからこれを1つの期限にしていたので、

短期間で集中出来たと思っています。


まあさすがに1ヵ月半も手を放すとマズイかなあと思ったので、

PCとRuby on Railsの本を持って行って、

1日1時間くらいは勉強してましたね★


人間、期限を決められるとストレスですが、

それが良い方向に作用してくれました。


なので、

  • 絶対に動かせない予定

みたいなものをいれて、自分を追い込むのも良い手段だと思います★




以上、

  • フリーエンジニアになるため、プログラミング未経験〜3ヵ月間でやっていたこと

でした。


僕はこんな感じで、最初の3ヵ月間を過ごしました。


仕事もやめていたので、

本当に毎日毎日、プログラミング漬けの日々でした。


  • 習慣化のための土台作りとしては、完璧だったと思っています。


みなさんの参考になれば幸いです★


続編も書いていきますね。




このブログでは、

僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、

ノウハウなどを書いています。




初めての方は下記のオススメ記事もどうぞ


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech




最後までお読み頂きありがとうございました★

もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★