スリ飯屋MaLankaのフリーエンジニアな日々

IT実務未経験から約1年、東京でフリーランスのRuby on Railsエンジニアに転職。約2年半、大阪中崎町でスリランカカレーの間借りしてました。フリーランスエンジニアになるためのノウハウ、スリランカの事を発信していきます。

【collaborators登録】Githubのリポジトリを複数人で共有する

【collaborators登録】Githubのリポジトリを複数人で共有する


チーム内で共通のリポジトリを使う必要があったので、その手順を残しておきます。




手順

1、 Githubにログインし、共有したいリポジトリを選択

2、 settingsを選択

3、 左端のcollaboratorsを選択

4、 add collaborators欄に、共有したいユーザーのgitアカウント名かメールアドレスを入力し、決定する

5、 そのユーザーに招待メールが飛ぶので、ユーザーはメールを確認し、invitationsをクリックして認証する (認証しないままユーザーがpushしようとしてもエラーになる)

6、 認証完了すると、招待されたユーザーにpush権限が与えられ、共有されたリポジトリにpush出来るようになります。