スリ飯屋Malankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【Ruby】URL文字列から、相対パスを取得する手順

【Ruby】URL文字列から、相対パスを取得する手順

こんにちは、mahです。

このブログでは、自分がIT未経験から約1年でフリーランスエンジニアになるまでの過程、ノウハウなどを書いていきます。

今回は、URL文字列から、相対パスを取得する手順 をまとめました。

参考リンク

URI.parse (Ruby 2.7.0 リファレンスマニュアル)

標準添付ライブラリ紹介 【第 8 回】 uri, pathname

String#delete (Ruby 2.7.0 リファレンスマニュアル)

手順

まず URI.parse でURI::Generic のサブクラスのインスタンスを生成します。

URI.parse(URL文字列)

[6] pry(main)> URI.parse('https://mah666hhh.hatenablog.com/entry')
=> #<URI::HTTPS https://mah666hhh.hatenablog.com/entry>

相対パスは、.path で取得出来ます。

URI.parse(URL文字列).path

[7] pry(main)> URI.parse('https://mah666hhh.hatenablog.com/entry').path
=> "/entry"

今回、自分はパスの頭の / が不要だったので、delete(‘/‘)で削除します。

URI.parse(URL文字列).path.delete('/')

[8] pry(main)> URI.parse('https://mah666hhh.hatenablog.com/entry').path.delete('/')
=> "entry"

これでURLから欲しい文字列を取り出す事ができました。


以上、【Ruby】URL文字列から、相対パスを取得する手順 でした。

Rubyには便利なメソッドが沢山用意されているので、一見難しそうに見えることも簡単に実現出来たりします。

たまーにリファレンスを色々ググってみると、

  • こんな簡単に出来たのか!

という発見がありますよ。

もし、まだRubyを使いはじめて日が浅い人は、一度技術書で体型的に学ぶのをオススメします。

自分も本は苦手ですが、

  • ググってるだけだと、どうしても知識が断片的になる

  • 基本を知らないまま進んでいる

ということに気付き、技術書を手にとって学んでみました。

その時に読んでいたのが、下記の本。


プロを目指す人のためのRuby入門 言語仕様からテスト駆動開発・デバッグ技法まで/伊藤淳一【1000円以上送料無料】

この本の作者の伊藤さんは、Qiitaで沢山の良質記事を量産している方です。

jnchito - Qiita

この本についても初心者から熟練者まで、丁寧でわかりやすい文章、確かなコードでとても読みやすく書かれています。

自分も大変お世話になっています笑

まだまだこれからも勉強しなきゃ...

フリーランスエンジニアとして、RubyやRuby on Railsの案件を獲得する方法


最後に、

  • フリーランスエンジニアとして、RubyやRuby on Railsの案件を獲得する方法

を紹介します。


4つあります。


  1. 知人の繋がりで紹介してもらう

  2. Web上やSNSなどで直営業をかける

  3. 自分でWebサービスを立ち上げる

  4. フリーランス専門エージェントに紹介してもらう


色々ありますが、一番手っ取り早いのは、


  • 4. フリーランス専門エージェントに紹介してもらう

ですね。


登録しておくだけで、

自分にマッチした、RubyやRuby on Railsの案件を紹介してくれます。


さらに、エージェントを複数使っておけば、より多くの案件を紹介してもらえるので、

これを利用しない手はありません。


僕が今使っているのは、



です。


中でもおすすめは下記の2つ。


1. エミリーエンジニア

  • 「常駐5日でしっかり稼ぎたい」

  • 「はじめてのフリーランスで不安」

という方の案件探しにぴったりのエージェント★

>> エミリーエンジニアに話を聞いてみる <<


2. フォスターフリーランス

  • 業界20年の超老舗で、常時5000件以上の案件を保有

>> 業界20年の超老舗、フォスターフリーランスに話を聞いてみる <<

www.malanka.tech



他の各エージェントさんについては、

下記の記事で詳しく解説しています。


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


www.malanka.tech


参考までにエージェントさんの比較表を貼っておきますね。

エージェントの比較表

*横にスライド可

エージェント名 支払いサイト(報酬振込日) 案件保有数 案件の種類 特徴 マージンの公開
❶ギークスジョブ 25日(月末締め翌15日支払い) 非公開 常駐週5メイン
  • レンタルサーバーやクラウドサービスの割引
  • スキルアップの学習支援
  • セミナーの優先招待
  • 人間ドッグの受診割引など
  • 非公開
    ❷エミリーエンジニア 30日(月末締め翌月末日支払い) 非公開 常駐メイン
  • 利用者の4人に1人が、はじめてのフリーランス
  • 利用者の5人に1人が、年収1000万以上
  • 平均年収819万円
  • フリーランスでも利用出来る福利厚生(補償制度や健康診断など)
  • 非公開
    ❸レバテックフリーランス 30日(月末締め翌月末日支払い) 常時1100件以上 常駐メイン
  • 業界最大手
  • ベンチャー案件が豊富
  • エンジニア勉強会の開催
  • Lineでのスムーズなやりとり
  • 非公開
    ❹フォスターフリーランス 30日(月末締め翌月末日支払い) 5000件以上(非公開案件含む) 常駐週5メイン
  • 業界20年の老舗
  • 15,000人以上のフリーランスITエンジニアが登録中
  • 常時5000件以上の案件保有
  • ITエンジニアのためのセミナーやイベント開催
  • 非公開
    ❺Midworks 20日(月末締め翌20日支払い) 非公開 週5に加え、週3やリモートも豊富
  • 業界屈指の低マージン(10〜15%)
  • マージンを公開してくれるという安心感
  • 正社員同等の福利厚生
  • 交通費や書籍代の支給有
  • 10〜15%(公開)






    初めての方は下記のオススメ記事もどうぞ


    www.malanka.tech


    www.malanka.tech


    www.malanka.tech


    www.malanka.tech


    www.malanka.tech




    最後までお読み頂きありがとうございました★


    もしよかったらTwiiterのフォローもお願いします★