スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【未経験必読】フリーエンジニアになるため必要な【5つの行動】

【未経験必読】フリーエンジニアになるため必要な【5つの行動】




駆け出しエンジニアに向けてのnoteを3月17日にリリースしました!

note.com


活躍出来るエンジニアになるためのマインドを、

ギュッと詰め込んだ、「実践型note」になってます。

  • 「IT転職を成功させたい!」

という方は是非チェックしてみてください。






こんにちは、mahです。

このブログでは、僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、ノウハウなどを書いていきます。


今回は、

  • 未経験からフリーランスエンジニアになるために必要な5つの行動

についてです。


未経験からフリーランスエンジニアになるため必要な5つの行動


  1. 案件の希望条件を明確にしておく

  2. 条件の妥協ラインを決めておく

  3. ポートフォリオを作るなら、トレンドにのった技術を導入して触れておく。(JSフレームワーク[React, Vue.js, Angularなど]、AWS)

  4. フリーランス専門エージェントを、複数登録しておく

  5. 複数登録したエージェントで、平行して案件を探す


以上5つです。


1から順に解説していきます。

1. 案件の希望条件を明確にしておく

考えるビジネスマン


自分の場合、以下のような感じでした。

  • 言語はRuby

  • 単価は月〇〇万以上

  • 私服OK

  • 通勤は電車で30分圏内

  • 開発PCはMac希望

  • 業種はWeb系

  • 自社開発企業希望


なぜ明確にしておく必要があるかと言うと、

色んな案件を紹介してもらえるので、

明確になってないと、目移りして決められないからです。


また、面談で、

  • 「どういう案件に入りたいですか?」

という質問を100%されるからです。


2. 条件の妥協ラインを決めておく

悩めるビジネスマン


100%自分の希望通りの案件、報酬、勤務地になるとは限りません。

  • 「〇〇と◇◇だけは絶対譲れない。△△は諦めよう」

のように、線引きする必要が出てきます。


自分は、

  • 池袋近辺

  • 自動テストを導入している

という条件を諦めました。

3. ポートフォリオを作るなら、トレンドの技術を導入して触れておく(JSフレームワーク[React, Vue.js, Angularなど]、AWS)

macを操作する女性の手


2020/03/28更新

Midworksというエージェントの営業さんと話しましたが、

「AWSの資格を持っていると、かなりの評価ポイントになる」

と言われました。


また、友人のフリーランスがエージェントに聞いた話では、

「上位のAWSの資格を持っていれば、一生食いっぱぐれることはないくらい」

と言われたそうです笑


なので、ある程度1つの言語に慣れてきて、

「次、何を勉強しようかな」

という感じの人は、

AWSにリソースを割くのが妥当かなと感じました。




基本的に、

「JSフレームワーク(React, Vue.js, Angularなど)やAWSの経験はありますか?」

という質問は、

色んなエージェントからほぼ100%されたので、

迷ったらJSかAWSに触れておけば間違いないです。


自分はフリーランスの面談を始めるかなり前に、geechs job(ギークスジョブ)さんの無料相談会に行って聞き込みしていたので、

  • React.js

  • AWS

  • Docker

  • RSpec(RailsのテストFW)


この辺りをポートフォリオに盛り込んで、

スキルシートに書いたり面談の際にアピールしました。


エージェントも企業も、

基本的に チャレンジングな人の評価は高い です。


積極的にトレンドを調査し、

先読みでポートフォリオを作ってアピールしていきましょう。


ネットで調査するのもいいですが、

より最新の情報を得るため個人的には、

  • 周囲のエンジニアから話を聞く

  • エージェントの無料相談会に行く

をおすすめします★

4. フリーランス専門エージェントを、複数登録しておく

握手をする複数のビジネスマン


エージェント毎に扱っている案件が違います。


例えば週の勤務日数で言うと、

  • 週5のみ

  • 週5 or 週3、4

  • 週1〜3日に特化

など様々です。


色んなエージェントに登録しておけば、

それだけ、自分の希望する案件に入れる確率もUPします。


なので、

最低でも5社くらいは登録して、幅広く情報を集めるようにしましょう。


参考までに、

フリーランス専門エージェントの比較表と、

リンクを貼っておきますね。

(登録は約1分で終わります)

Midworksと他のエージェントの比較表

*横にスライド可

エージェント名 支払いサイト(報酬振込日) 案件保有数 案件の種類 特徴 マージンの公開
❶ギークスジョブ 25日(月末締め翌15日支払い) 非公開 常駐週5メイン
  • レンタルサーバーやクラウドサービスの割引
  • スキルアップの学習支援
  • セミナーの優先招待
  • 人間ドッグの受診割引など
  • 非公開
    ❷エミリーエンジニア 30日(月末締め翌月末日支払い) 非公開 常駐メイン
  • 利用者の4人に1人が、はじめてのフリーランス
  • 利用者の5人に1人が、年収1000万以上
  • 平均年収819万円
  • フリーランスでも利用出来る福利厚生(補償制度や健康診断など)
  • 非公開
    ❸レバテックフリーランス 15日(月末締め翌15日支払い) 常時1100件以上 常駐メイン
  • 業界最大手
  • ベンチャー案件が豊富
  • エンジニア勉強会の開催
  • Lineでのスムーズなやりとり
  • 非公開
    ❹フォスターフリーランス 10日(月末締め翌10日支払い) 5000件以上(非公開案件含む) 常駐週5メイン
  • 業界20年の老舗
  • 15,000人以上のフリーランスITエンジニアが登録中
  • 常時5000件以上の案件保有
  • ITエンジニアのためのセミナーやイベント開催
  • 非公開
    ❺Midworks 20日(月末締め翌20日支払い) 非公開 週5に加え、週3やリモートも豊富
  • 業界屈指の低マージン(10〜15%)
  • マージンを公開してくれるという安心感
  • 正社員同等の福利厚生
  • 交通費や書籍代の支給有
  • 10〜15%(公開)



    ちなみに、上記❷のエミリーエンジニアさんは、自分が大変お世話になったエージェントさんです。

    その時の内容をこちらの記事に書いています。

    www.malanka.tech


    興味がある方は、下記のリンクから登録してみてください★

    >> エミリーエンジニアに無料で登録する <<


    5. 複数登録したエージェントで、平行して案件を探す

    握手をするビジネスマン


    1つのエージェントだけで探さないといけない、なんてことは一切ありません。


    複数のエージェント で案件を探しましょう。


    ただし、注意点が2つ。

    • 進捗状況はこまめにエージェントに共有すること

    • 自分で把握できる以上の数を利用しないこと

    です。


    エージェントに進捗の共有をしなかったり、手が回らず連絡が遅れると、

    • エージェントに迷惑がかかる

    • せっかく案件を紹介してくれたのに他の人で決まってしまう

    • 自分の信用を失う

    このように、全く良いことがないので十分に注意しましょう。




    このブログでは、僕がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、ノウハウなどを書いています。


    • フリーランスに興味がある

    • 今まさに活動している

    という方は、下記の記事で、

    • 【実体験】高卒文系が1年でRailsのフリーエンジニアになった話

    • 【マジで最悪】PE-Bank(pebank)で面談してきた感想

    • 【週3案件豊富 正社員並の保証】フリーランスエージェント**Midworks**を使ってみた感想

    を紹介していますので、よかったらチェックしてみてください。


    www.malanka.tech

    www.malanka.tech

    www.malanka.tech


    最後までお読み頂きありがとうございました★